年別アーカイブ:2018年

ベルーナ宅菜便・ほほえみ御膳の「豚肉味噌生姜焼きセット」をいただきました

メインの豚肉味噌生姜焼きは、もちろんたっぷり入っていました。ただの生姜焼きではないようです。お肉とキャベツ、玉葱を味噌+生姜でごっちゃり混ぜて炒めてあるようでした。牛丼の具のような感じです。味噌の味はしっかりしていました。

サバの煮付けとマカロニのトマトクリーム煮というまごころおかずでした

前日に引き続き、新しくなったワタミの宅食の「まごころおかず」を食べてみました。
プラスチック容器に変わったワタミの宅食ですが、利用してみて、今のところ特に不便だったり嫌だったりすることはないです。まあ、プラスチック容器の便利さも特には感じないですが・・

新しくなったワタミの宅食の「まごころおかず」を注文してみました

今回食べてみた、新しくなったまごころおかずの全体の感想としては、「容器以外はほぼ以前のまごころおかずそのまま」という感じです。そして、その問題の容器ですが・・・僕はイマイチだと思います。やっぱり「宅配弁当」と言えば、あのずっしりしていて、黒を基調としてシックな感じの容器がいいですね。。

宅菜便の「かれいの煮付けセット」をいただきました

これだけ薄味のおかずが入って全体の塩分が2.1gということは、宅菜便は味の濃さのメリハリは大きい方なのかもしれません。やっぱり冷凍弁当は、各社少しずつ特徴が違っていて、面白いです。宅菜便は、一品一品の量が多いことと、それに伴って容器が大きめになっていることが、まず最初に気付いた特徴でした。

野菜たっぷりのヘルシーな東都生協の「おかずコース」でした

2018/11/4    

東都生協で宅配弁当を注文する場合、それぞれのお弁当を好きに組み合わせて、1週間に3つ以上お弁当を注文する必要があります。「週に3つ以上のお弁当の注文」さえクリアすれば、送料が無料で、注文曜日も注文お弁当の種類も自由に選べます。これはかなり便利なシステムです。

ベルーナ宅菜便の「ほほえみ御膳」の口コミ&評判と注文した感想

メインのおかずの鶏肉の照り焼きは、大きめの鶏肉がたっぷり入ってました。これは冷凍弁当のおかずにしては、かなり量が多い方です。まだ1個食べてみただけで気が早いかもしれませんが、一品一品のおかずの量が多いのが、ベルーナ宅菜便の特徴なんじゃないかな。

ハロウィン仕様の東都生協の国産応援ご膳でした

2018/11/2    

今週の「国産応援ご膳コース」の「栄養士おすすめ」の日は10月31日でした。
注文を入れた時は特に気にしなかったのですが、よくよく見ると10月31日の「国産応援ご膳」はハロウィン仕様になってました。メニューの一つに「南瓜グラタン風」というのがありました。
多分、ハロウィンを意識して入れたメニューでしょう。そ、それだけです。

東都生協の夕食宅配・お弁当コース・えびとホタテのシーフードカレーをいただきました

2018/10/31    

東都生協の夕食宅配・お弁当コース20181031 このお弁当のメニューは えびとホタテのシーフードカレー、キャベツとベーコンの炒め物、大根とセロリの柑橘風味、かぼちゃのバター煮、おつまみきゅうり、サフ ...

食卓便の低糖質セレクト「鶏肉のレモンペッパー焼きと鱈のトマト煮」をいただきました

2018/12/4    

鶏肉のレモンペッパー焼きは、レモンの味は強くなかったですが、爽やかさは出ていました。食宅便の鶏肉は独特の食感です。少しハムっぽい食感になってしまっていますが、良くない感じではないです。柔らかくなっているので、この食感の方が好き、という方もいるんじゃないかな。。

食宅便の低糖質セレクト「鱈(タラ)のカニあんかけと豚肉の野菜旨煮」をいただきました

2018/10/27    ,

今のところ「低糖質セレクト」でも他の食宅便と大差ないお味に感じています。
というか、むしろ美味しいような。。糖質をカットする分、出汁などを利かせてうま味を出そうとしているおかずが多いように感じます。

東都生協の夕食宅配は「栄養士おすすめ」のマークがポイントになるようです

2018/10/27    

東京ローカルの「東都生協の夕食宅配」注文しています。東都生協の夕食宅配を注文するのは、もう3回目になります。以前から「栄養士おすすめ」なるマークの付く日のお弁当の内容が豪華になる傾向にあったのですが、最近はさらにその傾向が顕著になっているようです。

ヨシケイの冷凍弁当・楽らく味彩「カレイの野菜あんかけ・鶏肉の柚子こしょう焼き・豚キムチ風」をいただきました

10セット30個注文した「楽らく味彩」をついに食べ切りました。感無量です。冷凍弁当なことをいいことに、気が向いた時にちょいちょい食べてただけなんですけどね。。わが家の冷凍庫には、食宅便を初めとする他の冷凍弁当も共存してます。大きい冷凍庫が欲しくなってきました。。

食卓便の低糖質セレクト・牛しゃぶと帆立のオリーブオイル仕立てをいただきました

2018/11/26    ,

食卓便の低糖質セレクトコース「牛しゃぶと帆立のオリーブオイル仕立て」を食べてみました。糖質は6.0gです。牛しゃぶの牛肉の量が多めでした。アンチョビソースやバターフレーバーオイルが使われていて、普通の食卓便のメニューとは違う工夫された味付けになっているようでした。

ヨシケイの冷凍弁当・楽らく味彩「ハンバーグのおろしソース・牛肉のプルコギ風・かつとじ」をいただきました

2018/10/23    

ヨシケイの冷凍弁当・楽らく味彩「ハンバーグのおろしソース・牛肉のプルコギ風・かつとじ」をいただきました。楽らく味彩は、少し量が少なめでとてもリーズナブルな冷凍弁当です。

大戸屋のバジルチキンの定食はヘルシーなのか?野菜の定食+五穀ご飯

彩り野菜と炭火焼きバジルチキンは、かなり本格的なサラダの上にバジルチキンがのっていました。しめじ、アスパラ、かぼちゃ、ブロッコリー、レタス、トマト、キャベツ、あと水菜も入っていました。バジルチキンをもっと食べたい時は、「チキン2倍」での注文がいいですね。

ヨシケイ・夕食ネットの楽らく味彩「揚げたらのトマトソース・牛すき煮・豚じゃが」をいただきました

楽らく味彩を購入する時は、数セットの中から好きなセットを選べます。
「エネルギーが100kcal台前半+野菜たっぷりセット」は、確か他の楽らく味彩のセットにもあったと思うので、これを狙い打ちしてみるのも面白いかもしれません。

東都生協の夕食宅配を注文しました!-お弁当コース・おかずコース・国産応援ご膳コース

2018/10/18    

東都生協の夕食宅配は、東京都ではコープデリの舞菜シリーズと競合する、コープ(生協)の宅配弁当です。東都生協の夕食宅配はコープデリと同じく、週に3日から注文可能になってます。また「お弁当コース」「おかずコース」「国産応援コース」と3種類のコースがあります。今週はその3コースを1日ずつ注文してみました。

食宅便の低糖質セレクト「鯵(アジ)の塩焼きと鶏肉の唐揚げ」をいただきました

2018/10/27    ,

鯵(アジ)の塩焼きは、焼き魚の冷凍食品としては柔らかくなっていました。ただし、「冷凍食品」としては、という感じです。若干のパサパサ感はありました。お味はまずまず。下にしかれている白菜は、かつお出汁で煮られていました。「煮浸し」っぽくなっていた鯵でした。

大戸屋の黒酢の定食「鶏と野菜の黒酢あん定食」を食べてみました

大戸屋で「黒酢の定食」の中の「鶏と野菜の黒酢あん定食」を食べてみました。スマホで定食メニューを見ると、「黒酢の定食」はその中で上から2番目にラインナップされています。大戸屋さんがかなりおすすめしているメニューだということがうかがえますね。

久しぶりにデイリーコープを休止してみようかと思います

2018/10/16    

これで今回の舞菜おかずのレポートは終わりで、いったん(当分)舞菜シリーズとはお別れになります。少し寂しく感じますが、簡単で健康的な食事方法を模索するのがテーマの当ブログなので、ずっと同じものばかり食べているわけにもいきません。これからも、少しでも簡単に、少しでも健康的な食事を取る方法を探してレポートして行く予定なので、よろしくお願いします。

Copyright© こせたん宅配弁当 , 2020 All Rights Reserved.