ニチレイの冷凍弁当

【お洒落】ニチレイの冷凍弁当「ウーディッシュ」の感想・口コミ&評判まとめ

ニチレイ・ウーディッシュ

 

どうも!

こせたんです。

冷凍食品で有名な「ニチレイ」の冷凍弁当「ウーディッシュ」を食べてみました!

僕はこのブログで冷凍弁当を100食以上試していますが、その中でも「ウーディッシュ」はかなり良い方です。

味、お手頃価格、見た目の良さ、と3拍子揃っていました。

 

このページでは、「ウーディッシュ」は他の冷凍弁当と比べて、どこが良くてどこがイマイチなのかをまとめます。

一応(汗)ダイエット検定1級を持っている僕の知識で、ウーディッシュがダイエットに有効なのかどうかも解説しました。

また、僕の感想だけではなく、ネット上での口コミ&評判もまとめたので、ぜひ参考にしてみて下さい!

 

ウーディッシュの公式サイトを見てみる⇒

 

ニチレイ・ウーディッシュ「麻婆ナスとえびシューマイ」

ニチレイ・ウーディッシュ「麻婆ナスとえびシューマイ」

この冷凍弁当のメニューは、麻婆ナス、えびシューマイ、雑穀入りごはん、野菜と牛肉の炒め物、黒米入りごはん、味付さつまいも、はるさめのピリ辛和え、です。

エネルギー331kcal たんぱく質9.2g 脂質8.2g 炭水化物56.8g(糖質53.2g 食物繊維3.6g) 食塩相当量1.6g、になります。

 

色とりどりのおかずですね。

これだけ色合いが良い冷凍弁当は、当ブログでも初めてだと思います。

四角い部分が3連になっている容器も、他にはない独特のものです。

 

黒米入りごはん、味付さつまいも、はるさめのピリ辛和えが入ったパーディションはこう。

黒米入りご飯はやわらかくなく、食感が良かったです。意外に量が多い。

小さく刻んださつま芋は、砂糖をほとんど入れずに自然の甘さになっています。

はるさめのピリ辛和えはのピリ辛具合は、控えめになっていました。

 

雑穀入りごはんの雑穀は「大麦、きび、あわ」でした。

大麦がたっぷり入っているのが見えますね。。

炒め物は赤ピーマンが多く使われていました。あと、たけのこもたっぷりです。

 

メインの麻婆ナスとえびシューマイは、なかなかのお味でした。

特にえびシューマイが美味しかったです。

冷凍弁当大手のニチレイの冷凍技術の粋を集めたえびシューマイなんじゃないでしょうか。

まあ、最近の冷凍食品はどのメーカーのものも美味しくなってきていますので、どれもこんなものなのかな~。

 

麻婆ナスの辛さは控えめです。ナスは一度揚げてあるものに、麻婆がかかっているようでした。

 

ウーディッシュの特徴

ウーディッシュの長所

ウーディッシュは長所が多く、他にはない冷凍弁当になっています。

 

ウーディッシュの公式サイトを見てみる⇒

ウーディッシュの特徴

  • 色とりどりで見た目がオシャレ
  • 意外に量が多い
  • 味と食感が良い(冷凍弁当では最上位)
  • 手ごろなお値段。648円(税込)。

さきほどレビューした「麻婆ナスとえびシューマイ」のセットをはじめとして、ウーディッシュはどれも彩りよく、見た目のレベルが高いです。

そして、意外にも量が少なくないです。

おそらく底が深く四角い容器のは、見た感じよりも多くおかずが入るものなのでしょう。

一般的に、冷凍弁当の容器は、そこが浅いですし、おかずを入れる部分は丸っこくなっています。

他の冷凍弁当を食べたことがある方ならば、ウーディッシュの量が見た目よりも多く感じると思います。

 

ウーディッシュは味と食感が良いです。ただ、高齢者には少し硬く感じてしまうおかずがあるかもしれません。

味付けに関しては、年代や性別問わず好まれるものになっています。

 

ウーディッシュのデメリット

ウーディッシュのデメリット(短所)もまとめておきます。

ウーディッシュのデメリット

  • 栄養成分の中でたんぱく質の割合が少し低め
  • 送料込みの値段は若干高め
  • 他の冷凍弁当よりレンジで温めにくい

メニューにもよりますが、ウーディッシュは栄養成分の中でたんぱく質の割合が少し低いように思います。

その分、炭水化物の割合が高くなっている感じです。

ウーディッシュはヘルシーでダイエットに適した内容(詳しくは後述)として、エネルギーを320kcal以下に抑えた冷凍弁当です。

ダイエット中にはたんぱく質の摂取量がどうしても減ってしまうので、ウーディッシュのたんぱく質は、もう少し高い方がありがたい感じですね。

ウーディッシュはセットではなくメニューを選んで単品で購入することもできるので、ダイエットに使う場合はたんぱく質の多いメニューを選んで購入するのもいいかもしれません。

 

ウーディッシュは1食648円(税込)が基本の値段です。

この値段だけを見ると冷凍弁当では平均的~手ごろなものですが、ここに送料が加わると割高になっていまします。

5000円分以上まとめ買いするか、特定のセットのものを購入すると、送料無料が無料になりお得です。

 

また、ウーディッシュは容器の形が独特なもので、そのせいでかレンジで温めの場合に、温めムラが出てしまう場合もあります。

そもそも、ウーディッシュはメニューによって温め時間が違います。

メニュー別に温め時間を設定して、ちょうど良く温めてもらうことによって、温めムラを減らそうとはしているようですが、それでもウーディッシュは温めムラが出やすい冷凍弁当です。

まず、指定の時間よりも少し少なめに温めてから、最後は30秒くらいずつ調整することをおすすめします。

指定のワット数より低いワットで長めに温めるのも効果的です。

 

ウーディッシュの公式サイトを見てみる⇒

 

ウーディッシュはダイエットに有効なの?

先ほど少しふれましたが、ウーディッシュをダイエットの目的で食べている人は多いようです。

ニチレイ(ニチレイフーズ)では、

ウーディッシュ

ご飯も一緒で320kcal以下の女性に嬉しいお弁当セット

オフィスでも自宅でもヘルシーな食事をしたい女性のために、20品目以上の食材を和・洋・中・エスニックのオシャレなメニューに仕立てました。

(カロリーコントロール)(栄養バランス)(手軽にCooking)(ダイエット)

と説明しています。

 

また、ニチレイフーズはウーディッシュを「主食のついた多目的のお弁当」という位置づけにもしています。

 

こうったニチレイフーズの販売コンセプトから、ウーディッシュはダイエットのための食事に使われているようです。

 

今まで多くの種類の冷凍弁当を食べてきた冷凍弁当マニアの僕から、ウーディッシュがダイエットに向いているかどうかを言わせてもらうと・・・

当ブログの中で紹介している冷凍弁当の中では、ウーディッシュはダイエットに向いている方だと思います。

ただし、少しだけ条件が付きます。

長期的なダイエットをする場合には、1食320kcal以下というウーディッシュのエネルギーは少し低いです。

長期のダイエットには使わないか、もしくは長期のダイエットの場合は、何か他にダイエットに最適な食べ物と一緒に食べて調整する必要があるかと思います。

 

一般的な冷凍弁当は、おかずのみでおおよそ200kcal~350kcalになっています。ご飯や味噌汁と一緒に食べて、1食あたり400kcal~500kcalが想定されています。

ウーディッシュはご飯+おかずで320kcal以下になっています。

一時的なダイエットならばともかく、長期間にわたって1食320kcal以下におさえてしまうのは、急激すぎるダイエットになってしまいます。

急激すぎるダイエットは、健康を損なうおそれがありますし、リバウンドが起きる可能性も高まります。

 

ウーディッシュはたんぱく質の割合が低いメニューも多いので、たんぱく質を多く含んだ食べ物を一品付け足して、ダイエット用の1食にすることをおすすめします。

付け足す食品としておすすめのものは、納豆、チーズや牛乳、ヨーグルトなどの乳製品、ナッツ類などです。

 

ウーディッシュの値段

ウーディッシュの基本価格は、1食648円(税込)です。

この基本の値段の他に、まとめ買いで安くなるセットの販売もあります。

数量限定や期間限定で安売りする場合も多いので、ニチレイフーズダイレクトの公式サイトをちょいちょいのぞいていると、ウーディッシュを安く買える場合が多いです。

 

あと、ウーディッシュには「お試しセット」があります。

1食分の値段が割引されている上に、送料が無料になっていてお得なセットです。

こちらのセットは「お試しセット」なのですが、一人で何度も注文することが可能、とのことです。

 

ウーディッシュの送料

ウーディッシュ(ニチレイフーズダイレクト全般)の送料は、1配送につき800円(全国一律)です。

お試しセットや期間限定&数量限定のセットは送料無料になっているので、冷凍庫に空きのある方はまとめ買いがおすすめです。

また、1回に5000円以上の購入で送料が無料になります。

これは、ニチレイフーズダイレクトフーズ全ての商品の合計で5000円を超えれば良いので、同じニチレイフーズダイレクトの冷凍弁当「気くばり御膳」や「パワーデリ」と合わせて買うのもお得になっています。

 

ウーディッシュの口コミ&評判は?

ウーディッシュの口コミ&評判を調べてみました。

 


「外食はカロリーが高くて、糖質と脂質が高いので、ヘルシー弁当を食べてからお出掛けします♪(*´▽`*)」とのこと。

この方は、ウーディッシュにサラダとみそ汁、ミカンを足していらっしゃいますね。これなら500kcalくらい行くかな?

素晴らしい栄養バランスだと思います!

この方は、美味しそうなウーディッシュをたくさんアップされていたので、もう一つ紹介させてもらいます。

 


めっちゃ美味しそうなイチゴと一緒にウーディッシュを食べてらっしゃいますね。

イチゴは果物の中でも血糖値が上がらないことで有名です。

か、完璧なダイエットの1食になってますね。。

 


「ダイエットに良さそうやな」とのこと。

やはりウーディッシュはダイエット目的で食べる人が多そうですね。

 


「物足りないので551蓬莱豚まんつき。」とのこと。

やはり、1食が320kcalくらいというのは、かなり少ない部類です。500kcalくらいがベストなんじゃないかな~。

ウーディッシュのみでダイエットしようと思う場合には注意が必要です。

 


「「ウーディッシュ」というのは「ウーマンディッシュ」の意味らしいです。」とのこと。

「とのこと。」とか言って、これ僕のツイートですね。。すみません。

そうです。今更ですが「ウーディッシュ」は「ウーマン+ディッシュ」の造語らしいです。。

 

ウーディッシュの公式サイトを見てみる⇒

 

当ブログで試したウーディッシュのメニュー

キーマカレーとえびカツのオーロラソース

ニチレイ・ウーディッシュ・キーマカレーとえびカツのオーロラソース

メニューは、キーマカレー、えびカツのオーロラソース、きのこと玉ねぎのソテー、じゃが芋のソテー、豆サラダ、です。

エネルギー373kcal たんぱく質10.8g 脂質13.7g 炭水化物54.4g(糖質48.8g 食物繊維5.6g) 食塩相当量1.9g

 

キーマカレーは独特の味でしたが、とても美味しかったです。辛さは抑え気味なのですが、スパイスと甘さが合わさって、なんとも言えないまろやかさになっていました。

 

五穀のオムライスとミニメンチ

ニチレイ・ウーディッシュ・五穀のオムライスとミニメンチ

「五種類の穀物を使ったオムライスが楽しさを演出します。ミニメンチのおいしさも見逃せません!」となっています。

エネルギー324kcal たんぱく質8.7g 脂質13g 炭水化物44.9g 食物繊維3.8g 食塩相当量1.8g カリウム505mg カルシウム56mg リン149mg 鉄1.3mg

 

「五穀」は「米、大麦、きび、あわ、アマランサス」です。こ、米を入れて「五穀」でした。

大麦が入っているので、少し弾力のある食感のオムライスになっていました。たくさんの野菜でヘルシーです。

 

鶏つくねと野菜の炊き合わせ

ニチレイ・ウーディッシュ・五穀のオムライスとミニメンチ

メニューは、雑穀入りごはん、雑穀入り枝豆ひじきごはん、野菜の炊き合わせ、里芋のそぼろあん、ブロッコリーのごま和え、きんぴらごぼう、厚焼き卵、菜の花の辛子和え

エネルギー352kcal たんぱく質15g 脂質8.8g 炭水化物54.9g 糖質51.3g 食物繊維3.6g 食塩相当量2g カリウム317mg カルシウム43mg リン211mg 鉄1.3mg

 

和風のメニューになってました。

メインのつくねは美味しかったです。冷凍でこの味は、さすが冷凍食品大手のニチレイです。

 

ごぼうと卵のダブルサラダ

ニチレイ・ウーディッシュ・五穀のオムライスとミニメンチ

メニューは、パンケーキ(メープルクリーム)、ごぼうと卵のダブルサラダ、なすと蒸し鶏のサラダ、いんげんのアーモンド和え、カレー風味のポテトサラダ、です。

エネルギー284kcal たんぱく質10.1g 脂質13.7g 炭水化物32.6g 糖質27.6g 食物繊維5g 食塩相当量1.5g カリウム403mg カルシウム107mg リン172mg 鉄1.3mg

 

主食がパンケーキです。ウーディッシュは主食がご飯のものが多いのですが、その他に、主食がパンケーキのものとパスタのものがあります。

ほんの少しだけメープルシロップが挟まっているパンケーキでした。

う~ん、なかなかのお味。

 

じゃがいもとツナのニース風サラダ

ニチレイ・ウーディッシュ・じゃがいもとツナのニース風サラダ

メニューは、パンケーキ(メープルクリーム) 、じゃがいもとツナのニース風サラダ、ミートボール、ラタトュイユ風、ブロッコリー、です。

エネルギー281kcal たんぱく質9.9g 脂質12.9g 炭水化物33.5g 糖質29g 食物繊維4.5g 塩分1.6g カリウム467mg カルシウム104mg リン158mg 鉄1.5mg

 

このセットも主食がパンケーキです。

「ニース風サラダ」には、トマト、オリーブ、卵、ツナ、じゃが芋、いんげん、などが入っていました。

 

 

冷凍食品で有名なニチレイには「ウーディッシュ」以外にもう一つ「気くばり御膳」という冷凍弁当のラインナップがあります。

こちらも、「気くばり御膳」の名にふさわしい、健康やダイエットに気くばりされた内容の冷凍弁当です。

気くばり御膳の写真や感想、口コミ&評判はこちらにまとめてありますので、興味がある方は、ぜひチェックしてみて下さい。

 

気くばり御膳(ニチレイフーズダイレクト)の口コミ&評判と感想

 

ニチレイ・ウーディッシュ・まとめ

ニチレイの「ウーディッシュ」は、見た目が色鮮やかなでオシャレな冷凍弁当です。

ヘルシーな内容で、味もかなり良いです。

ダイエットに適していますが、320kcalくらいなので少しエネルギーが低すぎるかもしれません。

そこを気を付ければ、ダイエット最適な冷凍弁当になります。

値段は1食あたり648円(税込)と一般的ですが、送料が少し高いです。

セットで買うか5000円以上で送料無料になるサービスを上手く使うのがおすすめです。

口コミ&評判も良かったので、ぜひ一度、ニチレイフーズの「ウーディッシュ」食べてみて下さい!

 

ウーディッシュ以外の宅配・冷凍弁当も!

当ブログでは、ウーディッシュ以外の宅配の冷凍弁当も、多く試しています。

様々な特徴の冷凍弁当たちを、こちらのページに詳しくまとめていますので、興味のある方はぜひチェックしてみて下さい!

宅配の冷凍弁当-人気ランキング!長期保存でもチンしてすぐ美味しい!

宅配される冷凍弁当をさがしていますか?このページでは、宅配の冷凍弁当の味、値段、栄養バランス、おかずの品数、送料、インスタ映え具合などを基準に、ランキングにまとめました。ぜひ参考にしてみて下さい!

続きを見る

 

おすすめ記事

1

  どうも! こせたんです。 僕は宅配弁当が大好きで、家でほぼ毎日宅配弁当を食べてます。   高齢の両親にも宅配弁当を食べてもらうこともあるのですが、イマイチ反応が良くないことが多 ...

2

食卓便の冷凍おかずを食べてみた感想と写真をまとめました。食宅便の口コミと評判を調べたところ、多くの方が食宅便を手軽な栄養成分の管理食やダイエット用の低糖質食として利用していました。食宅便の送料と購入方法もまとめました。

3

まごころおかず「サバの味噌煮とマカロニのトマトクリーム」   どうも! 宅配弁当ライターのこせたんです。   ワタミの宅食にはお世話になっています。 このブログのワタミの宅食の記事 ...

安い宅配弁当・冷凍弁当ランキング 4

安い宅配弁当をさがしていますか?「質が良い割に安い」宅配弁当は、送料(配送コスト)の問題を上手にクリアしているお弁当です。このページでは僕が当ブログで実際に注文した中から、安くてもまずくない宅配弁当をランキングにしました。ぜひ、参考にしてみて下さい!

5

宅配される冷凍弁当をさがしていますか?このページでは、宅配の冷凍弁当の味、値段、栄養バランス、おかずの品数、送料、インスタ映え具合などを基準に、ランキングにまとめました。ぜひ参考にしてみて下さい!

6

どうも! こせたんです。 「シルバーライフ」の「まごころケア食」を食べました。 まごころケア食・健康バランス「鮭のごま風味焼き弁当」   この「まごころケア食」、とにかく凄いんです。 何が凄 ...

7

どうも! こせたんです。 食宅便にはいつもお世話になってます。 このブログの食宅便の記事は70ページを超えました。食べまくって、レビューさせてもらってます。   たくさん食べてみて「食宅便は ...

8

どうも! こせたんです。 宅配弁当を食べて普通にダイエットしようと思っていますか?   世の中にはいろいろなダイエット方法があります。 でも、効果が怪しいものがあったり、キツ過ぎるだダイエッ ...

9

ワタミの宅食を試してみようと思っていますか?ワタミの宅食には「お試しセット」がありません。ですが1週間だけお弁当を注文することができます。この記事ではワタミの宅食で「お試し」をする方法をまとめました。ぜひ参考にしてみて下さい!

10

僕が当ブログで実際に食べた宅配弁当から、「味」「値段」「栄養バランス」「量」「冷凍か冷蔵か」などを基準にして、ランキングを作ってみました。いろいろな宅配弁当たちがランクインしました。お、思い出深い宅配弁当ランキングです。

-ニチレイの冷凍弁当
-,

Copyright© こせたん宅配弁当 , 2019 All Rights Reserved.