食宅便のブログ

食宅便の低糖質セレクト「鱈(タラ)のカニあんかけと豚肉の野菜旨煮」をいただきました

食宅便・低糖質セレクト・鱈(タラ)のカニあんかけと豚肉の野菜旨煮

この冷凍弁当のメニューは

鱈(タラ)のカニあんかけ、豚肉の野菜旨煮、彩り野菜のカレー和え、いんげんのベーコン炒め、葉大根のお浸し

です。

エネルギー203kcal 蛋白質15.8g 脂質12.6g 炭水化物6.5g 食塩相当量1.9g 糖質5.1g

になります。

 

鱈(タラ)のカニあんかけのあんは、しっかりとカニの味がついていました。

これはクオリティーの高いおかずでした。

タラも大きかったですし、あっさりしていて良いお味でした。

 

豚肉の野菜旨煮も、まずまず良い感じのおかずでした。

しっかりとしたお味でした。脂分も結構ありました。

 

彩り野菜のカレー和えは、赤ピーマン、黄ピーマン、ナスなどの野菜が使われていました。

カレーの味はごくわずかです。

まったく辛くなかったです。

 

いんげんのベーコン炒めは、お味は普通でしたが、意外にいっぱい入っていました。

いんげんは冷凍しても食感がいい野菜です。

このいんげんも、良い食感でした。

 

葉大根のお浸しは、こんな感じでした。

食宅便の容器のこの小さい部分には、こういったお野菜が入ったり、漬物系が入ったり、一口デザートが入ったりします。

まあ「低糖質セレクト」には、デザートは入らないかもしれません。

食宅便のこの部分は、どういったものが入るのか毎回楽しみです。

 

今回注文した「低糖質セレクト」は7個1セットでの注文になりました。

現在3つ目をいただいたのですが、今のところ「低糖質セレクト」でも他の食宅便と大差ないお味だと感じています。

というか、むしろ美味しいような。。

糖質をカットする分、出汁などを利かせてうま味を出そうとしているおかずが多いように感じます。

食宅便の低糖質セレクトは、多くの「低糖質ダイエット」をするはずなので、食宅便の中でも日進医療食品さんが力を入れているコースなのかもしれませんね。

 

-食宅便のブログ
-,

© 2020 こせたん宅配弁当