ワタミの宅食のブログ

【弁当写真多数】ワタミの宅食の口コミ&評判と注文した感想-味や値段は?

ワタミの宅食の口コミ&評判・まごころ御膳

 

ワタミの宅食にはお世話になってます!

 

こんにちは。

こせたんです。

このブログで500本以上の宅配弁当の記事を書いてしまった宅配弁当マニアの僕ですが、ワタミの宅食もよく注文してます。

 

僕としては、まずまずだと感じるワタミの宅食。

みなさんはワタミの宅食をどう思っているかが気になり、口コミや評判を調べてみました。

 

このページでは、ワタミの宅食の皆さんの口コミと僕の感想を比較してみます。

また、実際に注文したワタミの宅食のお弁当の写真をたくさんアップします。

 

こせたん
味の口コミと感想にもツッコミます!

 

ワタミの宅食の公式サイトを見てみる⇒


ワタミの宅食はこんなサービスです

ワタミの宅食は管理栄養士がメニューを作る健康的な宅配弁当サービスです。

お弁当の種類は4種類です。

 

まずは、定番の「まごころおかず」。

ワタミの宅食の口コミ&評判・まごころおかず

ワタミの宅食・まごころおかず「白身魚の西京焼きとこうや豆腐の炊き合わせ」

 

ご飯付きの「まごころ御膳」。

ワタミの宅食・まごころ御膳「銀ヒラスの塩こうじ焼きと生姜そぼろご飯」

ワタミの宅食・まごころ御膳「銀ヒラスの塩こうじ焼きと生姜そぼろご飯」

 

量が少なめでリーズナブルな「まごころ手鞠」。

ワタミの宅食の口コミ&評判・まごころ手鞠

ワタミの宅食・まごころ手鞠「牛肉と野菜の甘辛煮と具沢山卯の花」

 

主菜がたっぷり入っている「いきいき珠彩」。

ワタミの宅食・いきいき珠彩「鶏の唐揚げと玉子ときくらげの中華風」

ワタミの宅食・いきいき珠彩「鶏の唐揚げと玉子ときくらげの中華風」

 

どのメニューもエネルギーや塩分が調整されていて、15品目~20品目の食材が必ず使われています。

送料無料で毎日家まで届けてくれる便利なサービスです。

冷蔵状態で配達されたお弁当をレンジで温めて食べるようになっています。

 

ワタミの宅食は、いわゆる「コープの宅配弁当」と近い内容になっています。

 

ワタミの宅食の口コミ&評判は?

ワタミの宅食の口コミと評判を調べてみました。

 


まごころ手鞠を試している方です。 この方のツイートには返信がたくさん付いていて、返信でも評判が良いですね。

 


パンとワタミの宅食ですか。その発想はなかったです。

今度僕もやってみようと思います。

 


たしかに、ワタミの宅食の弁当箱の蓋には、毎回違う絵が描いてあって面白いです。

ほんとに、毎回違うんですよ。

 

「まごころ御膳」はワタミの宅食のラインナップの中では定番ですね。

なので、「まごころ御膳」のレビューは多いです。

「薄味だけど、しっかりと味がついてる。」とおっしゃっているのは、塩分は控えめでも上手く味付けされている、ということかな。

 


「まごころおかず」にご飯を足せば、ちょうど良いエネルギーになると考える方が多いようです。

 


すみません、ここで僕自身のツイートを入れちゃいました。

東日本のワタミの宅食では、2018年の11月からプラスチック容器に変わりました。

新しい容器について、詳しくは後述します!

 


さけが美味しそうな「まごころおかず」を注文されてます。

 

この方は「いきいき珠菜」ですね。

「いきいき珠菜」は、1品あたりの量が多いお弁当です。

 


小さなお子さんがいらっしゃる方の感想です。

「助かっています」という言葉にハッとさせられました。

僕は、このブログで宅配弁当のレポートをしているのですが、お弁当が届けられても「どんな内容だろう?」とただ食べているだけです。

味とか値段とか栄養バランスがどうとか、偉そうなことをブログに書いています。

ワタミの宅食に限らず、宅配弁当というシステムを利用している自分を、もう少し客観的に見つめ直すべきかな、と思ってしまいました。

 

ワタミの宅食の公式サイトを見てみる⇒

 

ワタミの宅食の口コミと評判のまとめ

皆さんの良い口コミ&評判のまとめはこんな感じです。

ワタミの宅食の良い口コミ&評判

  • 味と栄養バランスの口コミと評判は悪くない
  • ダイエットに便利
  • 配達方法はおおむね良い評判

 

栄養バランスについては、比べるものによって評価が変わっている感じでした。

コンビニや市販のお弁当と比べれば、ワタミの宅食は健康的な宅配弁当だと感じる方がほとんどです。

ですが、自炊でしっかりと料理を作る場合と比べると、ワタミの宅食は栄養バランスで劣ると考える人が多いようでした。

 

ワタミの宅食の味の口コミは、おおむね評判が良かったです。

「薄味で味気なく感じる」という口コミも一部にありましたが、全体では「味は満足」というものが多数でした。

ただ、僕の感想は単純に「美味しい」とは少し違うものです。

 

こせたん

 

値段に対する口コミも、比べる対象によって変わる感じでした。

「外食に比べれば安いが、自炊に比べれば高い」というような意見が多く見られました。

ですが、ワタミの宅食はおかず4品~5品の宅配弁当なので、「一人分を自炊するよりは安くあがる」という意見も多かったです。

 

「まごころ手鞠」のようなエネルギーの低いお弁当は、ダイエットに最適だというツイートもいくつかありました。

 

配達の方法についても、良い口コミが多かったです。

ワタミの宅食の配達員さんは「まごころスタッフ」という名前で、毎日の配達でお弁当を手渡ししてくれます。

また、手渡しが嫌な場合は、鍵付きの保冷ボックスの中に保冷剤と一緒にお弁当を入れて、玄関先などに留め置きが可能です。

受け取り方法が選べるので、配達の方法には満足している人が多いようでした。

(少し話が違いますが、「ワタミの宅食を配達している車が危ない運転をしていた」という書き込みが多かったです。こ、これはどうなんでしょう。。)

 

 

それに対して、良くない口コミ&評判は以下のようなものでした。

良くない口コミ&評判

  • お弁当の量が少ない
  • メニューが選べない(メニューおまかせ)
  • 配達時間が選べない

 

「お弁当の量が少ない」という口コミは多かったです。

ワタミの宅食のお弁当は4種類あり、「まごころ手鞠」は間違いなく、量が少な目のお弁当(惣菜セット)です。

「まごころ手鞠」は「ワンコインで少な目のお弁当」というコンセプトなので、量が少ないのは当然かもしれません。

4種類のお弁当の量は、大まかに

「まごころ手鞠」<「まごころ御膳」<「まごころおかず(ご飯を足した場合)」<「いきいき珠彩(ご飯を足した場合)」

となります。

 

こせたん
「まごころ手鞠」は、もともと量が少な目の設定のお弁当です。

 

ワタミの宅食はメニューがおまかせの日替わり宅配弁当です。なので、メニューは自分では選べません。

最初から1週間のメニューが決まっています。

栄養士が栄養バランスを考えた献立を作っているので、メニューがおまかせの日替わり弁当になってしまうことは仕方がないかもしれませんね・・・

 

また、配達の方法は良い口コミの多かったワタミの宅食ですが、配達時間は選べません。

(ただし、玄関前に鍵付きの「宅配ボックス」を設置して、保冷剤と一緒に保冷ボックスを留め置いてもらうことが可能です。)

ワタミの宅食の口コミ&評判・保冷ボックス

 

ですが、「できれば配達時間を指定したい」という口コミが多かったです。

ワタミの宅食は、新聞配達や牛乳配達のように地域を一回りして、お弁当を配達しています。

この方法だから(?)配送料が無料になるので、配達時間が選べないのはやむなしではないでしょうか。。

 

配達時間は指定できませんが、毎日ほぼ同じ時間に配達してくれます。

ワタミの宅食の配達時間は、詳しく後述します。

わが家にはいつも14:00くらいにお弁当を持って来てくれるので、僕はワタミの宅食を少し遅めの昼ご飯にすることが多いです。

 

ワタミの宅食の公式サイトを見てみる⇒

 

蛇足ですが、ワタミの宅食の口コミを調べていると、面白くて意外な口コミを見つけました。

「ワタミの宅食の配達のお仕事は、子連れでできる」というものでした。

僕はお弁当を宅配してもらう側なので、直接は関係のない口コミです。

ですが、僕は子連れできるお仕事というのは、あまり聞いたことがなかったので、結構驚きました。

一人暮らしのお年寄りの家なんかに、小さいお子さん連れでお弁当を配達したら、とても喜ばれるかもしれませんね。

す、少し、あざといかも・・

もちろん、実際にお子さん連れで仕事をしたい方には間違いなく嬉しいお仕事形態でしょうし、お年寄りに喜ばれるなら、それで良しですね。。

 

ワタミの宅食の容器がリニューアルされました

2018年11月にワタミの宅食はパッケージが変わって、内容がリニューアルしました。

「まごころ手鞠」のみで採用されていた使い捨て可能の容器が、全ての宅配弁当に採用されました。

上の写真は「まごころおかず」です。

味や価格・量などはほぼ変わっていませんでした。(ただし、「まごころおかず」はお新香などを入れる小さな部分が無くなっています。)

 

返却が必要なしっかり(がっしり)した容器か、返却不要のプラスチック容器かどちらが良いかは、一長一短だと思います。

(今のところ新しい容器は東北地方・関東地方などに限られています。)

(「まごころこばこ」は2018年10月で販売終了になっています。)

 

2019年6月追記・九州、中四国地方では「まごころ御膳」が返却不要のプラスチック容器に変更されました。中京・関西・北陸は、「まごころ手鞠」以外、通常の返却が必要な容器です。

また、関西・東海・北陸・四国(一部地域)では、「まごころ手鞠」の容器が、黒い「環境配慮型容器」に変更されました。お弁当の内容は変わりません。

 

ワタミの宅食の「突っ込んだ」味の感想-コープの宅配弁当と比較

SNSでは、ワタミの宅食の味の口コミと評判はおおむね良いです。


ただ、僕の感想としては、ワタミの宅食は「美味しい」というより「食べやすい」という感じです。

それに対して、ワタミの宅食と似た内容のコープの宅配弁当は「とても健康的な内容だけど、薄味過ぎる」というような口コミが多いです。

 

ワタミの宅食は、「健康的で毎日食べても安心」というコンセプトの宅配弁当だと思うのですが、コープの宅配弁当に比べると、市販の食べやすいお弁当に近いと感じます。

もちろん、その市販のお弁当や外食の内容と比べると、ワタミの宅食は遥かに(塩分やエネルギーの制限などの)健康的な内容になっていることは間違いないです。

良く言えば、ワタミの宅食は食べやすさとヘルシーさのバランスを上手く調整している宅配弁当だと僕は感じます。

ワタミの宅食「まごころおかず」・メニュー[サバの煮付け、マカロニのトマトクリーム煮、ひじきの炒り煮、蒸し鶏とほうれん草の和え物、さつま芋の甘煮] 熱量354kcal たんぱく質12.6g 脂質14.5g 炭水化物41.8g 食塩相当量2.6g カリウム667mg カルシウム77mg

コープの宅配弁当では味が薄すぎると感じる人には、ワタミの宅食がおすすめできる宅配弁当になると思います。

 

僕は当ブログで、何度もワタミを注文していて、毎回ブログにアップしています。写真と味の感想も毎回書いています。

時間に余裕のある方は、当ブログのワタミの宅食の記事を読んで下さると嬉しいです。

ワタミの宅食のブログ

 

ワタミの宅食と冷凍弁当(食宅便)の比較

ワタミの宅食は冷蔵で配達されるフレッシュな宅配弁当です。

それに対して、冷凍で配達される宅配弁当も多いです。

基本的には、ワタミの宅食やコープの宅配弁当のような冷蔵の宅配弁当の方が、味や食感が良いです。

 

こせたん
必ずしも「冷蔵>冷凍」とは限りませんが、基本的には冷蔵の方が美味しいです。

 

ただし、冷凍弁当には冷凍弁当独特の良い部分もあるので、ここではワタミの宅食の良い部分と、冷凍の宅配弁当の良い部分を比較してみます。

 

まず、冷凍弁当の良いところは、一度購入してしまえば、いつでも好きな時にレンジで温めて食べられるところです。

これに対して、ワタミの宅食は、配達された日の22:00までにレンジで温めて食べる必要があります。(大きな声では言えませんが、僕は次の日に食べることもありますが・・)

ただ、冷凍弁当は冷凍庫を占拠してしまうデメリットもあります。冷凍弁当は7個~10個くらいがひとまとめにされて一気に宅配される場合がほとんどです。

また、毎日宅配されるワタミの宅食は(コープの宅配弁当も)自社配送で送料が無料です。冷凍弁当はクール便になり、基本的に送料がかかります。

高い場合は、お弁当1個あたり100円以上の送料が上乗せされます。

 

こせたん
配送システムの便利さは、ワタミの宅食も冷凍弁当も一長一短です。

 

また、冷凍弁当の中には、とても厳密に栄養成分のコントロールをしているお弁当もあります。

「低糖~g以下」や「塩分~g以下」などを、非常に厳格に調整されている冷凍弁当も少なくないです。

ただ、ワタミの宅食も「食材の品目数」「食塩相当量」「熱量(カロリー)」などの基準があり、それらはしっかりとコントロールされています。

糖質やたんぱく質などの特定の栄養素や塩分などを、グラム単位でしっかりとコントロールしたい場合でなければ、ワタミの宅食やコープの宅配弁当のような冷蔵のお弁当でも十分な栄養バランスです。

 

厳密に栄養成分をコントロールしている冷凍弁当が気になる方には、冷凍弁当の中で一番有名、かつ栄養バランスと味が良い「食宅便」をおすすめします。

ワタミの宅食と食宅便を比べると、味、栄養バランス、注文システムなど、あらゆる面で一長一短です。

気になる方は、ぜひ「ワタミの宅食」と「食宅便」を比較してみて下さい。

 

当ブログの「食宅便」のまとめページはこちらです。

【写真多数】食宅便(食卓便)の口コミ&評判と注文した感想-デメリットにも突っ込みます!

 

ワタミの宅食・まごころおかず2017年08月21日

この弁当のメニューは、豚の角煮(おすすめ)、ゴーヤーチャンプルー、キャベツとハムのサラダ、もずくの酢の物、じゃが芋といんげんの真砂和え、漬物、です。

 

まず、第一印象ですが、豚の角煮のようなメニューはコープデリではほとんど出ませんね。(追記・その後コープデリの宅配弁当でも豚の角煮が何度か登場しました。)

コープデリと傾向の違うメニューが多いのか?それとも一発目にたまたまコープデリには出ないようなメニューが出てしまったのか?

それはこれからのお楽しみです!と言いたいところですが、すでに一週間分のメニューは決まっていて、全体としてはコープデリとそこまで傾向は変わらないようです。

 

ワタミの宅食のそれぞれの弁当のコースには、コープデリと同様に週一で「おすすめ」となっているメニューがあり、さらにそれとは別に「イチオシ」の日があるようです。

でも、ワタミの宅食は、コープデリのように週3日から注文できるわけではないので、その「おすすめ」や「イチオシ」は必ず注文することになりますね。

 

ワタミの宅食・まごころ万菜2017年8月21日

(ワタミの宅食の「まごころ万菜」は2017年で販売を終了しました。懐かしいので残させてもらいます。すみません。)

この日のメニューは

ハンバーグ・デミきのこソース、ゴーヤーチャンプルー、こうや豆腐の煮物、昆布豆、人参のしりしり風、もずくの酢の物、ポテトサラダ、ひじきの梅和え

です。

ま、間違いないです。コープデリの舞菜シリーズと超似ています。

どちらが真似をしたかなどの詮索はしません。ぼ、僕には分からないことですし・・・

少なくても、見た目の印象はそっくりです。

正方形の弁当の方が、野菜中心で少し薄味なところもそっくりです。

そして、問題のはどうかと言うと・・・

味は取りあえず保留にさせてもらいます。

今のところ、僕の舌では、微妙な違いがあるかもくらいしか感じません。

わずかにワタミの方が市販の弁当に近い味、コープデリの方が家庭のご飯の味に近いような気もしますが・・・

ですが、食べてすぐに分かるくらいの味の差は僕には感じられませでした。

 

ワタミの宅食・いきいき珠彩2018年11月20日

このお弁当のメニューは、牛肉ときのこのオイスター炒め、紅生姜天と里芋の包み揚げ、春雨の中華サラダ、キャベツのごま和え、です。

熱量404kcal たんぱく質14.0g 脂質25.3g 炭水化物30.0g 食塩相当量2.9g カリウム525mg カルシウム59mg、になります。

 

この日の「いきいき珠彩」は「イチオシ」マークが付いていました。

「イチオシ」マークは、その週のメニューが載っているパンフレットの表紙になるくらい、ワタミの宅食さんが気合を入れて出すメニューです。

 

正直に言うと、「パンフレットの表紙になる」ほどの内容でもないかな~、などと思ったり、思わなかったり。。

むしろ、この週の「いきいき珠彩」は、最終日の「サバの味噌煮と野菜のピリ辛そぼろのせ」の方がよかったと思います。

このサバの味噌煮は、大きい上に脂がのっていて柔らかかったです。

ワタミの宅食の魚は脂がのっていて柔らかい場合が多いのが嬉しいです。

 

ワタミの宅食の新ラインナップ

2018年になってワタミの宅食のラインナップは一新されました。

最新のラインナップにある、「まごころおかず」「まごころ御膳」「まごころ手鞠」「まごころこばこ(2018年10月販売終了)」「いきいき珠菜」の5つのワタミの宅食の宅配弁当を試してみました。

 

「まごころおかず」はおかずのみ5品のお弁当。20品目以上の食材・塩分3.5g以下・平均400kcal・野菜量100g以上です。

お値段は1食あたり616円(税込)です。

 

「まごころ御膳」はおかず4品+ご飯のお弁当。15品目以上の食材・塩分2.5g以下・平均500kcalです。

お値段は1食あたり580円(税込)です。

 

「まごころ手鞠」はおかずのみ4品のお弁当。12品目以上の食材・塩分2.5g以下・平均250kcalです。

お値段は1食あたり490円(税込)です。

 

「いきいき珠菜」はおかずのみ4品のお弁当。15品目以上の食材・塩分4.0g以下・平均450kcalです。

お値段は1食あたり640円(税込)です。

 

お弁当の種類によって特徴は少しずつ異なりますが、全体の印象としては「コープの宅配弁当に負けず劣らず」という感じでした。

 

 

ワタミの宅食の受け取り方法は?

ワタミの宅食は、配達員さんに手渡ししてもらう方法と、玄関などに置いておいてもらう方法が選べます。

玄関に置いておいてもらう場合は、お弁当を保冷剤と一緒に、鍵付きの保冷ボックスに入れてもらえます。

とても保冷効果が高い状態にしてもらえるので、留守でも安心です。

 

ワタミの宅食の注文について-1週間のお試しも可能

ワタミの宅食は、継続して注文する「定期注文」と、ある一週間だけ注文する「指定週注文」の2通りの注文方法があります。

僕は「指定週注文」を主に使っていて、各種類のお弁当をローテーションさせる感じで使うことが多いです。

 

ワタミの宅食をお試しで使ってみる場合にも、この「指定週注文」が便利です。お試しで1週間だけ注文することが可能です。

 

また、それぞれ「現金払い」「クレジットカード払い」「口座引き落とし」での支払い方法が可能です。

「現金払い」は、家にお弁当を届けてくれる「まごころスタッフ」の方に直接払います。

「口座引き落とし」の場合は口座を登録する必要があり、その処理には2ヶ月程度かかります。

どの注文&支払い方法でも、基本的に注文する週の前週の水曜日までに支払いを行います。

 

ワタミの宅食のお試し方法については、こちらにより詳しくまとめていますので、興味のある方はぜひチェックしてみて下さい!

 

ワタミの宅食のお試し方法を解説します-注意点やおすすめの方法

 

ワタミの宅食の配達時間は指定できる?

ワタミの宅食の配達時間は指定できません。

 

指定はできませんが、ワタミの宅食の配達時間は、お住まいの場所によって決まっています。

いつも大体決まった時間帯に、配達員さん(まごころスタッフ)が届けてくれます。

早い地区ならば10:00くらいから、遅い地区ならば17:00くらいまでには届けてくれるそうです。

 

例えば、一度注文してみて12:00くらいにお弁当が到着した場合は、その日以降も配達時間はほぼ12:00くらいになります。

別の種類のお弁当にしたり、いったん休止して久しぶりに再開した場合でも、やはり12:00くらいに到着することになります。

(到着時間がズレる場合は、わが家の場合、あらかじめ配達員さんが、その旨の書置きしてくれる徹底ぶりです。)

 

 

毎日ほぼ同じ時間帯に届くので、お昼までに到着する地区ならば、ワタミの宅食をお昼ご飯として利用することも可能です。

 

わが家では大体14:00くらいに届きます。僕は少し遅いお昼ご飯としていただくことも多いです。

 

 

当サイトの「ワタミの宅食」のシステムに関するまとめは以下のページです。

ワタミの宅食のメニューや値段・割引、配達時間や注文方法・支払い方法を詳細にまとめました。

 

累計4億食!ワタミの宅食のメニューと値段・配達時間の詳細まとめ

 

 

ワタミの宅食の公式ページはこちらです。



おすすめ記事

1

ワタミの宅食を食べた感想と写真、さらにツイッターでの皆さんのワタミの宅食の感想をまとめてみました。僕自身のワタミの宅食を食べた感想としては、コープデリの舞菜シリーズに似ている、ということです。ですが、何度も食べていると、舞菜シリーズとは味や方向性が少し違うことに気付きました。

2

食卓便の冷凍おかずを食べてみた感想と写真をまとめました。食宅便の口コミと評判を調べたところ、多くの方が食宅便を手軽な栄養成分の管理食やダイエット用の低糖質食として利用していました。食宅便の送料と購入方法もまとめました。

3

ワタミの宅食を試してみようと思っていますか?ワタミの宅食には「お試しセット」がありません。ですが1週間だけお弁当を注文することができます。この記事ではワタミの宅食で「お試し」をする方法をまとめました。ぜひ参考にしてみて下さい!

安い宅配弁当・冷凍弁当ランキング 4

安い宅配弁当をさがしていますか?「質が良い割に安い」宅配弁当は、送料(配送コスト)の問題を上手にクリアしているお弁当です。このページでは僕が当ブログで実際に注文した中から、安くてもまずくない宅配弁当をランキングにしました。ぜひ、参考にしてみて下さい!

5

宅配される冷凍弁当をさがしていますか?このページでは、宅配の冷凍弁当の味、値段、栄養バランス、おかずの品数、送料、インスタ映え具合などを基準に、ランキングにまとめました。ぜひ参考にしてみて下さい!

6

ワタミの宅食の評判や口コミはいろいろありますが、僕はまず自分で試してみました。5種類の宅配弁当をすべて食べてみました。ワタミの宅食のメニューや値段、味の感想や口コミなどを、コープの宅配弁当(コープデリ)と比べながらまとめました。

7

どうも! こせたんです。 食宅便にはいつもお世話になってます。 このブログの食宅便の記事は70ページを超えました。食べまくって、レビューさせてもらってます。   たくさん食べてみて「食宅便は ...

8

自炊をしないで健康的な食事を取る方法を調べていますか?健康的な宅配弁当やヘルシーな外食、ミールキットなど、いろいろあります。一人暮らしに最適な方法もまとめました。すべて簡単ですよ!ぜひ参考にしてみて下さい。すべて僕が実際に試してみたものです。

9

ヨシケイの夕食ネットの冷凍弁当「楽らく味彩」を注文してみました。初回半額を利用して10セット注文して、その感想と写真をまとめました。初回半額だと1個170円になる冷凍弁当「楽らく味彩」は、とてもコスパの高い冷凍弁当でした。

10

僕が当ブログで実際に食べた宅配弁当から、「味」「値段」「栄養バランス」「量」「冷凍か冷蔵か」などを基準にして、ランキングを作ってみました。いろいろな宅配弁当たちがランクインしました。お、思い出深い宅配弁当ランキングです。

-ワタミの宅食のブログ
-,

Copyright© こせたん宅配弁当 , 2019 All Rights Reserved.