宅配弁当のまとめ記事

宅配弁当が一人暮らしに最適な理由+おすすめ弁当3選【簡単な健康食!】

コープデリの宅配弁当(夕食宅配)「舞菜おかず」

コープデリの宅配弁当(夕食宅配)「舞菜おかず」

 

一人暮らしで宅配弁当や食事宅配を利用するメリットはたくさんあります。

一人暮らし・宅配弁当&食事宅配のメリット

  • 外食や下手な自炊に比べて栄養バランスが良い。
  • 食事の用意や片付けの手間が省ける
  • 一人分の自炊よりも安く上がる?
  • 安否確認をしてもらえる
  • 親に代金を出してもらえるかも/子供(親)に健康的な食事を食べさせることができる

などです。

 

また、一人暮らしでも宅配弁当&食事宅配を上手に受け取る方法があります。

 

こせたん
それは知らなかった!

 

え?

い、いや、こせたんは知らなきゃだめでしょ・・

 

このページでは、一人暮らしに宅配弁当&食事宅配が向いている理由を説明して、一人暮らしでも宅配弁当を上手に受け取る方法を紹介します。

 

また、一人暮らしに最適なおすすめの宅配弁当&食事宅配をまとめますので、ぜひ参考にしてみて下さい!

 

一人暮らしにおすすめの宅配弁当⇒

 

一人暮らしに宅配弁当&食事宅配が最適な理由

理由を一つずつ説明していきます。

一番最初の理由「栄養バランスが取れているから」というのは、すでにあなたはご承知かもしれません。

 

栄養バランスが良い

コープの宅配弁当が一人暮らしに最適な5つの理由

コープデリの「舞菜御膳」。野菜がたっぷりの宅配弁当です。

 

宅配弁当は栄養バランスの良いものが多いです。

エネルギー(カロリー)、塩分、たんぱく質、脂質、糖質、品目数などを考慮して、栄養士が献立を作成する宅配弁当がほとんど。

ご飯を食べ過ぎないように、おかず宅配のみのものも多いです。

 

特に、各都道府県のコープ(生協)が提供する「コープの宅配弁当」は栄養バランス重視の宅配食事と言えます。

コープ(生協)は生活協同組合のことで、定義では非営利団体。なので、極端な利益の追求をせずに、ユーザーの利益=健康を第一に考えた宅配弁当を作ることが可能になります。

おそらく、コープの宅配弁当を毎日食べ続けても、健康的にはまったく問題ないはずです。というか、どんどん健康的になっていくのではないでしょうか。

野菜にしろタンパク質にしろ塩分にしろ、計算された適量を複数の品目から摂取することは、自炊でも外食でもとても難しいことです。

外食や市販の弁当が多くなってしまい、どうしても食事の栄養バランスが悪くなってしまう一人暮らしの人には、健康的なコープの宅配弁当は最適だと言えます。

 

宅配弁当や食事宅配が一人暮らしに向いている理由・栄養バランスが良い

東都生協の夕食宅配・お弁当コース。栄養バランス満点!

 

そして、ワタミの宅食や食宅便などの有名一般メーカーは、コープの宅配弁当に負けない栄養バランスの宅配弁当を目指すことになります。

健康弁当&健康宅配おかずのシェアで、コープの宅配弁当と争わなければ、大きな利益は上がらないからです。

 

手間が省ける

宅配弁当や食事宅配が一人暮らしに最適な理由・手間がかからない

コープデリの宅配弁当の容器。こちらは返却が必要。受け取る時に返すか、宅配ボックスの中へ入れておけばOK。

一人暮らしでは、全ての家事を自分でこなさなければならないので、時間に余裕がなくなることが多いです。

宅配弁当で食事を済ませれば、用意や片付けにほとんど時間はかかりません。

 

当たり前のことですが、自炊と比べれば宅配弁当はとても楽な食事方法です。

さらに外食と比べても、宅配弁当は楽です。外食はお店に食べに行く手間がかかりますし、注文してから提供されるまでの時間も必要になります。

宅配弁当にはそれらの時間はかかりません。

 

宅配弁当で必要なのは、電子レンジで温める手間だけ。めっちゃ楽です。

 

市販のお弁当は、買いに行く手間が必要です。

コープの宅配弁当やワタミの宅食は専用の容器に入って提供されます。(地域によってはプラスチック容器の場合もあります。)

この容器は洗う必要はありません。(「さっと水で流す」だけでオッケー。)

次回配達時に容器を返します。

 

冷凍弁当の場合は、容器は使い捨てです。

 

宅配弁当は、あらゆる食事方法の中で、一番手間と時間のかからない食事方法かもしれません。

 

一人分の自炊よりも安く上がる?

一人暮らしに宅配弁当や食事宅配が最適な理由・安く上がる

ヨシケイ・夕食ネット「楽らく味彩」。お値段なんと340円(税込&送料込)

 

一人暮らしの場合は、宅配弁当や食事宅配を利用した方が、食費が安くなるかもしれません。

自炊の腕や、お住まいの地区の物価によるかもしれないことですが。

 

一人分の自炊は食材が余ってします可能性が高くなります。

ガスや電気の光熱費も、一人分の自炊では効率が悪くなります。

食器を洗う片付けさえ、二人分以上の方が効率が良いですよね。

 

健康的な料理を多めに作って、上手に冷凍保存するなどのテクニックがあれば、一人暮らしの自炊もいいかもです。

ですが、そういった効率の良い自炊に自信のない人は、宅配弁当や食事宅配を利用した方が、トータルの食費が安くなる可能性があります。

 

安否確認をしてもらえる

宅配弁当や食事宅配を利用していると、一人暮らしの契約者が何か不測の事態に陥った場合には、早めに発見してもらえる可能性が高いです。

毎日宅配される宅配弁当は、特にこれが当てはまります。

 

郵便物がたまって安否が心配されるという話はよくありますが、郵便物ならばポストがいっぱいになって初めて安否が疑われます。

宅配弁当も同様です。お弁当や宅配のおかずは、郵便物のように「放置」されることは稀です。だめになってしまうからです。

なので、不測の事態の場合は、通常の郵便よりも不審さが高まることになるはずです。

 

 

このことは、宅配弁当業界では注目されていることです。

僕がよくお世話になっているコープデリ(デイリーコープ)では、「お届け確認メールサービス」を行っています。

「お弁当を配達した時に家主は家にいたか」「前回配達したお弁当を家主が食べているか」を、家主以外の人にメールで知らせるサービスです。

離れて暮らしている家族がいる方にとっては、重宝するサービスではないでしょうか。

こういったサービスを実施している宅配弁当&食事宅配メーカーは増えてきています。

また、こういったサービスがないコープでも、お弁当の配達員さんが一人暮らしの人の不測の事態を早めに発見する可能性が高いことには変わりありません。

 

親に代金を出してもらえるかも/子供(親)に健康的な食事を食べさせることができる

ほとんどの宅配弁当や食事宅配サービスは、クレジット払いか銀行口座の引き落とし払いが可能です。

なので、宅配弁当を食べる人の家族が、弁当代金だけ払うことはとても簡単です。

 

お小遣いや生活費を増額するのは微妙でも、確実に食費になるお金なら出してあげても良い場合などは便利ではないでしょうか。

ましてや、健康的な宅配弁当&食事宅配ならば、食生活が偏る一人暮らしの家族への良いお金の使い方になるはずです。

 

コープの宅配弁当は家族の口座引き落としが可能

コープの宅配弁当の料金の支払いは口座引き落としが基本です。

コープは宅配弁当に限らず、食材宅配なども、組合員になる時に登録する口座から代金の引き落としをする支払い方法が多いです。

なので、コープの宅配弁当は一人暮らしをしている人の家族がコープの組合員になり、宅配弁当の代金を口座引き落としで払ってあげることが可能です。

大学生の家賃や光熱費などの費用を、親の口座かから引き落としている場合も少なくないと思います。

それと同様に、コープの宅配弁当の代金は親の口座から引き落としにすることが可能です。

 

食費を出してもらう口実にも

一人暮らしをしている側からすると、言い方は悪いですが「食費を出してもらえる口実」にできるかもしれません。

一人暮らしの費用を出している家族側にとっても、しっかりと栄養バランスのよい食事をしているかどうかの心配はあるでしょう。

一人暮らしの家族のために健康的な宅配弁当を注文してあげることは、やぶさかでないかもしれません。

 

高齢の両親のために、健康的な宅配弁当を注文してあげようと考える人もいるかもしれません。

たとえば、コープの宅配弁当のならば、「コープの宅配弁当」という食事としての安心感がある響きは、代金を出す側からも、出してもらう側からも、良い材料になるはずです。

 

(追記/補足)当ブログでお世話になっているコープデリ(関東中心の1都7県のコープ)では、サービスの利用者本人の組合員登録をして、利用料金の引き落としは親の名義の口座を使うことができます。当ブログでお世話になっているもう一つのコープの東都生協でも可能です。おそらく全国のコープ(生協)でも同様の注文方法が可能だと思われます。

 

宅配弁当/食事宅配を一人暮らしで受け取る方法

東都生協の宅配弁当(夕食宅配)の受け取り

「東都生協」の宅配弁当(夕食宅配)・コープの宅配弁当やワタミの宅食は保冷ボックスを玄関先に置いてもらえる。夜中の22:00まで保冷力が持つ。

 

まず、全国のコープの宅配弁当とワタミの宅食は(ヨシケイの一部も)、手渡し以外で受け取ることができるサービスを行っています。

これらの宅配弁当は冷蔵状態で平日毎日配達されます。(週3日からのコープもあります。)

それを電子レンジで温めて食べます。

配達時に留守の場合(留守でなくても希望すれば)、お弁当を保冷剤と共に保冷ボックスに入れて、玄関先などに置いてくれます。

夜まで(22:00まで)保冷効果が続くくらいの保冷剤を入れてくれるのが一般的です。

お願いすれば保冷剤を増やしてくれるメーカーも多いです。

 

僕自身の経験では、ほとんどの場合、保冷ボックスサービスでの保冷効果には余裕があり、次の日まで保冷力が続くものが多いようです。

 

冷凍弁当の受け取り

一人暮らしに宅配弁当や食事宅配が最適な理由・冷凍弁当の受け取り

食宅便・おこのみセレクト「スープカレー」。食宅便は全国への送料が390円と圧倒的にお得。

(当ブログで試した)食宅便やnosh-ナッシュ、ベルーナ宅菜便、ウェルネスダイニング、などのいわゆる「冷凍弁当」は、基本的にクールの宅配便で送られてきます。

クロネコヤマトでお馴染みのヤマト運輸が多いようです。

一度に7食分~10食分に配達されます。

この場合はコープの宅配弁当のような「玄関先に置いてもらう」ということは出来ません。

ですが、クール便の場合は「受け取り日時・受け取り時間の指定」が可能です。

 

注文日の3日~4日後から受け取り日時が指定できる場合が一般的です。

時間は「午前中」「14時~16時」「16時~18時」「18時~20時」「19時~21時」の指定が可能です。(この区分は2019年8月のヤマト運輸のものです。多くの冷凍弁当メーカーはこれに準じます。)

土日の受け取りも可能となっています。

一人暮らしでも1週間~2週間に1日だけ、特定の時刻に家で冷凍弁当を受け取ることならば、可能な人が多いのではないでしょうか。

 

宅配弁当がおすすめできない場合もある

宅配弁当を一人暮らしの人におすすめできない場合もあります。

次のような場合になります。

 

「幕の内弁当」よりも好きなメニューをたっぷり食べたい人

一人暮らしに宅配弁当や食事宅配が最適な理由・おすすめできない場合

ワタミの宅食「まごころおかず」。おかず5品の上、メインのおかずには必ず付け合わせが付いている。

健康的な宅配弁当は、おかずの種類が多い「幕の内弁当」タイプになっています。

おかず4品くらいのお弁当&おかずセットが多いです。

その分、おかず一品あたりの量は少ないです。

そして、メニューが指定できない宅配弁当が多いです。

いわゆる「幕の内弁当」タイプです。

この形式の食事が好みでない人には、宅配弁当はおすすめできません。

 

おかず(食材)が多いことは、栄養バランスが良いことにつながります。

なので「幕の内弁当」タイプは、本当は長所なのですが・・

僕の母は、この理由でコープの宅配弁当があまり好きではないと言ってます・・

 

濃い味付けの食事が好みの人

健康的な宅配弁当は、塩分が1食当たり2g~3g以内に調整されています。

外食などの濃い味付けに慣れてしまっている人は、健康的な宅配弁当は、薄味で味気なく感じてしまうかもしれません。

濃い味付けが好みの人には、健康的な宅配弁当や食事宅配はあまりおすすめできません。

 

ただ、僕自身も濃い味付けの食事が好きな方です。

 

こせたん
ラーメンが大好きです!

 

う、うん。突然出てきたね、こせたん。。

ラーメンはおいといて、話を続けます。

 

外食を続けた後に健康的な宅配弁当を食べると、薄くて味気なく感じてしまいます。

ですが、2~3日宅配弁当を食べ続けていくと、だんだん慣れてきて、味気無さは無くなって行きます。

僕にとっては、宅配弁当の味付けが薄いと言うよりは、外食を続けると濃い味付けの方に舌が慣れてしまう、という感じです。

「健康的な宅配弁当の味を薄く感じるのならば、塩分過多の食生活をしている証拠。薄味の宅配弁当に慣れよう!」くらいでちょうど良いのかもしれません。

 

こせたん
でもラーメンが大好きです!

 

う、うん。分かったよ、こせたん。。

 

一人暮らしの人におすすめ宅配弁当&食事宅配・3選

一人暮らしの人へおすすめできる宅配弁当&食事宅配をピックアップしました。

目的別のおすすめです。

 

食宅便(オールマイティ型)

一人暮らしの宅配弁当・一人暮らしにおすすめの宅配弁当・オールマイティ

食宅便「やわらかミルフィーユ豚カツの卵とじ」

 

食宅便はとても使いやすく美味しい冷凍弁当(冷凍のおかずセット)です。

一人暮らしの人でなくともおすすめできる冷凍の宅配弁当ですが、一人暮らしの人におすすめできる理由もたくさんあります。

食宅便が一人暮らしの人へおすすめできる理由は以下の通りです。

食宅便が一人暮らし人へおすすめできる理由

  • 冷凍の宅配弁当なので、一度受け取れば好きな時にレンジで温めて食べられる。
  • 冷凍の宅配弁当なので、賞味期限が長い。数か月食べずに置いておくことも可能。
  • ヤマト運輸の配達なので、受け取り日・受け取り時間を指定可能。
  • 栄養バランスが良い。低糖質コースなど、コースも充実。
  • 「おこのみセレクトコース」というメニューを選んで購入するコースもある。
  • 値段は1食560円~と良心的。送料も全国は390円と良心的。

などなど。

食宅便は欠点のほとんど無い冷凍弁当なのですが、あえて挙げるならば、ご飯付きのコース(弁当)が選べないところです。

食宅便には「おうちdeヘルシー丼」という丼メニューもありますが、僕はあんまりおすすめしません。おかず5品の普通のコースがおすすめです。

 

食宅便「低糖質セレクト」赤魚のアボカドソースと豚肉のソテー

 

宅配弁当や食事宅配のメーカーはたくさんあります。

その中でも、食宅便は「突出して優れている部分」はないメーカーですが、全体的に良い部分が多く、欠点がほとんどないタイプの冷凍弁当ですね。

 

食宅便の公式サイトを見てみる⇒

 

ヨシケイ(夕食ネット)の楽らく味彩(激安型)

一人暮らしに最適な宅配弁当・おすすめの宅配弁当・安い宅配弁当

ヨシケイの夕食ネット「楽らく味彩」

ヨシケイ(夕食ネット)で買える「楽らく味彩」は激安の冷凍弁当(冷凍おかずセット)です。

一人暮らしは何かとお金がかかるので、宅配弁当を安く抑えられるのは、ありがたいですよね。

楽らく味彩は1食あたり340円(税込/送料込)という破格の値段です。

 

楽らく味彩は、おかず3品の小さめの冷凍弁当です。ご飯などの主食を付けて食べるようになっています。

小さめの冷凍弁当ですが、それを考慮してもなお激安です。主菜が通常の宅配弁当とほぼ同じ量だからです。

楽らく味彩2つで、おかず6品(主菜2品)の特大冷凍弁当とみなせば、680円(税込/送料込)は、やはり激安になります。

 

ただ、楽らく味彩は受け取りが、コープの宅配弁当方式です。受け取り日は指定できるものの、受け取り時間は指定できません。(保冷剤を入れた保冷ボックスを置いてもらうことは可能。)

 

ヨシケイ(夕食ネット)「楽らく味彩」かつとじ

 

もともと激安の楽らく味彩ですが、初回購入はなんと半額です。

1個あたり170円(税込/送料込)という、あり得ない値段になります。

なので、値段の安さ重視で宅配弁当を探している方は、初回半額で「楽らく味彩」を注文してみることをおすすめします。

 

楽らく味彩の公式サイトを見てみる⇒

 

当ブログでも「楽らく味彩」は、数多く試してみています。

「楽らく味彩」の味の特徴やメニュー、口コミ、注文方法などの詳細はこちらのページにまとめています。

興味のある方はぜひチェックしてみて下さい!

 

ヨシケイ(夕食ネット)の冷凍弁当「楽らく味彩」の口コミ&評判-写真と味の感想

 

コープの宅配弁当(栄養バランス型)

一人暮らしに宅配弁当が最適な理由・おすすめの宅配弁当・栄養バランス

デイリーコープ「舞菜おかず」

 

コープの宅配弁当は、平日は毎日配達される冷蔵タイプの宅配弁当です。「夕食宅配」と呼ばれます。

とても良心的なおかずの内容や品数、栄養バランスになっています。

価格も良心的なコープが多いです。

コープ(生協)は生活協同組合であり、利益優先の運営ではなく、消費者優先で各事業を行っているからです。

コープの宅配弁当の詳細は後述します。一人暮らしの人がコープの宅配弁当を利用するのは、冷凍弁当タイプに比べると少しハードルが高くなります。

ですが、利用可能な人の場合には、ぜひおすすめしたい宅配弁当です。

 

全国のコープの宅配弁当の公式ページ⇒

 

ただ、コープの宅配弁当は、お住まいの都道府県のコープによって違うものになってしまう、というデメリットもあります。

僕は東京都に住んでいます。東京都で注文できるコープ「コープデリ」「東都生協」の宅配弁当はどちらも良かったです。

ですが、他県のコープの宅配弁当事情は、僕には分かりかねるところです。

 

また、コープの宅配弁当は「コープ(生協)の組合員になってから利用する」という面倒な部分もあります。

 

冷凍の宅配弁当のメリットとデメリット

一人暮らしの宅配弁当(冷凍)

冷凍の宅配弁当「食宅便」の低糖質セレクト(鶏肉の青しぞ焼き)

宅配弁当には冷凍のものも多いです。

コープの宅配弁当タイプの冷蔵で運ばれてくるお弁当と冷凍弁当を比べると、冷凍弁当には一人暮らしの人にとってのメリットも多いです。

一人暮らしの冷凍弁当のメリット

  • 一度購入して冷凍庫に入れてしまえば、賞味期限を気にせず、好きな時にレンジで温めて食べられる。
  • 一人暮らしでもコープの宅配弁当を受け取ることが出来るが、配達時間指定ができる冷凍弁当ならばさらに受け取りが楽。
  • エネルギー、塩分、糖質やたんぱく質など栄養成分別にコースを選べる冷凍弁当も多い。

冷凍弁当は賞味期限が3ヶ月~半年くらいのものが多いので、一度冷凍庫に入れてしまえば、後はいつでも好きな時にレンジで温めて食べられることが、一人暮らしの人にとって一番大きなメリットです。

急な外食のお誘いなどにも、何の問題もなく対応できますよね。

 

また、冷凍弁当はクールの宅配便で7食~10食くらいまとめて送られてくる場合が多いです。

宅配便なので受け取り時間指定ができます。

一人暮らしの人にとっては、これも大きなメリットではないでしょうか。

 

さらに、冷凍弁当はメニューの内容によって細かいコースに分かれている場合が多く、コープの宅配弁当よりも、自分の味の好みに合わせて注文できる場合も多いです。

 

一人暮らしの人にとって、これだけ冷凍弁当のメリットが多いと、コープの宅配弁当よりも冷凍弁当の方がいいんじゃないの?と思われるかもしれません。

こせたん
もう、冷凍弁当でいいじゃん。

こせたんが言うと、じゃかん適当に感じますが・・・たしかに「一人暮らしの人は冷凍弁当でいいじゃん」という部分もあります。

ただ、冷凍弁当にも一人暮らしの人にとってのデメリットがいくつかあります。

 

一人暮らしの人の冷凍弁当のデメリット

  • 7食セットや10食セットの宅配冷凍弁当が一人暮らし用の小さな冷蔵庫の冷凍庫だと、入らないかもしれない。
  • 冷凍弁当のクールの宅配便は送料がかさむ。多めに注文すると1食あたりの送料は減るし、~円以上購入で送料無料も少なくない。一人暮らしだと冷凍弁当を多めに注文して、送料の負担を減らすことが出来ない。
  • 普通の宅配弁当に比べると冷凍弁当は量の少ないものが多い。若い人の一人暮らしならば量に不満を感じるかも。

冷凍弁当の値段はクール便の負担が大きいです。クール便は1配送800円前後が一般的です。

7食セットの冷凍弁当で1配送800円すると、1食あたり100円以上の送料がかかってしまうことになります。

同じ冷凍弁当が高くついてしまうのはバカらしいですし、逆に同じ値段を出すのならば、グレードの高い冷凍弁当を買いたいところです。

冷凍庫がある程度大きい場合は、1回で多めに買って送料無料サービスを受けたり、1食当たりの送料の割合を減らしたりできます。ですが、一人暮らしだとそうするのは難しいですよね。

というか、7食前後以下の単位では販売されていない冷凍弁当も多いですので、そもそも一人暮らしの冷凍庫だと、最初から入り切らない⇒購入できない、可能性もあります。

 

あと、冷凍弁当は冷蔵の宅配弁当よりも量(≒エネルギー)が少ないものが多いです。若い人にはこのこともデメリットになると思います。

 

これらのメリットとデメリットを考えた上で、コープの宅配弁当を検討している一人暮らしの人は、宅配の冷凍弁当を考えてみるのもいいかもしれません。

 

食事を簡単に取れることは一人暮らしの人間ほど恩恵を受ける

食事を簡単に取れることは一人暮らしの人間ほど恩恵を受ける

一人暮らしをしていて、外食や市販の弁当が多くなってしまう最大の理由は「簡単だから」ではないでしょうか。

家族で暮らしていれば、家事やその他、全てのことを分担できます。一人暮らしでは、全てを自分一人でやらなければならないです。

なので、一人暮らしでは、食事を調達するために割ける時間は多くありません。

たとえ健康意識が高い人であっても、時間がないために仕方なく外食をしたり、市販の弁当を買って食べたりしている人も多いと思います。

コープの宅配弁当はとても簡単に食べられます。

 

僕は「簡単」で「健康的」な食事を取れるところが、コープ(生協)の宅配弁当の長所だと思っています。

この二つの長所は、両方とも一人暮らしの人こそ最大限に受けられる恩恵ではないでしょうか。

 

一人暮らしの人は必見?自炊をしないで健康的な食事を取る5つの方法

ここまで、「コープの宅配弁当」と「冷凍の宅配弁当」を一人暮らしの人へおすすめしました。

どちらも一長一短で、あなたの一人暮らしライフに合う場合も合わない場合もあるかもしれません。

当ブログでは、「コープの宅配弁当」と「冷凍の宅配弁当」の2つに、さらに3つの選択肢を加えた5つの方法を「自炊をしない健康的な食事方法」としてまとめています。

興味のある方は、ぜひご覧下さい。

 

自炊をしないで健康的な食事を取る5つの方法

 

ネタバレすると、残りの3つの方法は「(なるべく)ヘルシーな外食」「ミールキット」「健康的な食品の買い置き」です。

ミールキット(料理キット)が「自炊をしない」ことになるのかどうかは微妙なところですが。。

 

話が少しそれてしまいましたが、ここからはコープの宅配弁当の説明に戻ります。

 

コープの宅配弁当の値段は良心的?

ここからは「コープの宅配弁当」に絞った記事になります。

コープデリの宅配弁当(夕食宅配)「舞菜弁当」

コープデリの宅配弁当(夕食宅配)「舞菜弁当」

僕はコープの宅配弁当の値段は、良心的だと思っています。

一食、約550円~700円くらいの範囲です。配達料は無料です。コープの宅配弁当でも大まかに同じ値段です。

 

値段だけを見ると、安くないと感じてしまう人も多いかもしれません。

ですが、おかずの品目数が多いことや、栄養士が作成した栄養バランスがとれたメニューだということを考えれば、高くはないはずです。

おそらくコンビニやファミレス、スーパーなどで、同じくらいの品目数の弁当を同じくらいの価格で出すことは原価率的に無理です。

とても多い数の受注を受け、一括大量生産することで可能になる値段設定だと思われます。

 

もっと安い宅配弁当(冷凍弁当)もある!

コープの宅配弁当は、どの都道府県でも大まかに550円~700円くらいです。

これだと予算的に厳しい場合にも、より安い宅配弁当(冷凍弁当)サービスは多くあります。

ただ、当たり前ですが、安い宅配弁当には安い理由があります。

 

こちらのページでは、安い宅配弁当サービスを安い理由を説明して、人気ランキング形式にしています。

興味のある方はチェックしてみて下さい!

 

安い宅配弁当
安い宅配弁当・冷凍弁当ランキング
宅配弁当で安いもの人気ランキング!【送料込で340円の激安弁当も!】

安い宅配弁当をさがしていますか?「質が良い割に安い」宅配弁当は、送料(配送コスト)の問題を上手にクリアしているお弁当です。このページでは僕が当ブログで実際に注文した中から、安くてもまずくない宅配弁当をランキングにしました。ぜひ、参考にしてみて下さい!

続きを見る

 

コープの宅配弁当の受け取り方法詳細

一人暮らしの人が「受け取りができないから」と、宅配弁当をあきらめてしまうことがあります。

コープの宅配弁当は、基本的には手渡しする配達です。

ですが、配達時に留守の場合は、玄関先に保冷剤と共に保冷容器の中にお弁当を入れて留め置いてくれます。

 

上の保冷ボックスは、関東のコープである「コープデリ」の例ですが、他の県のコープでも同じ処置をしてくれるところがほとんどです。

しっかりとした保冷容器に保冷剤をたくさん入れてくれます。この方法によって、コープデリの場合は、真夏でも、お届け日の22:00まではお弁当の品質が保証されます。

 

このように、一人暮らしの人がコープの宅配弁当を受け取る場合でも、冷蔵状態に対する問題はないです。

ですが、もう一つ問題があります。それは保冷容器を置いてもらう場所の確保です。

 

保冷ボックスを置く場所は、配達してくれる人と場所を相談することになります。

一戸建て住宅はほぼすべて問題ありません。家主の都合の良い場所へ置いてもらえばいいです。

マンションやアパートですが、オートロックがない建物ならば、玄関先に置いてもらえば問題ないと思います。

もちろん、玄関以外の場所でも、受け取る側が指定すればどこでもいいです。

オートロックがある場合は、少し事情が異なります。

宅配ボックスの中に保冷容器ごと入れば問題ないです。コープデリの場合の保冷容器の大きさは、幅40cm、奥行き32cm、高さ22cmでした。

管理人さんが受け取りをしてくれる場合もあるかもしれません。

また、駐車場やその他のちょっとしたスペースに置いておいてもらうことも可能です。

その場合は一応、建物を管理している人に話しておくと良いです。

最近は鍵付きの保冷ボックスもありますし、封印シールを貼ってもらえるコープが多いので、保冷ボックスにいたずらをされる心配もないです。

 

一人暮らしでは週3回コースを選べばさらに便利

一人暮らしでコープの宅配弁当を注文する場合は、週3回のコースを選べるコープならば、その方が利用しやすいです。

週7日の内、3日間を健康的なコープの宅配弁当にして、残りを外食や自炊にするという選択肢も可能です。

 

それと、これはあまり大きな声では言えないことですが、僕の経験からコープデリの宅配弁当は、しっかり冷蔵しておけば、次の日までは余裕で食べられます。

全てのおかずに火が通してあり、宅配中の冷蔵状態にも問題がないからかもしれません。

容器を返すことが遅くなっても、一週間の内で数が合っていれば、配達員さんは問題なくスルーしてくれました。

あまりオススメはできませんが、そういうことも可能ではあります。

 

宅配弁当や食事宅配が一人暮らしに最適な理由・まとめ

一人暮らしでは、上手に宅配弁当&食事宅配を使うことで、栄養バランスが良い食事を取ることができます。

宅配弁当&食事宅配を利用することで、食事のための手間や時間が省け、安くあがる可能性もあります。

安否確認の意味合いもあります。健康的な宅配弁当&宅配食事ならば、家族に食事代を出してもらう口実になります。

逆に、一人暮らしの家族に健康的な食事を取ってもらう手段にもなります。

 

一人暮らしにおすすめの宅配弁当/食事宅配としては

オールマイティ型⇒食宅便

激安型⇒ヨシケイ(夕食ネット)の楽らく味彩

栄養バランス型⇒コープの宅配弁当

です。

 

一人暮らしをしている方は、宅配弁当や食事宅配を試してみてはいかがでしょうか。

 

こせたん
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

当ブログで試した600食以上の宅配弁当の味・値段・栄養バランスなどの総合人気ランキングはこちらです。

一人暮らし用にこだわらない宅配弁当の人気ランキングが知りたい方は、ぜひチェックしてみて下さい!

総合ランキング
宅配弁当の人気ランキング!口コミとおすすめ【味・値段・栄養バランス】

僕が当ブログで実際に食べた宅配弁当から、「味」「値段」「栄養バランス」「量」「冷凍か冷蔵か」などを基準にして、ランキングを作ってみました。いろいろな宅配弁当たちがランクインしました。お、思い出深い宅配弁当ランキングです。

続きを見る

 

おすすめ記事

1

  どうも! こせたんです。 僕は宅配弁当が大好きで、家でほぼ毎日宅配弁当を食べてます。   高齢の両親にも宅配弁当を食べてもらうこともあるのですが、イマイチ反応が良くないことが多 ...

2

食卓便の冷凍おかずを食べてみた感想と写真をまとめました。食宅便の口コミと評判を調べたところ、多くの方が食宅便を手軽な栄養成分の管理食やダイエット用の低糖質食として利用していました。食宅便の送料と購入方法もまとめました。

3

まごころおかず「サバの味噌煮とマカロニのトマトクリーム」   どうも! 宅配弁当ライターのこせたんです。   ワタミの宅食にはお世話になっています。 このブログのワタミの宅食の記事 ...

安い宅配弁当・冷凍弁当ランキング 4

安い宅配弁当をさがしていますか?「質が良い割に安い」宅配弁当は、送料(配送コスト)の問題を上手にクリアしているお弁当です。このページでは僕が当ブログで実際に注文した中から、安くてもまずくない宅配弁当をランキングにしました。ぜひ、参考にしてみて下さい!

5

宅配される冷凍弁当をさがしていますか?このページでは、宅配の冷凍弁当の味、値段、栄養バランス、おかずの品数、送料、インスタ映え具合などを基準に、ランキングにまとめました。ぜひ参考にしてみて下さい!

6

どうも! こせたんです。 「シルバーライフ」の「まごころケア食」を食べました。 まごころケア食・健康バランス「鮭のごま風味焼き弁当」   この「まごころケア食」、とにかく凄いんです。 何が凄 ...

7

どうも! こせたんです。 食宅便にはいつもお世話になってます。 このブログの食宅便の記事は70ページを超えました。食べまくって、レビューさせてもらってます。   たくさん食べてみて「食宅便は ...

8

どうも! こせたんです。 宅配弁当を食べて普通にダイエットしようと思っていますか?   世の中にはいろいろなダイエット方法があります。 でも、効果が怪しいものがあったり、キツ過ぎるだダイエッ ...

9

ワタミの宅食を試してみようと思っていますか?ワタミの宅食には「お試しセット」がありません。ですが1週間だけお弁当を注文することができます。この記事ではワタミの宅食で「お試し」をする方法をまとめました。ぜひ参考にしてみて下さい!

10

僕が当ブログで実際に食べた宅配弁当から、「味」「値段」「栄養バランス」「量」「冷凍か冷蔵か」などを基準にして、ランキングを作ってみました。いろいろな宅配弁当たちがランクインしました。お、思い出深い宅配弁当ランキングです。

-宅配弁当のまとめ記事
-,

Copyright© こせたん宅配弁当 , 2019 All Rights Reserved.