デイリーコープのブログ

さばの焼きびたしはひたひたでした

コープデリの夕食宅配・舞菜弁当20180320

この弁当のメニューは

五目ご飯、さばの焼きびたし、小松菜ともやしの玉子炒め、ひじき煮、たけのこのサラダ、玉葱のさっぱり和え

です。

熱量531kcal たんぱく質19.3g 脂質24.5g 炭水化物58.2g 食塩相当量3.0g

になります。

 

さばの焼きびたしは、ひたひたになってました。

写真では上手く映りませんでした。すみません。

というか、写真を撮った後でいざ食べ始めてから、かなりひたっていることに気付きました。

食べ終わった後でも0.5cmくらいは汁が残っている感じでした。

さばの焼きびたしは以前にも舞菜シリーズで登場しています。

さばの焼きびたしを母は初めて食べたと言っていました

今回の舞菜御膳は母が食べました。母は70歳を越えている年寄りなので、同様のお年の方にとってコープの宅配弁当がどう感じるかの参考になるかもしれません。

やばの焼きびたしがコープの宅配弁当で出るのは珍しいです

コープデリ・舞菜御膳20171109 この弁当のメニューは やばの焼きびたし、チキンのハーブ焼き、なすと厚揚げの洋風煮、白菜のおかか煮、竹輪と小松菜のカレー炒め、人参しりしり、カリフラワーとマカロニの ...

 

2回も出てました。

お魚を焼いた後にひたす「焼きびたし」は、どういった利点のある料理法なのか、僕には分からないところです。

特別やわらかくなっているわけではないです。味はよく染み込んでいます。

お出汁の味を魚に付けることが目的の料理なのでしょうか。

 

今回の舞菜弁当の五目ご飯は、若干いつもより劣る感じでした。

モチモチでもパラパラでもなく、あまり食感が良くなかったです。

お味は良かったのですが・・

いっそ、もち米を使うわけにはいかなのかな。。

まあ、栄養価の問題でコープデリさん側の事情もいろいろあるのでしょう。

 

ひじき煮には、謎のコーンがたっぷり入ってました。

このコーンがアクセントになって、ひじき煮全体のお味が引き立ってました!

ってことは特になかったです。

別に不味くはありませんでしたが、入っていることが謎のコーンでした。

 

小松菜ともやしの玉子炒めは、いつも通り?真ん中上段の量の少ないおかずでした。

本当になんでこのポジションはいつも量が少ないのかな・・・

このおかずは美味しかったので、もう少し食べたかったです。

 

たけのこのサラダはたけのこたっぷりのマヨ和えサラダでした。

たけのこは食感が良かったです。よ、良いものが使われているはず。。

 

玉葱のさっぱり和えは、言うほどさっぱりではなかったです。

ドレッシングのように油と酸味で味付けされていました。

ただ、玉葱の甘さと酸味がよく出ていて、これを「さっぱり」というのならば、さっぱり和えですね。

まったりとして美味しいさっぱり和えでした。

-デイリーコープのブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当