リンガーハットのダイエット向きメニュー3選【低カロリーで国産野菜を食べる】

リンガーハットのメニューはテイクアウト可能!

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

リンガーハットのメニューには、ダイエット向きの栄養バランスのものがあります。

麺なしの「野菜たっぷり食べるちゃんぽん」が意外に満足感がありおすすめです。

また、全てのちゃんぽんは「低糖質麺」に変更もできます。

そして、実はリンガーハットの野菜は全て国産です。

よめたん
国産野菜をたくさん食べてダイエットできる!

この記事では、ダイエット時におすすめのリンガーハットのメニューと注意点をまとめます。

ぜひ参考にしてみて下さい!

 

ヘルシーな外食まとめ⇒

リンガーハットのダイエットメニュー・基本編

こせたん
リンガーハットのダイエット向けメニューの注意点をまとめます。

 

レギュラーサイズは多すぎる?「麺少なめ」の詳細

リンガーハットのダイエットメニュー・レギュラーサイズは危険

野菜たっぷりちゃんぽんのレギュラーサイズ。じ、二郎系かな?

リンガーハットのちゃんぽん類※は、レギュラーサイズでも全体的に量が多くエネルギーも高めです。

(※「長崎ちゃんぽん」、「野菜たっぷりちゃんぽん」「彩り野菜のちゃんぽん」など)

特に「野菜たっぷりちゃんぽん」は、レギュラーサイズでも790kcal・炭水化物94.0g・野菜量480g・麺200gとすごい量とカロリーになっています。

こせたん
リンガーハットはレギュラーサイズでもかなりの量。

そこで、ダイエット中は麺を半分にする「麺少なめ(100g)」のオーダーをしたいところ。でも、実はリンガーハットの「麺少なめ」のオーダーはすべてのメニューにあるわけではないんです。

麺少なめ(=麺半分=麺100g)
長崎ちゃんぽんなし。(野菜も麺も半分の「小さめちゃんぽん」あり。)
野菜たっぷりちゃんぽん「麺少なめ」あり。
その他のちゃんぽん類「麺少なめ」なし。
皿うどん類、まぜ麺類「麺少なめ」なし。

ただし、メニューにない「麺少なめ」を注文すると(レギュラー麺と同じ値段でなら)作ってくれるお店がほとんどのようです(僕は断られたことがないです)。

同じように、「低糖質麺」も(レギュラー麺と同じ値段でなら)「麺少なめ」のオーダーを受けてくれます。

自分のお腹のぐあいに合わせて、野菜の麺の量のバランスをとるオーダーをしましょう!

こせたん
野菜と麺の量をよく考えて注文しましょう!

ちなみに、野菜の量は以下の通り。

野菜の量
小さいちゃんぽん130g
長崎ちゃんぽん(レギュラー)255g
彩り野菜のちゃんぽん350g
野菜たっぷりちゃんぽん480g

 

リンガーハットのちゃんぽん類は全て「低糖質麺」に変更可能

あさりとほたての旨ダシちゃんぽん。通常のちゃんぽんの他、期間限定のちゃんぽんメニューも「低糖質麺に変更」ができる。

リンガーハットのちゃんぽん類は、+100円で通常の麺を「低糖質麺」に変更することができます。

普通麺低糖質麺
エネルギー328kcal284kcal
たんぱく質10.8g14.7g
糖質61.3g40.7g
食物繊維2.9g23.8g

リンガーハットの麺を「低糖質麺」に変更すると

リンガーハット「低糖質麺に変更」

  • 糖質は糖質約33%オフ61.3g⇒40.7gへ
  • エネルギーは44kcalオフ
  • たんぱく質は3.9gアップ
  • 食物繊維は20.9gアップ
  • 値段+100円

ダイエットスペックの高い麺ですが、お腹がふくれ過ぎるなどの注意点もあります。(「野菜たっぷりちゃんぽん+低糖質麺」は危険です・・)

リンガーハットの低糖質麺については、こちらに詳しくまとめました。

【糖質制限】リンガーハットで低糖質麺に変更!【味の感想と口コミ】

 

スープの塩分と脂分に気を付けよう

リンガーハットのメニューは全体的に塩分が高めです。

野菜をおいしく&たっぷり食べるために、塩分が必要なのだと思われます。

塩分
小さいちゃんぽん5.8g
野菜たっぷり食べるスープ6.8g
長崎ちゃんぽん(レギュラー)7.1g
彩り野菜のちゃんぽん7.8g
野菜たっぷりちゃんぽん9.1g

塩分の大部分はスープに含まれると思われるので、ちゃんぽん類はスープをなるべく残すことをおすすめします。

また、「減塩・長崎ちゃんぽん(塩分4.6g)」というメニューもあります。

塩分は過食やむくみのもとになって、意外とダイエットの敵なんですよね。

できる限りおさえていきましょう。

 

リンガーハットの野菜はすべて国産だが・・

リンガーハットの野菜はすべて国産です。(ちなみに、麺類に使う小麦粉も国産とのこと。)

なので、リンガーハットのちゃんぽんは国産の安全な野菜をいっぱい食べられて、ダイエットに最適だ!と手放しでおすすめしたいところですが・・・

たとえ、エネルギーが高くなく、ビタミンとミネラルが豊富な野菜であっても・・必要以上に食べ過ぎることはダイエットに悪影響を与えます。

こせたん
カロリーの低い野菜でも、過度な食べすぎは禁物です。

普段、あまり野菜を食べつけない人が、野菜量480gの「野菜たっぷりちゃんぽん」をいきなり食べると、お腹の中がとんでもないことになってしまうかも・・ましてや、小食になっているダイエット中に・・・

ダイエット中に美味しい野菜をたっぷり食べて、お腹いっぱいにしてストレス解消するのは問題ありませんが、まんぷく以上に食べて不必要に胃を大きくしても良いことはないです。

自分のお腹のすき具合をよく考えて、野菜と麺の量を調整したオーダーをおすすめします。

 

リンガーハットのダイエットにおすすめのメニュー3選

よめたん
ダイエット中の人におすすめのリンガーハットのメニューはこちら!

 

野菜たっぷり食べるスープ

リンガーハットのダイエット最適メニュー・野菜たっぷり食べるスープ

ダイエット向きのおすすめメニューは、まず「野菜たっぷり食べるスープ」です。

野菜たっぷり食べるスープ

エネルギー467kcal たんぱく質14.5g 脂質32.5g 炭水化物32.7g 糖質24.6g 食塩相当量6.8g 野菜量480g

ワンサイズのみ。値段は760円(税込)です。

野菜がたっぷり480g使われていて、通常の長崎ちゃんぽんのスープ仕立てになっています。ほぼ麺なしの「野菜たっぷりちゃんぽん」という感じ。

具は、豚肉、えび、さつま揚げ、かまぼこ、キャベツ、人参、玉ねぎ、もやし、コーン、きくらげ、など。

クリーミーなとんこつスープにからめた国産野菜がたっぷり食べられます。メニュー名は「スープ」ですが、「とんこつラーメンの麺を野菜に代えたもの」に近い食べ応えです。

 

「野菜たっぷり食べるスープ」の実食レビュー、味やボリューム、栄養成分の感想はこちらにまとめました。

【麺なし】リンガーハットで「野菜たっぷり食べるスープ」と「野菜たっぷりちゃんぽん」を比較してみた

 

野菜たっぷりちゃんぽん+麺少なめ

リンガーハットのダイエット最適メニュー・野菜たっぷりちゃんぽんミドルサイズ

野菜たっぷりちゃんぽん+麺少なめ。麺少なめでも野菜+麺の総量はかなり多い。

麺も少しは食べたい!という人には「野菜たっぷりちゃんぽん+麺少なめ」がおすすめです。

野菜たっぷりちゃんぽん麺少なめ

エネルギー625kcal たんぱく質20.4g 脂質33.7g 炭水化物61.9g 食塩相当量8.9g 野菜量480g 麺100g

※「ミドルサイズ」は廃止されました。

野菜量麺の量
野菜たっぷり食べるスープ480gなし
長崎ちゃんぽん(レギュラー)255g200g
彩り野菜のちゃんぽん(レギュラー)350g200g
野菜たっぷりちゃんぽん(麺少なめ)480g100g
野菜たっぷりちゃんぽん(レギュラー)480g200g

「野菜たっぷりちゃんぽん+麺少なめ)」は、大量の野菜にほんの少しだけ麺が入っている、といったメニュー。

先ほど説明した通り、「野菜たっぷりちゃんぽん」のレギュラーサイズはダイエットに最適なメニューだとはとても言えない量の多さです。なので、「野菜たっぷりちゃんぽん」を注文するなら「麺少なめ」が必須だと僕は考えています。

こせたん
「野菜たっぷりちゃんぽん」は「麺少なめ」にした方がいいですよ!

では、「野菜たっぷりちゃんぽん+低糖質麺変更」ならいいんじゃない?と思われるかもしれませんが・・・「野菜たっぷりちゃんぽん+低糖質麺変更」はもっとヤバいです。

大量の野菜+低糖質麺に練りこまれた20g以上の食物繊維で、ラーメン二郎級のお腹のふくれ具合。ダイエット中に食べるメニューじゃなくなっちゃいますよ。

また、低糖質麺1玉分と同じ料金(+100円)を払えば「低糖質麺少なめ(=半分)」というオーダーも可能です。

 

ちゃんぽん類+低糖質麺に変更

リンガーハットのダイエットメニュー・低糖質麺

写真は「野菜たっぷりちゃんぽん(レギュラーサイズ)+低糖質麺変更」です。ダイエットに食べるメニューとしては量が多すぎました。。おすすめできないオーダーです。

リンガーハットのちゃんぽん類は全て+100円で「低糖質麺」に変更できます。

リンガーハット「低糖質麺に変更」

  • 糖質は糖質約33%オフ61.3g⇒40.7gへ
  • エネルギーは44kcalオフ
  • たんぱく質は3.9gアップ
  • 食物繊維は20.9gアップ
  • 値段+100円

リンガーハットの低糖質麺は、エネルギーと糖質はほどほどにカットしている程度。ですが、食物繊維を大量に練り込んであり、これにより血糖値の急上昇をおさえることが期待できます。

また、食物繊維でお腹がふくれるので、通常の麺よりもまんぷく感が出ます。

こせたん
食物繊維が練りこんである低糖質麺はお腹がふくれます。

しかも、リンガーハットの低糖質麺は意外に美味しいので、かなりおすすめのオーダー方法です。

低糖質麺の詳細や僕の実食レビュー、口コミなどはこちら。

【糖質制限】リンガーハットで低糖質麺に変更!【味の感想と口コミ】

 

辛味で味変して満足度を上げよう!

リンガーハットのちゃんぽんメニューは、味変をするアイテムが豊富です。

定番の「ピリカラ味噌」(1辛30円)や「野菜たっぷり」シリーズには無料でついてくる「しょうが風味ドレッシング」「ゆず胡椒風味ドレッシング」など。

 

 

単に味を濃くする「塩だれ」やドレッシングではない「柚子胡椒」も頼めば無料で提供される店舗が多いです。(ただし、リンガーハットのちゃんぽんはデフォルトでも塩分高めなので、「塩だれ」はあまりおすすめできません。)

 

 

自分好みに味変すると、同じ食事でも満足度を上げることができます。

ちゃんぽんを自分好みにカスタマイズして、美味しくいただきましょう!

 

リンガーハットのダイエット最適メニュー・まとめ

まとめ

  • リンガーハットはカロリーの高いメニューが多いです。ちゃんぽんの種類や「麺少なめ」を選択して、野菜と麺の量を調整しましょう。詳細⇒
  • リンガーハットのちゃんぽんメニューはすべて「低糖質麺(+100円)」に変更できます。詳細⇒
  • リンガーハットのちゃんぽんメニューは塩分が多めなので、できればスープを残しましょう。「減塩・長崎ちゃんぽん」もあります。詳細⇒
  • 野菜や低糖質麺だからといって、まんぷくを超えて食べ過ぎるのには注意しましょう。詳細⇒

 

こせたん
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

当サイトでは、ファミレスやその他のチェーン店のヘルシーなメニューを多数試して、こちらのページにまとめています。よろしければ見てやってください!

ヘルシーな外食メニュー・麺類のまとめ

 

-ヘルシーな外食を模索!
-, ,

© 2022 こせたん宅配弁当