デイリーコープのブログ

(新登場)メルルーサのみりん干し焼きというインパクトのあるおかずでした

コープデリ・舞菜おかず20180920

この弁当のメニューは

(新登場)メルルーサのみりん干し焼き、牛肉と野菜の炒め物、もやしとツナの炒め物、マーボーナス、ブロッコリーのタルタルサラダ、金時豆

です。

熱量402kcal たんぱく質20.0g 脂質24.0g 炭水化物26.7g 食塩相当量2.5g

になります。

 

なにやら、強烈な名前の魚が登場しました。

メルルーサ(スペイン語:Merluza、学名:Merluccius)は、タラ目メルルーサ科の海水魚の総称である。 一般に大陸棚の縁辺部に分布しており、ヨーロッパ、アフリカ西洋岸沖、北米太平洋岸沖、南米大西洋岸・太平洋沖、ニュージーランド沖等に多く分布する 。タラに似た白身だが、身が締まっており、塩をしなくてもタラのように身が崩れない。欧州で釣り上げられ鮮魚として流通するメルルーサは高価であり、高級品として好まれる。かつてはマクドナルドのフィレオフィッシュの原材料であったことでも知られている。

とのことです。ウィキペディアよりです。

ウィキペディアには、長くて細かい説明がたくさん書いてありましたが、要するにタラみたいな白身魚ですね。。

10年くらい前から、外国産の魚を正式名称で表記するようになってきたので、それまで「白身魚」とだけ書いていたのを、最近はちゃんと書くようになったのでしょう。

舞菜シリーズや他の宅配弁当によく出る「ホキ」という魚も、それに当たると思います。

 

で、その「メルルーサ」ですが。。

とても普通の白身魚でした。癖はないです。

お味はみりんの風味を出して良い具合になってました。

まあ、普通の白身魚です。。

 

牛肉と野菜の炒め物は、脂っぽくならずにあっさりしていましたが美味しかったです。

細い糸みたいなえのきが入ってます。

これはいいおかず。。

 

もやしとツナの炒め物は見た目が若干悪かったものの、もやしの食感がとても良いおかずになってました。

もやしがシャキシャキを通り越してコリコリしてました。

 

マーボーナスは少量のおかずですが、しっかりしたものでした。

辛くはなかったです。油分は結構あったように思います。

 

ブロッコリーのタルタルサラダは、ただのマヨネーズのサラダかと思ってました。。

ま、まあ、マヨネーズとタルタルソースの違いは、玉葱やらっきょうのようなものが入っているかいないかや、パセリやハーブのようなものが入っているかどうかで、基本的には同じおですよね。。

 

金時豆は、程よい甘さに煮てありました。

 

美味しかったです。

ごちそうさまでした。

 

-デイリーコープのブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当