宅配弁当の比較ランキング

宅配弁当で簡単にダイエットできる5つの理由+当ブログおすすめ弁当3選!

 

あなたは「これならダイエットできそう!」といった宅配弁当を見たことがありますか?

 

どうも!

宅配弁当ライターのこせたん(kosetan2018)です!

 

僕はダイエット目的で宅配弁当を5年以上食べ続けています。

成果はまずまず。

宅配弁当のダイエット効果はゆるやかです。でも、食べるだけで良いので簡単さと続けやすさが抜群。

また、宅配弁当のメーカーによっては自分の好みのメニューでダイエットすることも可能です。

 

この記事では、宅配弁当がダイエットに最適な理由をまとめます。おすすめの宅配弁当も3つ選びました。

加えて、僕のダイエット検定1級&食生活アドバイザーとしての立場から、宅配弁当をダイエットに使うコツと注意点もまとめます。

ぜひ、参考にしてみて下さい!

 

ダイエットに最適な宅配弁当3選⇒

 

宅配弁当でダイエットできる5つの理由

宅配弁当はヘルシーなものが多い!その理由は?

食宅便「塩ちゃんこ」エネルギー229kcal たんぱく質16.4g 脂質8.4g 炭水化物21.6g 塩分2.8g

食宅便「塩ちゃんこ」エネルギー229kcal たんぱく質16.4g 脂質8.4g 炭水化物21.6g 塩分2.8g

 

ダイエットに使えるようなヘルシーな宅配弁当はとても多いです。

「おかず」のみならば200kcal~400kcalくらいにエネルギーが調整されている宅配弁当がほとんど。

「ご飯」+「おかず」ならば500kcal以下のものが一般的。

 

コープデリ「舞菜弁当」山菜ご飯と鰆の粕漬け焼き エネルギー451kcal たんぱく質17.2g 脂質11.2g 炭水化物69.7g 塩分2.3g

 

管理栄養士さんが作ったメニューで、たんぱく質や脂質、糖質、食物繊維、塩分などの栄養成分バランスも調整されています。

 

宅配弁当がヘルシーに作られていることには理由があります。

とても単純な理由。

宅配弁当はヘルシーでないと売れないからです。

定期で注文をする人が多い宅配弁当は、毎日食べても安心なメニューが求められるんです。

わずかずつでも太ってしまうようなお弁当を定期注文して、毎日食べる気にはなりませんよね?

 

宅配弁当はダイエットに最適・東都生協「おかずコース」

東都生協「おかずコース」エネルギー398kcal たんぱく質17.1g 脂質24.9g 炭水化物21.9g 塩分2.5g

 

外食のように「たまに」「ガッツリ」食べるものとは違い、「毎日」食べる宅配弁当は「ヘルシー」で「安心できる」ものが求められます。

宅配弁当の各メーカーは競って健康的なお弁当を作るわけです。

 

宅配弁当がダイエットに使える理由・ヘルシーに作られているから

「コープデリ」は平日は毎日(月曜~金曜に)宅配弁当「舞菜シリーズ」を配達。

 

メーカーはたくさん売るために、ヘルシーでダイエットに最適な宅配弁当を作る企業努力をしているのです。

これが、まず1番目の宅配弁当がダイエット最適な理由です。

そもそも、宅配弁当はメーカーがヘルシーに作らざるを得ないものなんですよ。

 

次にあげる2番目の理由も、宅配弁当がもっているダイエット向けの特徴の一つです。

 

ダイエットに最適な宅配弁当3選⇒

 

1食分の量決まっているので食べ過ぎない

宅配弁当は1食分の量が決まっています。

あ、当たり前ですね。。

当たり前のことですが、これは強力なダイエット効果につながります。

 

こせたん
食べる量を決めてから食事をするのはダイエットでは基本です。

 

食べる前から1食分がしっかり決まっている食事って、意外と少ないんです。

自炊なら、ご飯やおかず、味噌汁などの量を食べる直前に決めることになります。決めた分量をよそったり盛ったりします。

お腹が空いてたら、ついつい多めによそっちゃいますよね。。

 

 

外食なら、食べる直前に注文します。「大盛」や「サイドメニュー」なんかも、食べる直前=注文する瞬間に決めることになります。

これらは、「食べる直前=お腹が空いている時」に食べる量を決めているんです。

 

ダイエットに良くない「食べる直前の誘惑」が宅配弁当には一切ないです。

宅配弁当は事前に注文しておくものだからです。食べる直前になって「大盛」に変更したり「サイドメニュー」を追加するのは不可能です。

 

「決まった量」ほど満足できる?!

ダイエット用語に「認知性食欲」という言葉があります。食べ物を実際に見たり、味を思い出したりして「食べよう」「食べたい!」と心で思うと、現実にお腹が空いてくる現象です。これは、1食分の一定量を最初から「認知」しておけば、その量での満足感も高まると言えるのではないでしょうか。「もっと食べたい!」という気持ちを一定量の宅配弁当が抑えます。

 

料理&片付けの時間を他へまわせる

ダイエットには意外と時間がかかりますよね。

ダイエット用の食事を特別に用意したり、運動のための時間を割いたり。

日々の生活時間を「ダイエット」にまわす必要があります。

 

宅配弁当は温めて食べるだけなので、料理を作ったり外食に行ったりするための時間が浮きます。

洗い物もなし。

 

 

食事を宅配弁当にすると、浮いた時間で運動をすることができます。散歩してもいいですね。

 

こせたん
僕は散歩が好きですが、散歩って意外と時間がかかりますよね。

 

お昼を宅配弁当にして、浮いた時間で夕食を自炊するもの良いかもしれません。

宅配弁当で時間を節約することは、間接的にダイエットのサポートになります。

 

ヘルシーな宅配弁当へ食欲を向けて「太るもと」をカット

ベルーナ宅菜便「ほほえみ御膳」筑前煮セット・エネルギー300kcalたんぱく質11.0g脂質12.5g炭水化物37.8g 塩分2.7g

ベルーナ宅菜便「ほほえみ御膳」筑前煮セット・エネルギー300kcalたんぱく質11.0g脂質12.5g炭水化物37.8g塩分2.7g

 

こせたん
家にお菓子があったら食べちゃう!

 

もし、ダイエットにお菓子が家にストックしてあったら・・・

ダイエット失敗が目に浮かびますよね。

 

その反対に、家にヘルシーな宅配弁当が配達されてきたらどうでしょう?

ヘルシーな宅配弁当を「まあ、食べとくか。。」となるのではないでしょうか。

 

ミールタイム・ヘルシー食多め「牛肉のすきやき」。エネルギー350kcalたんぱく質11.4g脂質18.6g炭水化物35.7g食物繊維6.8g塩分1.9g。

 

人間は今すぐ食べられるものに食欲を向ける傾向があります。

どんなに美味しい食べ物でも、手に入れるのがすごく面倒だったり、凄い高価なものだったりすれば、食べたい気持ちも薄れます。

目の前にある、そこそこ美味しそうなものを「パクっ」としたくなるのです。

 

なので、ダイエットでは高カロリーの美味しい食品はなるべく遠ざけて、低カロリーでヘルシーな食品はなるべく手元に置いておくべきです。

この法則にピッタリなのが、ヘルシーな宅配弁当なわけです。

 

ダイエットに最適な宅配弁当3選⇒

 

僕自身が宅配弁当を食べまくっている実証。ただしちょっと特殊

ここまで説明した4つの理由は、実は、僕の実体験から生まれた考え方です。

僕は今まで5年間くらい、平日は1日平均1個ペースで宅配弁当を食べてきました。

そして、僕自身は宅配弁当がダイエットになっていると言い切れます。

 

ただし、僕はかなり極端な食べ方をする人間です。

いわゆる「ドカ食い」をしちゃうんですよね。かなりの頻度で。

 

なので、僕にとって宅配弁当がダイエットになっているからと言って、他の人も同様に宅配弁当がダイエットになるとは言い切れない部分もあります。

 

ワタミの宅食「まごころおかず」サバの塩焼きとマカロニのトマトクリーム煮 エネルギー352kcal たんぱく質15.5g 脂質16.1g 炭水化物35.8g 塩分2.8g

ワタミの宅食「まごころおかず」サバの塩焼きとマカロニのトマトクリーム煮 エネルギー352kcal たんぱく質15.5g 脂質16.1g 炭水化物35.8g 塩分2.8g

 

僕はダイエット中以外は、明らにカロリーオーバーの食事をしてしまう人間です。

ダイエットをしていて、体重が少しずつ減っている状態か、もしくは暴食して体重が増えている状態かのどちらかになることが多いです。

体重の維持がない人間でした。

 

ダイエット中は、意外にストイックに食べ物をコントロールできます。

ですが、いったんダイエットを止めると、どうしても外食やコンビニの暴食が始まってしまいました。

 

僕は身長が180cmで、太っていた時はなんと100キロオーバー。

痩せていた時は60キロ台まで減りました。

体重が一気に増えると、必ず体調の悪化がありました。あ、あれは恐かった・・・(喘息や、謎の吐き気や下痢におそわれました。それらの症状は90キロ~100キロくらいになると出て、ダイエットで痩せるまで続きます・・・)

 

そんな感じで、以前の僕はジェットコースターのような体重の増減を繰り返していました。

たまに会う人からは「会うたびに別人になっている」と言われたこともあるほどです。

 

そんな生活をしていた僕ですが、4年前くらいのある時から、姉がすすめてくれた「コープの宅配弁当」を食べるようになりました。

コープデリ・舞菜おかず「メルルーサのみりん干し焼き」。エネルギー402kcal 質20.0g脂質24.0g炭水化物26.7g塩分2.5g

(姉は3年前に亡くなりました。このブログを姉に見せたかったです・・)

 

コープの宅配弁当を食べ続けていくうちに、ここまで説明した4つの「宅配弁当がダイエットに使える理由」が浮かんできました。

「コープの宅配弁当はエネルギー低いからダイエットになる」というよりは、「毎日宅配されるコープの宅配弁当を労力なしで手軽に食べていれば、それと反比例して外食やコンビニでの暴食が減っていく」感じでした。

 

僕のように、外食やコンビニの食品などでドカっと暴食してしまう人には「宅配弁当ダイエット」が最適なんだと思います。

逆に、自分や家族が自炊をしっかりしているしている人には、宅配弁当ダイエットはあまり有効ではないかもしれません。

また、その人の食欲の傾向によっても、宅配弁当ダイエットが有効なのかどうか、変わってきます。

「ドカ食い」をする人ほど、「ドカ食いを未然に防ぐヘルシーな宅配弁当」がダイエットに有効になるはずです。

 

ダイエットに最適な宅配弁当・おすすめ3選

ダイエットにおすすめの宅配弁当を3つ選びました。

どの宅配弁当も、僕がたくさん食べてみたものです!

 

nosh-ナッシュ

ダイエットに最適な宅配弁当・nosh-ナッシュ

nosh-ナッシュ「鶏とズッキーニの炒め物」。カロリー377kcal たんぱく質21.4g 脂質26.0g 糖質7.9g(炭水化物13.8g 食物繊維5.9g) 塩分1.8g

 

nosh-ナッシュは「低糖質の食事宅配」として、初めからダイエット用に作られている宅配弁当(宅配の冷凍弁当)です。

nosh-ナッシュは冷凍なので、いつでも好きな時にレンジで温めてすぐに食べられます。

 

そして、nosh-ナッシュには他のメーカーの宅配弁当や宅食にはない、ダイエットのための「仕掛け」がたくさんあるんです。

 

nosh-ナッシュの公式サイトを見てみる⇒

noshのダイエット用「仕掛け」

  • 低糖質メニューと低カロリーメニューの両方がある。
  • 好きなメニューだけ選んで注文できる。
  • 食材が「ごろっ」と大きく調理されている。歯ごたえ良く調理されている。
  • 見た目がお洒落でSNS映えするお弁当になっている。
  • 塩分も調整されている

上記の5つは、全てダイエットに適した食事の特徴です。

nosh-ナッシュがダイエットに適している5つの理由は、こちらのページ詳しくまとめています。興味のある方はチェックしてみて下さい!

nosh-ナッシュでダイエットした口コミや、デメリットなどもまとめています。

【糖質制限】nosh-ナッシュでダイエットするデメリットと多数のメリット【口コミ】

冷凍弁当nosh-ナッシュをダイエット目的で利用しようと考えていますか? このページでは、ナッシュで低糖質ダイエットをする場合の注意点と多数のメリットをまとめました。ぜひ参考にしてみて下さい!

続きを見る

 

ダイエットに最適な宅配弁当・nosh-ナッシュ

nosh-ナッシュ「塩糀塩こうじの鯖の和プレート」

 

ダイエットに適した宅配弁当や冷凍弁当、食事宅配は多いです。

ダイエット専用のコースを作っている宅配弁当メーカーも少なくないです。

ですが、宅配弁当サービス全体がダイエット用になっているメーカーは、nosh-ナッシュ以外には見たことがないです。

なぜなら、ダイエット専用の宅配弁当にしてしまうと、ダイエットに興味がない人や高齢者などのユーザーを切り捨てることになっちゃいますからね。

(例えば、おかずが硬いと高齢者ユーザーには避けられちゃいますが、ダイエットユーザーには適しています。よく噛んで咀嚼(そしゃく)回数を増やすことは、同じエネルギーの食事でも満足感が高くなりますし、咀嚼自体にもエネルギー消費(DIT)が知られています。)

 

これらの理由で、僕が当ブログでたくさん試してきた宅配弁当の中で「ダイエット用」と考えた時に、nosh-ナッシュが断トツの1位です!

 

\ダイエット特化弁当!/

nosh-ナッシュの公式サイト⇒

お洒落で映える?!

 

食宅便-低糖質セレクト

ダイエットに最適な宅配弁当・食卓便

食宅便・低糖質セレクト「赤魚のアボカドソースと豚肉のソテー」

 

食宅便は、味、量、値段、などのバランスが良い、とても優秀な冷凍弁当です。

なので、食宅便の中でダイエットに向いている「低糖質セレクト」コースを2番目のおすすめにしました!

 

この記事の前半部分で説明したように、基本的にどんな宅配弁当でもダイエット向いています。

食宅便はnosh-ナッシュのようなダイエット特化の冷凍弁当ではないですが、元のスペックが高い冷凍の宅配弁当なので、ダイエットにも十分に有用なんです。

 

ダイエットに最適な宅配弁当・食宅便・低糖質セレクト

食宅便・低糖質セレクト「牛肉の味噌煮込みとあさりの卵とじ」

 

「低糖質セレクト」は食宅便の多くのコースの一つです。

食宅便のメニューはどのコースのものでも、ほぼ200kcal~300kcalの間に収まっているので、「低糖質セレクト」以外にも気になるコースがあれば、そちらをダイエットに使っても問題なしです。

食宅便のダイエットに最適なコースをまとめたページはこちらになります。

 

食卓便のダイエットに最適なコース【本当に低糖質セレクト?】

食宅便でダイエットをする場合のコツとおすすめのコースをまとめました。低糖質セレクトだけではなく、他のコースの特長もダイエットに利用するべきです。また、食宅便だけではカロリーが低すぎます。食宅便と一緒に食べる物のリストも作りました。ぜひ参考にしてみて下さい!

続きを見る

 

特に、各コースのメニューを少しずつ選べる「おこのみセレクト」は、好きなメニューを食べながらダイエットをするには最適です!

 

食宅便の公式サイトを見てみる⇒

 

3位・コープの宅配弁当

ダイエットに最適な宅配弁当・コープの宅配弁当

コープデリの夕食宅配・舞菜おかず

 

全国のほとんどの都道府県のコープでは、宅配弁当(食事宅配)サービスを行っています。

「夕食宅配」と呼ばれるサービスです。

この「コープの宅配弁当」は、ダイエットに利用することができます。

僕自身も、もはや数えきれないくらいコープの宅配弁当をダイエット目的で食べました。

コープ(生活協同組合)の提供する食事だけあって、栄養バランスは大いに期待できます。

 

ただ、コープの宅配弁当は冷蔵状態で毎日宅配されます。受け取り時間は指定できません。

なので、日中に家でお弁当を受け取るか、もしくは玄関先に「保冷ボックス」を置いてもらうか、どちらかの必要があります。

 

ダイエットに最適な宅配弁当・東都生協の夕食宅配

東都生協の夕食宅配・おかずコース

 

また、コープの食事宅配(宅食)は、お住まいの都道府県のコープによって、味やサービス内容が異なります。

僕が住む東京都では「コープデリ」と「東都生協」から夕食宅配を注文することができるのですが、その2つのコープの宅配弁当でも、随分味が違いました。

なので、お住まいの都道府県によって、コープの宅配弁当は当たり外れがあるかもしれません。

各都道府県のコープの宅配弁当は、こちらから確認できます。

 

コープ・生協のお弁当宅配⇒

 

宅配弁当ダイエットで外食?!

当ブログで「ヘルシーな外食を模索!」というコーナーを作っています。

宅配弁当をダイエットに使うのは、外出時には不可能です。それを補うための記事です。

 

エネルギーが高く太りやすい食べ物よりも、より「簡単」にとれるヘルシーな食べ物が身近にあったら、そっちを選択することは苦にならない。

これが「宅配弁当ダイエット」のコンセプトです。

ですが、外出中には「宅配弁当ダイエット」は行えません。

 

外出中でも、「宅配弁当ダイエット」のコンセプトに沿って、なるべく「簡単」に、比較的「ヘルシー」な食事をすることが望ましいです。

●なるべく「簡単」に⇒店舗数が多い外食のチェーン店で

●比較的「ヘルシー」な食事⇒一番ヘルシーそうな(マシな)メニュー

この理屈で、当ブログで「ヘルシーな外食を模索!」というコーナーを設置しています。

「宅配弁当ダイエット」と合わせて「ヘルシーな外食」も使ってはどうでしょうか。

 

ヘルシーな外食を多数紹介!チェーン店で健康的な外食メニューを出す店を調査しています

 

宅配弁当で簡単にダイエットできる5つの理由・まとめ

●宅配弁当や宅食は、もともとダイエットに適しているヘルシーなものが多いです。理由は毎日注文する前提で、各お弁当メーカーがヘルシーに作ると、その方が売れるからです。

●宅配弁当は1食分の量が決まっていることが、ダイエットに適した食事だと言えます。食べる直前に量を決める自炊や外食にはないメリットです。

●宅配弁当は料理や片付けの時間がほとんどかかりません。それによって他の時間のかかるダイエット活動がはかどります。

●ヘルシーな宅配弁当が自宅に届けられることによって、「お菓子が家にあると太る」原理の逆になり、ダイエットがはかどります。

●僕自身、ダイエットのために5年以上宅配弁当を食べています。僕はとても効果が出ていますが、宅配弁当がダイエットに向いている人は、僕と同じ「ドカ食い」をしがちな人です。

 

ダイエットに最適な宅配弁当で一番おすすめなのは

「nosh-ナッシュ」です。

メーカー自体がダイエット向けになっていて、ダイエットに最適な「仕掛け」が多くある宅配弁当です。

 

二番目におすすめなのは

「食宅便-低糖質セレクト」です。

食宅便は、味・値段・栄養バランスの全てが優秀な冷凍弁当です。

 

三番目におすすめなのは

「コープの宅配弁当」です。

コープ(生活協同組合)の作る宅配弁当は栄養バランス抜群です。

 

こせたん
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

このページで紹介した「ダイエットに最適な」宅配弁当に限らず、当ブログで食べた800食以上の宅配弁当をランキングや目的別でまとめたページはこちらです。ぜひ、参考にしてみて下さい!

宅配弁当の人気ランキング!口コミと味や値段からおすすめ弁当をこせたんが厳選

僕が当ブログで実際に食べた宅配弁当から、「味」「値段」「栄養バランス」「量」「冷凍か冷蔵か」などを基準にして、ランキングを作ってみました。いろいろな宅配弁当たちがランクインしました。お、思い出深い宅配弁当ランキングです。

続きを見る

 

-宅配弁当の比較ランキング

© 2020 こせたん宅配弁当