食宅便のブログ

食宅便「おこのみセレクトコース」の写真と感想-4食から好きなメニューだけ注文!

お好みセレクトコース「鯖の胡麻照り焼き」

お好みセレクトコース「鯖の胡麻照り焼き」

 

食宅便の「おこのみセレクトコース」は、最低4食から、自分が好きなメニューだけを選んで注文ができるコースです。

食宅便の他のコースは、7食セットになっているものがほとんどです。

なので、「おこのみセレクトコース」は食宅便をお試しで注文してみるにはピッタリのコースになっています。

 

本来はセットでしか注文できない「おうちdeヘルシー丼」や「逸品おかず」も1食から混ぜて買えるので便利ですよ!

この記事では、食宅便の「お好みセレクトコース」を注文した写真と感想をまとめます。

おこのみセレクトの公式ページ⇒


食宅便・おこのみセレクトコース

浦上そぼろ

この弁当のメニューは、浦上そぼろ、蓮根ハンバーグきのこあんかけ、小松菜とあさりの煮浸し、里芋の黒光和え、高菜炒め、です。

エネルギー198kcal 蛋白質11.2g 脂質9.9g 炭水化物16.0g 食塩相当量2.5g、になります。

「浦上そぼろ」という長崎県の郷土料理がメインのおかずの構成です。

(ちなみに、食宅便の冷凍おかず1食分についている名前は、そのおかずセットのメインのおかずの名前そのままです。こちらのおかず5品のおかずセットの呼び名が「浦上そぼろ」となります。)

浦上そぼろは金平ごぼうに近い料理でした。結構な量が入っていて、食べごたえがありました。

 

鰆(さわら)の白味噌焼き

この弁当のメニューは

浦上そぼろ、蓮根ハンバーグきのこあんかけ、小松菜とあさりの煮浸し、里芋の黒光和え、高菜炒め

です。

エネルギー198kcal 蛋白質11.2g 脂質9.9g 炭水化物16.0g 食塩相当量2.5g

になります。

浦上そぼろとは

この弁当のメニューは、鰆(さわら)の白味噌焼き、牛肉の彩り炒め、だし巻き玉子の海老あんがけ、キャベツとコーンのコールスロー、大豆のトマト煮、です。

エネルギー295kcal 蛋白質24.1g 脂質15.2g 炭水化物15.4g 食塩相当量2.4g、になります。

この鰆(さわら)の白味噌焼きに限らず、食宅便の冷凍おかずに入っている魚料理は、冷凍だとは感じさせない食感です。

柔らかいのですが、魚の缶詰のような食感ではありません。骨も全て取り除かれているようです。

 

鶏肉の豆乳坦々

この弁当のメニューは、鶏肉の豆乳坦々、鯵の塩焼き、海鮮八宝菜、麻婆茄子、コーングラッセ、です。

エネルギー218kcal 蛋白質26.5g 脂質8.2g 炭水化物9.5g 食塩相当量2.1g、になります。

高蛋白なおかずセットなのですが、お味の方も良かったです。鶏肉の豆乳坦々がピリ辛なのですが、クリーミーでした。鶏肉の食感も良かったです。

 

鰆(さわら)の白味噌焼き

この弁当のメニューは

鰆(さわら)の白味噌焼き、牛肉の彩り炒め、だし巻き玉子の海老あんがけ、キャベツとコーンのコールスロー、大豆のトマト煮

です。

エネルギー295kcal 蛋白質24.1g 脂質15.2g 炭水化物15.4g 食塩相当量2.4g

になります。

鶏肉の豆乳坦々

10種類の食材を使った中華丼

この中華丼の材料は

うるち米、豚肉加工品、白菜、チンゲン菜、えび、キヌサヤ、たけのこ水に、もやし、乾燥しいたけ、乾燥きくらげ

になります。

この中華丼の材料は、うるち米、豚肉加工品、白菜、チンゲン菜、えび、キヌサヤ、たけのこ水に、もやし、乾燥しいたけ、乾燥きくらげ、になります。

エネルギー402kcal 蛋白質13.2g 脂質5.5g 炭水化物75.0g 食塩相当量1.0g、になります。

ベースのご飯には雑穀が混ぜられていたらしいです。黄色い粒つぶがたくさん入っていました。粟だと思います。

ご飯はやわらかめです。中華丼にしては、高蛋白で控えめな塩分になっています。

 

肉団子と野菜のトマト煮

この弁当のメニューは、肉団子と野菜のトマト煮、鰆の香味あん、蒸し鶏と野菜の辛子和え、わかめと卵の生姜煮、筍の土佐煮、です。

エネルギー192kcal 蛋白質13.6g 脂質10.0g 炭水化物11.8g 食塩相当量2.3g、になります。

メインの肉団子は鶏肉を使っていて、茄子と一緒にトマトで煮込まれている上にチーズがのせられていました。チーズは温める時に、端っこへ行ってしまいましたが・・

肉団子と野菜のトマト煮は、今回の冷凍おかずのメニューの中ではこってりしていた方です。

 

カニあんかけ五目炒飯

このカニのあんかけ五目炒飯は、エネルギー371kcal たんぱく質9.8g 脂質3.1g 炭水化物76.2g 塩分1.5g、になります。

こちらの炒飯は、正直に言うとイマイチでした。

炒飯のパラパラ感はなく、雑炊のようになっていました。まあ、あんかけをレンジで温めるわけですから、当然そうなりますよね・・

あと、味が薄すぎました。10種類の食材を使った中華丼の方は、そこまで薄く感じなかったのですが・・

 

鯖の胡麻照り焼き

この弁当のメニューは、鯖の胡麻照り焼き、水炊き風、たらことマッシュポテト、ふろふき大根、大豆昆布煮、です。

エネルギー291kcal たんぱく質13.6g 脂質15.8g 炭水化物15.0g 塩分1.4g、になります。

鯖(さば)はやわらかく、ごまがたっぷりつけて焼かれていました。焼き魚なのに冷凍でこの食感を出すのは難しいことなんじゃないかと思います。

鶏肉が水炊き風になったおかずは、野菜と鶏肉を合わせてたっぷり入っていました。

 

食宅便の公式サイトを見てみる⇒

 

食宅便「おこのみセレクトコース」の特徴

おこのみセレクトコースの特徴

  • 食宅便で4食から注文できるのは「おこのみセレクトコース」だけ
  • 食宅便で1食ずつメニューを選べるのは「おこのみセレクトコース」だけ
  • 食宅便で通常メニューと丼メニューを同時注文できるのは「おこのみセレクトコース」だけ
  • 最小4食~最大16食まで全国送料390円で注文可能
  • 約50種類の中からメニューを選択

こ、これは、食宅便を注文するなら「おこのみセレクトコース」はいいことだらけですね。。

ただ、食宅便は全てのメニューを合計すると300種類を超えていて、「おこのみセレクトコース」は、その全ての中から選べるわけではないです。

また、「おこのみセレクトコース」の中でも「低糖質のメニュー」や「塩分の低いメニュー」「カロリーの少ないメニュー」なども選べますが、それぞれのメニュー数はそこまで多くないです。

なので、「おこのみセレクトコース」は食宅便を「お試し」するのに最適なコース、と言えます。

 

他にも、食宅便を「お試し」する方法はいくつかあります。こちらに詳しくまとめていますので、興味のある方はぜひご覧下さい。

 

食宅便は「お試しセット」がない-食宅便のお試し方法を解説(コープデリ経由など)

 

ただ、「おこのみセレクトコース」は非常に使い勝手が良いので、食宅便の「お試し」方法では、「おこのみセレクトコース」が一番のおすすめになります。

すでにコープデリに加入している人でない限り、他の「お試し」方法は、なかなか使いづらいです。

 

食宅便の冷凍おかず/冷凍弁当の全体の感想

ここからは、食宅便全体に対する感想になります。

 

食宅便の冷凍おかず/冷凍弁当の良かった部分はこのような感じです。

  • 冷凍食品にしては食感が良かった。特に魚料理の食感は冷凍食品だとは思えいくらい。
  • エネルギーに対するたんぱく質の割合が高かった。どのセットも高たんぱくな構成だった。
  • 塩分が控えめ。特にどんぶり物は塩分が低かった。どの冷凍おかずも塩分が2g程度以下。
  • 意外に野菜が多く使われていた。
  • 辛いメニューはしっかり辛い。おこのみセレクトコースなら、それらを自分で選んだり避けたりできる。
  • 冷凍なので、いつでも自分の好きなペースで食べられる。

 

良くないと思った点もあります。以下のようになります。

  • 全体的に一般的な宅配弁当より量が少なかった。
  • 全体的に塩分が控えめなのはありがたいが、丼ぶりものが薄味すぎて味気なく感じてしまった。
  • 7個セットでしか購入できないので、自宅冷凍庫のスペースを空けなければならない。(おこのみセレクトコース以外の場合)

 

おこのみセレクトの公式ページ⇒

 

魚料理の食感が良かった

冷凍なので、おかずの食感にはあまり期待できないと思っていました。

ですが、食宅便に入っている魚料理の食感は意外なほど(失礼)良かったです。

また、メインがお肉のおかずセットにも、副菜として必ず魚料理が入っていました。

 

魚料理の冷凍食品は珍しいです。スーパーでは、あまり売っていませんよね。

なので、食宅便の魚料理はありがたく感じました。

 

また、食宅便に入っている魚料理は、味が薄いと感じることはありませんでした。

魚以外の料理も、全般的に食感は良かったですし、味の濃さもちょう良かったです。

 

全体的に量が少ない・全体的にタンパク質・野菜が多い

 

僕はこのブログでコープ(生協)の宅配弁当を多く紹介しています。コープの宅配弁当と比べると、食宅便の冷凍おかずセットは少し量が少ないです。

感覚的には、コープの宅配弁当の7割~8割くらいの量です。

 

ですが、どのおかずセットも、エネルギー表示を見ると、大体コープの宅配弁当の半分くらいです。

量が少なく、たんぱく質系のおかずが多く、野菜も多いので、このようなエネルギーと見た目の配分になります。

つまり、全体的に「糖質」が控えめになっているはずです。

 

高たんぱく、低エネルギーなおかずセットなので、一食としては適度なご飯を足さないと少ないかもしれません。

ただ、ご飯を足してしまうと、低糖質ではなくなってしまうところが難しいですね。

雑穀ご飯などと一緒に食べるのが、僕のおすすめです。

丼ぶり物に関しては、程よいエネルギーになっていると言えます。

 

自分でメニューが選べる・辛いメニューがある

宅配弁当(いわゆる配食・宅食)では、おまかせのメニューが一般的です。

食宅便はメニューが選べる冷凍弁当です。そこは長所ですね。

 

「コープの宅配弁当」や「ワタミの宅食」などは、メニューがおまかせのお弁当です。

おかずが多く、健康面に配慮したお弁当をある程度の値段で作る場合は、大量生産することが必要になります。

なので、「メニューおまかせ」のお弁当になる場合が多いです。

おまかせ弁当では、人によって好き嫌いが別れるメニューや、辛すぎて人によっては食べられないメニューなどは入れることができません。

ですが、食宅便ではそういうデメリットは最小限にとどめられている感じです。

食宅便は好きなメニューが食べられるようになっているわけです。

 

7個セットでしか購入できない

2019年2月に食宅便はリニューアルされ、おこのみセレクトコースは4食から注文が可能になりました。また「おうちdeヘルシー丼」は5食1セットになりました。

 

こちらは食宅便の規定ですので、仕方ないですね。

食宅便の直営サイトからの配送料は390円(全国)になります。1配送につき2セット=14個まで配送可能です。(おこのみセレクトコースは1配送・送料390円で16食までOK!)

 

食宅便の注文について

たくさんのコース

今回僕が注文したのは「おこのみセレクトコース」なのですが、実は食宅便にはこの他にも、「おまかせコース」「塩分ケアコース」「カロリーケアコース」「たんぱくケアコース」「やわらかい食事コース」「低糖質セレクト」などのコースがあります。

「おこのみセレクトコース」だけでも40種類くらいのメニューがあり、そのメニューが常時入れ替わっています。

全てのコースのメニューを総合すると常時300種類くらいあるそうです。凄まじいですね。

一緒に送られてきたカタログはこんな感じです。

 

おこのみセレクトコースでも十分に栄養バランスの取れた内容になっていたと感じます。

ダイエット目的だったり、糖尿病関係の数値が気になる方などは、カロリーケアコースや低糖質セレクトを選ぶのもいいかもしれません。

 

食宅便の配送方法

クール宅急便で届きました。このような感じです。

 

「1食ずつお届けコース」は最寄りの販売店からバイクで持って来てくれるらしいです。

食宅便の支払い方法

食宅便サイトからの注文はサイトからの注文(ネット上での注文)と電話による注文が可能です。

支払い方法は、サイトからの注文(ネットからの注文)の場合はクレジットカードでの支払い、電話での注文は代金引換での注文になります。

代引きは手数料がかかってしまうので、僕はクレジットカードで支払いました。

また、今回注文したのは「おこのみセレクト」コースなのですが、定期注文の「らくらく定期便」は口座振替も使えます。(ただし口座登録まで2ヶ月間かかります。)

 

ストックしておくと便利です

食宅便の冷凍おかず/冷凍弁当を自宅の冷蔵庫にストックしておくと、いつでも簡単に栄養バランスのとれた冷凍食品が食べられることになります。

冷凍食品はスーパーなどで数多く売られていますが、食宅便ほど、栄養価の高い冷凍食品は売られていないと思います。

簡単に食事を済ませたい時や、小腹が空いて少しだけ食べたい時にも、栄養バランスの取れたものがすぐに食べられるのはありがたいです。

 

食宅便の公式サイトを見てみる⇒

 

食宅便のコースはたくさんある!

このページでは、食宅便の「おこのみセレクト」コースについて説明しました。

食宅便の色々なコース「おまかせコース」「低糖質セレクト」「ケアコース」「おうちdeヘルシー丼」などは、全てこちらのページにまとめました。

僕が食べたことのあるコースについては、味の感想や写真ものせています。

興味のある方は、ぜひチェックしてみて下さい!

 

食卓便の美味しいメニューとまずい?メニュー【コース別・味の特徴】

どうも! こせたんです。 食宅便にはいつもお世話になってます。 このブログの食宅便の記事は70ページを超えました。食べまくって、レビューさせてもらってます。   たくさん食べてみて「食宅便は ...

続きを見る

 

おすすめ記事

1

  どうも! こせたんです。 僕は宅配弁当が大好きで、家でほぼ毎日宅配弁当を食べてます。   高齢の両親にも宅配弁当を食べてもらうこともあるのですが、イマイチ反応が良くないことが多 ...

2

食卓便の冷凍おかずを食べてみた感想と写真をまとめました。食宅便の口コミと評判を調べたところ、多くの方が食宅便を手軽な栄養成分の管理食やダイエット用の低糖質食として利用していました。食宅便の送料と購入方法もまとめました。

3

まごころおかず「サバの味噌煮とマカロニのトマトクリーム」   どうも! 宅配弁当ライターのこせたんです。   ワタミの宅食にはお世話になっています。 このブログのワタミの宅食の記事 ...

安い宅配弁当・冷凍弁当ランキング 4

安い宅配弁当をさがしていますか?「質が良い割に安い」宅配弁当は、送料(配送コスト)の問題を上手にクリアしているお弁当です。このページでは僕が当ブログで実際に注文した中から、安くてもまずくない宅配弁当をランキングにしました。ぜひ、参考にしてみて下さい!

5

宅配される冷凍弁当をさがしていますか?このページでは、宅配の冷凍弁当の味、値段、栄養バランス、おかずの品数、送料、インスタ映え具合などを基準に、ランキングにまとめました。ぜひ参考にしてみて下さい!

6

どうも! こせたんです。 「シルバーライフ」の「まごころケア食」を食べました。 まごころケア食・健康バランス「鮭のごま風味焼き弁当」   この「まごころケア食」、とにかく凄いんです。 何が凄 ...

7

どうも! こせたんです。 食宅便にはいつもお世話になってます。 このブログの食宅便の記事は70ページを超えました。食べまくって、レビューさせてもらってます。   たくさん食べてみて「食宅便は ...

8

どうも! こせたんです。 宅配弁当を食べて普通にダイエットしようと思っていますか?   世の中にはいろいろなダイエット方法があります。 でも、効果が怪しいものがあったり、キツ過ぎるだダイエッ ...

9

ワタミの宅食を試してみようと思っていますか?ワタミの宅食には「お試しセット」がありません。ですが1週間だけお弁当を注文することができます。この記事ではワタミの宅食で「お試し」をする方法をまとめました。ぜひ参考にしてみて下さい!

10

僕が当ブログで実際に食べた宅配弁当から、「味」「値段」「栄養バランス」「量」「冷凍か冷蔵か」などを基準にして、ランキングを作ってみました。いろいろな宅配弁当たちがランクインしました。お、思い出深い宅配弁当ランキングです。

-食宅便のブログ
-

Copyright© こせたん宅配弁当 , 2019 All Rights Reserved.