ワタミの宅食のブログ

アジの梅しそフライとなすのカレーあんという渋めのメニューのまごころ御膳でした

ワタミの宅食・まごころ御膳20180913

この弁当のメニューは

アジの梅しそフライ、白飯、なすのカレーあん、ほうれん草とえのきのお浸し、いんげんとコーンのグラッセ

です。

熱量482kcal たんぱく質13.5g 脂質も13.5g 炭水化物74.2g 食塩相当量1.9g カリウム472mg カルシウム62mg

になります。

 

アジの梅しそフライは普通でした。

切ってみると、こんな感じです。

しその味は強くないです。

僕はすっぱいくらいしそ味を利かせて欲しかったな~。

アジ自体は、柔らかくもなく硬くもなく、量は多くもなく少なくもない感じです。

う~ん、普通。

ワタミの宅食さん、守りに入ってますね。失敗してもいいから、もっと攻めて!

 

なすのカレーあんは、少しだけ攻めてました。

少しだけ、辛かったです。

こういったヘルシー度重視の宅配弁当では、辛くすることはご法度です。

それでも、ほんの少しだけ、このなすのカレーあんは辛かったです。

コープデリの舞菜シリーズのカレー味の料理よりも、いくぶん辛かったです。

失礼して掘り返してみると、たっぷりのなすが入ってました。

 

ほうれん草とえのきのお浸しも、たっぷり入っていて良かったです。

こちらは、前回のまごころ御膳の「人参とひじきの煮浸し」に引き続き、細かく切ってある煮物のおかずでした。

これはお年寄りには食べやすくてありがたいはずです。

年寄りじみた僕にも、意外にありがたいです。

な、なんか前にも言ったような気もしますが。。

 

いんげんとコーンのグラッセはこんな感じでした。

「グラッセ」は洋風の煮物、と覚えて置けば問題ないと思います。

正確には、フランス料理でバターを使ったものを言うようです。お菓子の「グラッセ」は、また少し定義が違う模様です。

このいんげんとコーンのグラッセは、バター味がついているかどうか分からないレベルでした。

甘さが少しありました。コーンの甘さかな。

 

-ワタミの宅食のブログ
-,

© 2020 こせたん宅配弁当