食宅便のブログ

食宅便の低糖質セレクト「鯵(アジ)の塩焼きと鶏肉の唐揚げ」をいただきました

食宅便・低糖質セレクト・鯵(アジ)の塩焼きと鶏肉の唐揚げ

この冷凍弁当のメニューは

鯵(アジ)の塩焼き、鶏の唐揚げ、大根と人参のきんぴら、菜の花の辛し和え、昆布しいたけ煮

です。

エネルギー220kcal 蛋白質20.9g 脂質9.5g 炭水化物12.7g(糖質7.9g 食物繊維4.8g) 食塩相当量2.2g

になります。

 

食卓便の低糖質セレクトを注文してみたのですが、パッケージが一新されてました。

ず、随分変わりましたね。。

容器だってカラフルな容器から、木目調のシックな容器へ一新です。

何か食宅便を食べている気がしない気もしますが、すぐに慣れることでしょう。。

 

気を取り直して、おかずの内容をレポートします!

 

鯵(アジ)の塩焼きは、焼き魚の冷凍食品としては柔らかくなっていました。

ただし、「冷凍食品」としては、という感じです。

若干のパサパサ感はありました。

お味はまずまず。

下にしかれている白菜は、かつお出汁で煮られていました。

「煮浸し」っぽくなっていた鯵でした。

 

鶏の唐揚げは、油っぽさはありませんでしたが、食感はそれなりに良かったです。

ちょっとだけケチャップがかかってました。

量は多くはないですが、おかずの一品としてはオッケーです。

 

大根と人参のきんぴらは、たっぷり入っていました。

きんぴらというよりは煮物でした。

味付けは薄くなかったです。

 

菜の花の辛し和えもたっぷりでした。

メニュー名にはまったくない錦糸玉子が入ってますね。。

お、おまけかな?

(後から、玉子は菜の「花」を表しているのだと気付きました。)

辛し和えとなっていますが、ほぼ辛くはなかったです。

辛子の風味もわずかでした。

菜の花の食感はしっかりしていました。

これは良い冷凍食品。。

 

昆布しいたけ煮は、しいたけの味が非常に強くなっていました。

冷凍食品の椎茸は風味が抜けてしまうものが少なくないですが、このおかずくらいしいたけの味が強く残っているのは珍しいです。

 

今回の食宅便「低糖質セレクト・鯵(アジ)の塩焼きと鶏肉の唐揚げ」はまずまずでした。

僕は「食宅便の冷凍おかずセットは、どのコースも十分に低糖質・低カロリー・減塩になっているので、低糖質セレクトやケアコースなどをわざわざ選択する必要はない。おこのみセレクトコースで好きなメニューを注文すれば十分。」だと思ってます。

でも、その逆で「低糖質セレクトやケアコースに美味しそうなメニューがあったら、コースを気にせず注文してもいいんじゃないかな?」とも思ってます。

なので、今回は実験的に低糖質セレクトを注文してみた次第です。

 

その結果は・・

まだ1個食べただけなので結論は控えますが、やっぱり、低糖質セレクトでも食べた感じは他の食宅便と変わらない感じです。

栄養成分的にも、どのコースも言うほど変わらないですしね。。

 

-食宅便のブログ
-,

© 2020 こせたん宅配弁当