ワタミの宅食のブログ

ワタミの宅食の特徴が少しずつ分かってきました

ワタミの宅食の特徴

ワタミの宅食を注文してみたところ、コープデリの宅配弁当にとても似ていて、「これどっちかがパ〇ってるだろw」という感想が当初のものです。

ですが、少しずつ違いが分かってきました。

ワタミの宅食は、良い言い方をすれば「食べやすい」、悪い言い方をすれば「市販の弁当に近い」というものです。

というか、これが普通の弁当なのかもしれません。コープデリの宅配弁当の方が、市販の弁当とはまったく別物になっている、といった方がいいのかもしれません。

まあ、僕の駄舌の感想ですから、あまりあてにならないかもしれませんが・・・

コープデリの宅配弁当は全てのおかずに薄く味がついています。ワタミはおかずによって味の濃さが結構違うように感じます。

また、コープデリはおかずの種類によってのおかずの硬さがあまり変わりません。全体的に少し柔らかめになっています。

ワタミは結構硬いおかずから柔らかいおかずまであります。

それぞれのおかずに味や硬さに差があることは、好みによって評価が変わるところだと思います。

 

ワタミの宅食・まごころ万菜20170822

この日のメニューは

サバの照り焼き、豚肉となすの味噌炒め、里芋とこんにゃくの炊き合わせ、ほうれん草とツナのお浸し、大豆サラダ、きのことマカロニの和え物、南瓜の甘辛だれ、もやしの梅ごま和え

です。

ワタミの宅食のメニューには、そのメニューのエネルギー量、タンパク質量、脂質量、炭水化物量、食塩相当量が書いてあります。

これはコープデリの宅配弁当のメニューにも書いてあります。おそらく健康を意識した宅配弁当のメニューにはすべて書いてあるものだと思います。

ワタミの宅食にはこれにプラスしてカリウム量とカルシウム量が書いてありました。

この日のメニューの全て成分量を書くと

熱量(カロリー)471kcal・タンパク質17.7g・脂質28.0g・炭水化物36.1g・塩分相当量3.2g・カリウム795mg・カルシウム86mg

です。

カリウムとカルシウムはビタミンとミネラルの中でも重要なものですから、計算されていた方がいいですね。

 

ワタミの宅食・まごころおかず20170822

この日のメニューは

玉子焼き甘酢あん、鶏の唐揚げ、切干大根の中華風煮物、大豆サラダ、ほうれん草とツナのお浸し、漬物

です。

コープデリの宅配弁当でもそうでしたが、弁当の種類間でおかずが少し被ってますね。まあ、気になるほどではないです。

しかし、やはり良くも悪くも普通です。舞菜御膳(おかず)のような、なんだか分からないけれどとにかく美味しいからもそもそ食っとけ的な勢いはないです。

普通の薄味弁当ですね。

この日のメニューの鶏の唐揚げの下に敷かれたキャベツには一切味がついていませんでした。

こういうことは、コープデリの宅配弁当ではほとんどないことです。

 

-ワタミの宅食のブログ
-,

© 2020 こせたん宅配弁当