デイリーコープのブログ

さばの焼きびたしを母は初めて食べたと言っていました

コープデリの夕食宅配・舞菜御膳20180207

この弁当のメニューは

さばの焼きびたし、豚肉ときのこのオイスターソース炒め、けんちん煮、ウインナーのケチャップ炒め、ほうれん草の玉子とじ、ひじき煮、マカロニサラダ、しば漬け

です。

熱量445kcal たんぱく質21.2g 脂質28.8g 炭水化物25.2g 食塩相当量4.4g

になります。

 

今回の舞菜御膳は母が食べました。母は70歳を越えている年寄りなので、同様のお年の方にとってコープの宅配弁当がどう感じるかの参考になるかもしれません。

まず、硬すぎたりして食べられなかったものはなかったです。

味の感想は意外にも好感触のようでした。母は今まであまりコープの宅配弁当を好んでいませんでした。

お、お腹が空いていたのでしょうか。

 

さばの焼きびたしという料理は初めて食べたと言っていました。

僕も舞菜シリーズでしか、魚の焼きびたしという料理は食べたことがありません。

味は気に入ったようでした。

味の濃さを聞いたところ、ちょうど良いと言っていました。

母は薄めの味付けが好みなので、味付けに関してはコープの宅配弁当は気に入ってしかるべきかもしれません。

さばは軟らかくなっていたと言っていました。

ただ、付け合わせの小松菜が少し硬めだったらしいです。

小松菜はどう料理しても繊維がある程度は残ってしまうお葉ですよね。確かに写真を見る限り、お年寄りには食べ辛いくらい繊維がありそうにも見えます。

ですが食べられない程ではなかったようで、残してはいませんでした。

 

豚肉ときのこのオイスターソース炒め、けんちん煮なども、柔らかく調理されていて、味の濃さもちょうど良かったと言っていました。

料理の感想は後から聞いたもので、食べている最中に料理の感想を聞いたわけではないのです。なので、ざっくりの話になってしまいます。すみません。

どちらも具材が小さめになっているお料理なので、お年寄りでも食べにくいということではないでしょう。

 

小さい枠に入っているおかずの中では、しば漬けが良かったらしいです。

このしば漬けは、いつもと同じものならば、結構硬いと思うのですが・・・

ま、まあ本人が気に入ったのなら何よりです。

 

それとマカロニサラダが「お酢が利いていて良かった」と言ってました。

多分、お酢は入ってませんよね。。

マヨネーズの味でしょう。マヨネーズは酢でできていますから、ある意味で酢が入ってるというのは間違ってはいないです。

(いや、もしかしたら酢で味を調整しているかもしれません。答えが知りたいところですが、メニューからそれを知るのは無理ですね。)

こちらも気に入ってもらえたのなら、何よりです。

 

最近はあまり舞菜シリーズを両親に食べてもらっていなかったのですが、以前はかなりの頻度で両親も舞菜シリーズを食べていました。

その頃の感想としては、父と母では舞菜シリーズに対する感想がまったく違うというものでした。

好きなおかずを好きなだけ食べたい派の母には、舞菜シリーズのようなコープの宅配弁当はあまり合わないというのが、最終的な感想でした。

多くの種類のおかずが少しずつ入っている弁当は、ある意味でとても豪華だと言えると思うのですが、意外にも、それが嫌だと思う人もいることに気付かされた、ということです。

「美味しいおかずが入っていても、それが少ししか食べられないのが嫌だ」と母はいつも言ってました。

舞菜御膳はその典型で、少しずつ多くのおかずが入っている弁当です。

その割には、今回久しぶりに食べた舞菜御膳は気に入ってもらえたようでした。

-デイリーコープのブログ
-,

© 2020 こせたん宅配弁当