ワタミの宅食のブログ

後期高齢者の両親にワタミの宅食の感想を聞いてみた-介護食・減塩食も無料宅配で便利

どうも!

こせたんです。

後期高齢者の両親にワタミの宅食を食べてみてもらいました。

 

僕はワタミの宅食を注文して、コープ(生協)の宅配弁当との違いを探るべく、必死に食べてました。

僕が必死に食べていた様子を見ていた母親が「私も食べてみたい」と一言。

「はっ!」と気付いて「どうぞどうぞ!」と食べてもらった次第です。

ぼ、僕は一体なにを必死になっていたんでしょうか・・・

 

まあ、母は自分でいろいろなお惣菜やら食材を買ってきているので、宅配弁当を食べなくてもまったく困らないんですけどね。

ワタミの宅食は高齢者にやさしい宅配弁当だという売りです。

僕の年老いた両親は、どんな感想を言うんでしょうか・・・

 

 

ワタミの宅食・まごころおかず20170824

この日のメニューは

ブリの照り焼き、マカロニのクリーム煮、ひじきの煮物、南瓜のサラダ、ほうれん草とシラスのお浸し、漬物

です。

この弁当を両親に分けて食べてもらいました。

意外?なことに、両親はかなり好感触だったようです。

 

父はブリの下に敷いてあるレンコンの歯ごたえがいいって言ってました。

確かに、コープデリではこういった歯ごたえがある根菜の煮方はあまりしません。

め、目ざといな、オヤジ・・・

 

まだ両親にとっては1回目のワタミの宅食です。

少しずつ食べていってもらって、だんだん感想を聞いていきましょう。

母の感想は、今のところコープデリの宅配弁当とイーブンです。

というか、違いがあんまり分かってないっぽい。。

 

母親はコープデリもあんまり食べてませんし・・・

明日以降も、両親にワタミの宅食の感想を聞いていきます。

高齢者は必ずしもやわらかい食べ物が好きというわけじゃないですね。

自分が噛める範囲では、歯ごたえがある方がいいのかもしれません。

 

ワタミの宅食・まごころ万菜20170824

「まごころ万菜」は生産終了になっています。現在のワタミの宅食のラインナップは「まごころおかず」「まごころ御膳」「まごころ手鞠」「いきいき珠彩」の4つのお弁当です。

この日のメニューは

エビのトマトカレー、蒸し鶏とパスタの温サラダ(ごまドレッシング小袋付き)、絹揚げと白菜のピリ辛煮、きゅうりとシラスの酢の物、ニラ玉和え、枝豆入りしゅうまい、ひじきの煮物、漬物

です。

両親に食べてもらったのは、これではなく、もう一つのまごころおかずの方です。これは僕が食べました。

 

な、何かメニューの流れが変わった感じですね。

こってりしているメニューが勢ぞろいです。

トマトカレーをはじめ、かなり食べ応えのあるおかずばかりです。

エネルギー的には514kcalと、そこまでは高くないのですが、野菜の割合がコープデリの舞菜御膳に比べると低いように感じます。

この弁当も「万菜」をうたっていて、野菜が多いという売りなんじゃないんでしょうか・・・

そういえば、いつも宅配してくれているおじさんが「まごころ万菜」の「万菜」の部分を「万歳」のイントネーションで発音していなかったんですよね・・・恥ずかしかったんでしょうか・・・

か、関係ないですね・・・

「万歳」じゃないなら、「万(まん)」の「(野)菜」っていう意味なんじゃないのかな~

まあ、多分両方をかけたダジャレでしょうね。

 

高齢者のワタミの宅食への感想(追記)

後期高齢者の両親のワタミの宅食の感想

ワタミの宅食・まごころおかず「カレイの煮付け」。カレイの骨は完全に取り除かれています。

この記事を書いた以降、何度も両親にワタミの宅食を食べてもらい、感想を聞いてみました。

父と母では、感想がけっこう違う感じです。

 

父親はワタミの宅食に好感触。「コープデリの宅配弁当よりワタミの宅食の方が良い」と言い切っていました。

父親は、味の面でも噛み応えの面でも、食べやすい宅配弁当が好きなようです。

コープデリに限らずコープの宅配弁当は、栄養バランスを重視をするがゆえに、味の濃さや歯ごたえで、少し「食べにくい」と感じてしまうことがある弁当です。

減塩にするあまり、かなりの薄味になってしまったり。

ワタミの宅食は、コープの宅配弁当を食べやすくしたような弁当なので、父には評判が良かったのでしょう。

 

母親は自分が食べたいメニューなら、美味しくても多少不味くても、喜んで食べるタイプです。

なので、ワタミの宅食のようなメニューがおまかせの日替わり宅配弁当はイマイチ気に入らないようでした。

まあ、この点はコープの宅配弁当も同じです。母親はコープの宅配弁当も、おまかせの日替わりメニューだとうことが気に入らないようでしたが・・

 

あと、75歳を越えた母と80歳を越えた父ですが、ワタミの宅食のおかずには「硬くて食べられない」ものは一つもなかったです。

こういったところは、かなり気を配って作られているようでした。

 

高齢者に最適な宅配弁当は?

当ブログでは、(たまにですが・・)後期高齢者の両親に宅配弁当を食べてもらった感想などもアップしています。

それをもとに、「高齢者に最適な宅配弁当」のまとめページを作りました。

ワタミの宅食をはじめ、コープの宅配弁当、食宅便のやわらかい食事(あいーと)、ウェルネスダイニングのやわらかい食事専門の「やわらかダイニング」などをまとめています。

興味のある方はぜひご覧ください。

 

高齢者向け宅配弁当の人気ランキング【後期高齢の両親は美味しさ重視】

介護食になる宅食メーカーはどこ? 高齢者向けの美味しい宅配弁当が食べたい! コープやセブンイレブンの宅配は高齢者に向いているの? 宅配弁当はたくさんありますが、どれが高齢者に向いているのか分かりにくい ...

続きを見る

 

ワタミの宅食は宅配の介護食になるのか?

ワタミの宅食は高齢者向きではありますが、一般的な「宅食」や「宅配弁当」「食事宅配」と呼ばれるサービスです。

ワタミの宅食は「介護食」といった分類には当てはまりません。

 

ただ、ワタミの宅食で提供されるおかずは、介護が必要でないお年寄りならば、ほぼ全て問題なく食べられると思います。

僕の後期高齢者の両親がそうでした。

魚料理の骨は完全に取り除かれています。繊維が残りやすい野菜は、小さ目に刻まれている場合が多いです。

ワタミの宅食の宅配弁当、まごころおかず、まごころ御膳、まごころ手鞠、いきいき珠彩、は、全てお年寄りでも食べやすく作られています。

 

また、ワタミの宅食から「やらかかおかず」という冷凍の総菜セットが発売されています。

「やわらかおかず」は冷凍です。4食ワンセットになります。

ワタミの宅食のサイドメニュー「まごころ商店」で購入できます。

通常のワタミの宅食のお弁当と同じ購入方法になります。

(ワタミの宅食のサイドメニューはお弁当と一緒に購入する必要があるのですが、この「やわらかおかず」は、これ単体(4食)でも購入可能です。毎週火曜日に届けられます。)

 

ワタミの宅食の減塩コースは?

ワタミの宅食のお弁当は、通常のコースでも塩分の基準値は低めに設定されています。

塩分量(1食あたり)
まごころおかず3.5g
まごころ御膳2.5g
まごころ手鞠2.5g
いきいき珠彩4.0g

 

また、冷凍総菜「いつでも三菜」は、1食あたりの塩分量が2.0g以下の基準で作られています。

「いつでも三菜」も、先ほどの「やらかおかず」と同様に4食1セットで、ワタミの宅食の通常のお弁当と同じ方法で購入できます。

単体(4食)購入可能で、火曜日に宅配されます。

 

-ワタミの宅食のブログ
-, ,

© 2020 こせたん宅配弁当