ワタミの宅食のブログ

牛肉と玉ねぎの炒め和えが意外に濃い味だったまごころ御膳でした

ワタミの宅食・まごころ御膳・牛肉と玉ねぎの炒め和え

この弁当のメニューは

牛肉と玉ねぎの炒め和え、白飯、三色いなりの煮物、人参とひじきのお浸し、キャベツの塩昆布和え

です。

熱量491kcal たんぱく質12.8g 脂質17.6g 炭水化物68.0g 食塩相当量2.1g カリウム580mg カルシウム66mg

になります。

 

メインのおかずの牛肉と玉ねぎの炒め和えは、こういった宅配弁当では珍しく、甘辛い味がしっかりと付いていました。

み、見た目からして、甘辛そうですよね。。

ですが、付け合わせのじゃが芋と一緒にいただけば、ちょうど良くなりました。

まあ、そもそもご飯付き弁当なので、ご飯のおかずとしてはちょうど良い甘辛さかもしれません。

ヘルシーな宅配弁当ばかり食べている僕は、宅配弁当で少しでも濃い目のおかずが出ると、びっくりしてしまうようになっちゃってます。。

 

三色いなりの煮物は、以前もワタミの宅食で登場した記憶があります。

定番のおかずですね。

使い回s・・・

い、いや、何でもないです。

 

人参とひじきのお浸しは、超たっぷり入っていました。

写真ではイマイチ分かりづらいですが、底が深めの容器で、すり切りいっぱいまで入ってます。

このおかずは、珍しいタイプのおかずですね。

人参が主な煮物ですが、ひじきとお葉も適度に入っています。

そして、どれもかなり細かく刻まれています。これは食べやすい。

栄養価や味的にも、お年寄りには喜ばれると思います。

年よりじみた僕も、納得のおかずです。

 

今回のまごころ御膳の「漬物ゾーン」にはキャベツの塩昆布和えが入っていました。

まずまずの漬物感です。

い、いや、このゾーンに入っているものは、別に漬物でなくても問題はないんですけどね。。

ちょっとだけ濃い目の味のおかずが入っていることが多いです。

今回のまごころ御膳は、このキャベツの塩昆布和えと牛肉と玉ねぎの炒め和えのお味が濃かったですが、全体としては薄味のおかずの量が多かったので、塩分も2.1gと低めに収まってました。

これは良いこと。

 

-ワタミの宅食のブログ
-,

© 2020 こせたん宅配弁当