まごころ御膳

ワタミの宅食のまごころ御膳「豚のおろしポン酢がけ」をいただきました

味付けご飯なので、いつもより少し塩分が増えてますね。その味付けご飯の鮭昆布ご飯ですが、以前のコープデリの宅配弁当の味付けご飯に近い感じになっていました。

ワタミの宅食・まごころ御膳「ブリの照り焼き」をいただきました

メインのブリの照り焼きは、程よい柔らかさになっていました。味付けも程よい。ワタミの宅食はこういう硬さや味の濃さは、ほんとにちょうど良く調整してきますね。。1年半くらい前に食べた時は、こんなに微調整はされてなかったなあ・・

ワタミの宅食・まごころ御膳「ひじきコロッケ」をいただきました

メインのひじきコロッケは、以前に1回だけワタミの宅食で食べたことがあるおかずでした。僕の記憶が確かならば、以前出た時よりも美味しくなっているはず。そんな気がします。気のせいかも。。

ワタミの宅食・まごころ御膳「牛肉の柳川風」をいただきました

まあ絵の方が美味しそうではありますが、現物もそこまで負けてないでしょうか。。お肉はやわらかかったですし、味も適度な甘辛さで良かったです。上に振りかけてある「菜」と、混ぜ込んである「菜」になってました。芸が細かいです。薄味の味付けご飯でした。

ワタミの宅食・まごころ御膳「チキンカツ」をいただきました

このお弁当のメニューはチキンカツ、白飯、豚肉じゃが、ほうれん草とハムのソテー、いんげんと玉ねぎのごま炒めです。エネルギー488kcal たんぱく質13.3g 脂質16.5g 炭水化物70.9g 食塩相当量2.0g カリウム523mg カルシウム47mgになります。

今週のおすすめ牛すき煮がたっぷり入ったまごころ御膳でした

今回のまごころ御膳は、ご飯が五穀入りご飯だったこともあり、全体的にヘルシーな構成になっていたように感じます。
ワタミの宅食は、同じコースでも日によってヘルシーさが結構違うように感じることが多いです。

和風カレーソースあんがかかったチキンカツのまごころ御膳でした

「チキンカツ和風カレーあん」は、正直に言ってメニュー名を聞いても、あまりそそられない料理名だと思いました。
ですが、期待せずにいただいてみると、予想に反してチキンカツと和風カレーあんの相性が良かったです。

南瓜とさつま芋のそぼろあんが美味しかったまごころ御膳でした

このお弁当のメニューはサバの味噌煮、白飯、南瓜とさつま芋のそぼろあん、白菜と薄揚げの和え物、ほうれん草と高菜のソテーです。熱量471kcal たんぱく質12.8g 脂質11.4g 炭水化物74.9g 食塩相当2.1g カリウム514mg カルシウム52mgになります。

炊き込むタイプのわかめご飯がグッドだったまごころ御膳でした

メインの豚肉のおろしポン酢がけは、結構な量が入ってました。わかめご飯は炊き込むタイプのわかめご飯だと思います。じゃが芋と薄切りさつま揚げの味噌煮も、たっぷり入っていました。

容器が新しくなったワタミの宅食の「まごころ御膳」を注文してみました

今回は「まごころ御膳」は容器だけが変わったのか、それとも内容も変わったのかを注文して調べてみることにしました。ま、まあ「調べる」とか書きましたが、いつも通りに宅配弁当を注文して美味しくいただくだけなのですけどね。。

(イチオシ)マークの付いた豪華なまごころ御膳でした!

1週間まごころ御膳を注文したのですが、最終日の金曜日に「イチオシ」マークのついたメニューになりました。ワタミの宅食の「イチオシ」のついたメニューは、かなり良い内容になります!「イチオシ」はワタミの宅食の5つの宅配弁当の月曜日から金曜日までのメニューの中で、たった1日の1種類の弁当に付くマークです。

アジの梅しそフライとなすのカレーあんという渋めのメニューのまごころ御膳でした

アジの梅しそフライは普通でした。しその味は強くないです。僕はすっぱいくらいしそ味を利かせて欲しかったな~。アジ自体は、柔らかくもなく硬くもなく、量は多くもなく少なくもない感じです。う~ん、普通。ワタミの宅食さん、守りに入ってますね。失敗してもいいから、もっと攻めて!

牛肉と玉ねぎの炒め和えが意外に濃い味だったまごころ御膳でした

メインのおかずの牛肉と玉ねぎの炒め和えは、こういった宅配弁当では珍しく、甘辛い味がしっかりと付いていました。み、見た目からして、甘辛そうですよね。。ですが、付け合わせのじゃが芋と一緒にいただけば、ちょうど良くなりました。まあ、そもそもご飯付き弁当なので、ご飯のおかずとしてはちょうど良い甘辛さかもしれません。

銀ヒラスの塩こうじ焼きと生姜そぼろご飯というまごころ御膳でした

白飯ではなく「生姜そぼろご飯」だったのですが、これがなかなか良かったです。炊き込みご飯+上にそぼろあん、となっていました。ご飯の「ぱらぱら」加減もちょうどでした。
メインの銀ヒラスの塩こうじ焼きも良かったです。

ワタミの宅食の「まごころ御膳」をまた注文しました!

メインの味噌チキンカツは、小さかったですが、お味はまずまずでした。かかっている味噌の味は、あまったるいものではなかったです。チキンカツは、硬くはないものの、密度が濃いカツでした。まずまずのお味です。付け合わせの野菜には、味がついていました。これは僕の好みです。

ワタミの宅食「まごころ御膳」の口コミと注文した写真と感想!値段や味・支払い方法やシステムなど

ワタミの宅食の「まごころ御膳」を1週間注文しました。まごころ御膳の写真と味の感想、値段と内容、注文方法やシステムをまとめました。コープデリの舞菜シリーズとも比較してみました。

野菜入りチキンハンバーグ+わかめご飯というなかなかのまごころ御膳でした

このわかめご飯も悪くはないんですが、舞菜弁当のわかめご飯の方が僕は好きですね。まごころ御膳のわかめご飯は、少しパラパラとした食感でした。ピラフに近い感じです。これは僕的には好きなポイントだったんですが、お味が舞菜御膳の方が良かったです。舞菜弁当のわかめご飯の方が、わかめの味がご飯によく出てます。

まごころ御膳の「おすすめ」のおかずはスケソウダラの唐揚げ青じそソースでした

スケソウダラの唐揚げ青じそソースは、見た目があっさりしてそうで、いいですね。白身のスケソウダラを油をあまり使わずに揚げてあります。その上に玉葱と青じそのあっさりソースをかけて、周りにはキャベツや人参などの刻み野菜がたっぷり入っていました。全て一緒にいただくと、なかなか良い感じでした。

no image

牛肉の柳川風は牛丼の外食店に近い味のまごころ御膳でした

メインのおかずの牛肉の柳川風は牛丼にのっている牛肉レベルの甘辛い味付けでした。コープの宅配弁当では出ないレベルの味つけです。これは印象的ですね。。まあ、この牛肉さんはとても濃い味付けだったのですが、まごころ御膳のおかずは全体的に薄味が多いようです。

(イチオシ)五穀入りご飯+脂たっぷりサケの塩焼きというまごころ御膳でした

サケの塩焼きのサケは、完全に「トロ」でした。ほとんどサーモンです。五穀入りご飯は、塩味は一切つけられていませんでした。黄色いのはきびでしょうか。良い見た目ですね。。がんもどきと人参の炊き合わせも、まずまず美味しかったです。

© 2020 こせたん宅配弁当