月別アーカイブ:2018年09月

舞菜弁当のもち麦ご飯は初めてです

2018/9/29    

僕が食べた舞菜弁当では「もち麦ご飯」は初めてです。「もちもちの食感だった!」と言いたいところですが、言うほどもちもちでもなかったです。。おそらく、もち麦は繊維がたくさん入っているので、あまり多くご飯に混ぜてしまうと、お年寄りの方にとってはよろしくないご飯になってしまうのでしょう。

食宅便「鶏のトマトソースとじゃが芋のコンソメ煮」をいただきました

2018/9/29    

この食宅便はデイリーコープを経由した買ったものです。5月に買ったものでした。わが家の冷凍庫で随分眠っていたことになります。。鶏のトマトソースは、鶏肉がたっぷり入っていました。トマトソースは、それほど酸っぱくなかったです。どちらかと言えば、やさしいお味のトマトソースでした。

(今週のおすすめ)ほうぼうの天ぷらは大きくて美味しかったです

2018/9/28    

(今週のおすすめ)ほうぼうの天ぷら(天つゆ付)は、ほうぼうの天ぷら以外に、れんこんの天ぷらとかき揚げが入っていました。なんか、凄いボリュームになってます。。ほうぼうの天ぷらも大きいですが、他の二つも大きいです。

(新登場)メルルーサの照り焼きはまずまずのお味でした

2018/9/27    

メルルーサはタラのお味に近い魚です。
まあ、要するに以前は「~~ムツ」とか「~~ダラ」とか「~~サケ」という感じに「日本名」に直して読んでいた輸入の魚を、最近はしっかりと現地の名前で表記するようになったということですね。。
お味は普通のタラです。多分、魚そのもののお味では、タラより上なんじゃないかな。

新しい舞菜「舞菜しっかりおかず」を注文してみました

2018/10/11    

新しい舞菜シリーズ「舞菜しっかりおかず」を注文してみました。おかず4品で1品ずつの量が多い宅配弁当です。1食当たり450kcal塩分4g以下で、お値段590円(本体)になります。使い捨てのプラスチック容器に入って配送されてきました。お味は他の舞菜シリーズとほぼ同じようです。

(新登場)メルルーサのみりん干し焼きというインパクトのあるおかずでした

2018/9/21    

10年くらい前から、外国産の魚を正式名称で表記するようになってきたので、それまで「白身魚」とだけ書いていたのを、最近はちゃんと書くようになったのでしょう。
舞菜シリーズや他の宅配弁当によく出る「ホキ」という魚も、それに当たると思います。

夕食ネットの楽らく味彩「ハンバーグデミソース・チキン南蛮風・八宝菜」

ハンバーグデミソースは、まずまずジューシーで良かったです。市販の冷凍ハンバーグより全然美味しかった!と、言いたいところですが、最近の冷凍ハンバーグは美味しいですからね。。栄養成分はともかく、お味だけだと、市販の冷凍ハンバーグにはなかなか勝てないんじゃないかな。。

やさしいお味のきのこご飯でした

2018/9/21    

相変わらず、舞菜弁当の炊き込みご飯はやさしいお味でした。お米はやわらかめ、具は小さめです。そして、味付けはギリギリそれだけで食べられるくらいの薄味です。う~ん、これぞコープの宅配弁当っていう感じです。

食卓便「茄子と鰆(サワラ)の柚子胡椒添え」をいただきました

2018/9/20    

茄子と鰆(サワラ)の柚子胡椒添えは、茄子がメインなのか、サワラがメインなのか、よく分からないメニューでした。サワラは小さい分(?)美味しかったです。パサパサしてなかったです。外に貼ってあったシールを見ると「鰆の味噌焼き」となってました。茄子もまあまあでした。

(今週のおすすめ)チキンのかぼちゃシチューは甘めの味付けでした

2018/9/19    

(今週のおすすめ)チキンのかぼちゃシチューは、コープの宅配弁当にしては珍しいくらいに甘めに味付けされていました。シチュー部分も甘いのですが、かぼちゃも甘かったです。かぼちゃ味のシチューに、かぼちゃそのものも別に入っている感じでした。

(イチオシ)マークの付いた豪華なまごころ御膳でした!

1週間まごころ御膳を注文したのですが、最終日の金曜日に「イチオシ」マークのついたメニューになりました。ワタミの宅食の「イチオシ」のついたメニューは、かなり良い内容になります!「イチオシ」はワタミの宅食の5つの宅配弁当の月曜日から金曜日までのメニューの中で、たった1日の1種類の弁当に付くマークです。

(今週のおすすめ)さんま竜田のきのこあんかけが美味しかった舞菜御膳でした

2018/9/14    

(今週のおすすめ)さんま竜田のきのこあんかけは、面白いおかずですし、美味しいおかずでもありました。さんまは、もちろん完全に骨なしです。竜田揚げですが、生姜の味は強くないですし、揚げた油っぽさも最低限です。「あっさり」とまではいきませんが、重くはないおかずになってました。ビーフンとはあんまり合わないと思いましたが。。

アジの梅しそフライとなすのカレーあんという渋めのメニューのまごころ御膳でした

アジの梅しそフライは普通でした。しその味は強くないです。僕はすっぱいくらいしそ味を利かせて欲しかったな~。アジ自体は、柔らかくもなく硬くもなく、量は多くもなく少なくもない感じです。う~ん、普通。ワタミの宅食さん、守りに入ってますね。失敗してもいいから、もっと攻めて!

牛肉と玉ねぎの炒め和えが意外に濃い味だったまごころ御膳でした

メインのおかずの牛肉と玉ねぎの炒め和えは、こういった宅配弁当では珍しく、甘辛い味がしっかりと付いていました。み、見た目からして、甘辛そうですよね。。ですが、付け合わせのじゃが芋と一緒にいただけば、ちょうど良くなりました。まあ、そもそもご飯付き弁当なので、ご飯のおかずとしてはちょうど良い甘辛さかもしれません。

はなまるうどんの「ふわ玉サラダうどん」を食べてきました!野菜増量で超ヘルシーです

はなまるうどんの「ふわ玉サラダうどん」は「小」で野菜増量+焙煎胡麻ドレッシングが僕のおすすめの注文方法です。エネルギー412kcal、たんぱく質11.0g、脂質8.9g、炭水化物74.0g、食塩相当量3.6gになります。炭水化物であるうどんの量は少ないですが、野菜がたっぷり入っているので、お腹いっぱいになります。

(新登場)鶏すき煮とちりめん高菜ご飯の組み合わせが良かった舞菜弁当でした

2018/9/12    

ちりめん高菜ご飯は、いつも通りの舞菜弁当の味付けご飯でした。薄味でやわらかいです。単体で食べられるギリギリの塩分にしてある感じです。(新登場)鶏すき煮は、大きめの鶏肉がゴロっと入ってました。人参、しいたけ、こんにゃく、玉葱なども入ってました。

銀ヒラスの塩こうじ焼きと生姜そぼろご飯というまごころ御膳でした

白飯ではなく「生姜そぼろご飯」だったのですが、これがなかなか良かったです。炊き込みご飯+上にそぼろあん、となっていました。ご飯の「ぱらぱら」加減もちょうどでした。
メインの銀ヒラスの塩こうじ焼きも良かったです。

豪勢な(今週のおすすめ)のおでんが入った舞菜おかずでした

2018/9/11    

今回の舞菜おかずには、真ん中に見た目豪勢なおでんが入ってますね。
大根が大きい。。う~ん、ぎっしり。
まあ、大根とこんにゃくが半分くらいの体積を占めているから、そこまで「豪勢」とは言えないのかな。お味は良かったです。舞菜シリーズの練り物は美味しいです。

ワタミの宅食の「まごころ御膳」をまた注文しました!

メインの味噌チキンカツは、小さかったですが、お味はまずまずでした。かかっている味噌の味は、あまったるいものではなかったです。チキンカツは、硬くはないものの、密度が濃いカツでした。まずまずのお味です。付け合わせの野菜には、味がついていました。これは僕の好みです。

夕食ネットの楽々味彩「さばの照り煮・麻婆なす・タンドリーチキン」をいただきました

メインのさばの照り煮は、かなり煮込まれていました。見た目はかなり味が濃そうに見えます。そして、見た目そのままの濃い味でした。。。麻婆なすは、たっぷり入っていました。かなりしっかり味がついていました。辛さは大したことなかったです。わずかでした。冷凍弁当にしては、まずまずのお味だと思います。メインのタンドリーチキンですが、こちらも結構濃い目の味付けでした。

Copyright© こせたん宅配弁当 , 2019 All Rights Reserved.