ワタミの宅食のブログ

(おすすめ)マークのついた豚肉と玉ねぎの焼肉風+クリームコロッケというまごころおかずでした

ワタミの宅食・まごころおかず20181012

この弁当のメニューは

豚肉と玉ねぎの焼肉風、クリームコロッケ、筑前煮、大根のサラダ、ほうれん草とえのきのお浸し、漬物

です。

熱量410kcal たんぱく質18.6g 脂質25.4g 炭水化物25.6g 食塩相当量3.0g カリウム541mg カルシウム61mg

になります。

 

この週の最後のまごころおかずになるのですが、今回のメニューには「おすすめ」のマークが付いていました。

「おすすめ」のマークは各種の宅配弁当それぞれのメニューに週に1日だけ付くマークです。

それとは別に、全ての宅配弁当の中で週に1回しか付かない「イチオシ」のマークもあります。

このシステムだと、なんとなく「イチオシ」>「おすすめ」のように感じてしまいますが。。

どうなんでしょうか。今回の「おすすめ」のメニューにも期待したいところです。

 

豚肉と玉ねぎの焼肉風は、もやしメインの野菜炒めが付け合わせになっていました。

じゃ、若干、焼肉の量が少ないかな。。

ワタミの宅食は、コープの宅配弁当に比べると、きれいに盛り付けられていて上品な感じがあるのですが、その分?量が少し少なく感じる時があります。

野菜系のおかずがドバっと入っている時もあるのですが、その頻度は少ないです。

 

豚肉と玉ねぎの焼肉風のお肉には、しっかりと味がつけられていました。

付け合わせの野菜も、野菜炒めのようになっていて味がつけられてました。

 

クリームコロッケは、普通のクリームコロッケでした。

意外と多い量のゆでたキャベツが下にしかれていました。

これはいいこと。

 

筑前煮はこんな感じでした。

お味はちょうど良い感じでした。

具の大きさがきれいに揃ってます。ワタミの宅食はこういうところに相当気を配ってますね。。

 

大根のサラダは比較的量が多かったです。

この部分に入れられるサラダは、いつも比較的量が多いようです。

 

ほうれん草とえのきのお浸しは、ワタミの宅食お得意の「細かく刻んである野菜もの」でした。

お年寄りも食べやすいように細かくなっているおかずです。

もしかすると、こういうおかずは好き嫌いが分かれるところかもしれません。

僕は特に気にならないですね。

細かく刻んであっても、それが僕にとってマイナス評価にはならないです。

 

漬物はきゅうりの漬物でした。

 

今回は1週間だけまごころおかずを注文しました。

ワタミの宅食は、会員に登録しておけばネットや電話ですぐに1週間単位の注文ができて便利です。

僕は気が向いた時に、1週間単位で各お弁当を注文しています。

このワタミの宅食の注文方法はおすすめですよ!

 

-ワタミの宅食のブログ
-,

© 2020 こせたん宅配弁当