ワタミの宅食のブログ

まごころこばこはオススメの宅配弁当になりました

ワタミの宅食の「まごころこばこ」(言いにくい・・)を1週間注文してみました。

前半の三日分はこちらでまとめました。

まごころこばこも注文してみました

 

前半の3日分をいただいてみた時点では、まごころこばこは「かなり良さげ」な弁当になっていました。

残りの2日分をいただいて、それが良ければ、僕的にはおすすめの弁当になるのですが・・・

結論から言うとオススメの弁当になりました!

結構良かったです。まごころこばこ。

 

ワタミの宅食・まごころこばこ20180816

この弁当のメニューは

サバの塩焼き、白飯、鶏団子の煮物、もやしと人参のごま和え

です。

熱量437kcal たんぱく質17.8g 脂質50.9g 炭水化物1.6g カリウム321mg カルシウム42mg

になります。

 

サバの塩焼きは、大きかったですし、脂がのっていて美味しかったです。

これは、いいサバ!

「塩焼き」ですが、塩分はかなり控えめでした。

塩焼きなので、多少はしょっぱいのを覚悟していたのですが、見事にしょっぱくなかったです。

むしろ、もうちょっと塩を利かせてくれた方が、付け合わせのごぼうと一緒に食べた時にちょうど良くなったかもしれません。

薄味で美味しいに越したことはないので、この味付けでは文句は言えないです。

 

鶏団子の煮物は良かったですが、もう少し大きいのか、もう一つ欲しかったですね。。

お味はまずまずだったので、よしです。

 

もやしと人参のごま和えは、意外にしっかりと味がついていました。ここで塩分を使ってきましたか。。

食感が良かったです。

 

写真ではイマイチ分かりづらいかもしれませんが、まごころこばこは、ご飯も少なめです。

なので、全体としてコンセプト通りに少な目の量になってますね。。

ですが、お味はまずまずですし、付け合わせとしてちょいちょい野菜も使われているので、子気味が良い感じを受けました。

 

ワタミの宅食・まごころこばこ20180817

この弁当のメニューは

鶏のから揚げおろしがけ、白飯、三色いなりの煮物、さつま芋とおからのほくほく和え

です。

熱量445kcal たんぱく質15.4g 脂質14.1g 炭水化物61.6g 食塩相当量1.3g カリウム365mg カルシウム48mg

になります。

 

鶏のから揚げおろしがけ、三色いなりの煮物、さつま芋とおからのほくほく和え、はどれも美味しかったです。

これは、「まごころこばこ」はおすすめせざるを得ないですね。。

「鶏のから揚げおろしがけ」と「さつま芋とおからのほくほく和え」は、先週以前の「まごころおかず」と「まごころ手鞠」に同じものが出てます。

使い回しですが、まあ、こういったことはコープの宅配弁当にもあることです。

 

鶏のから揚げおろしがけは、おろしあんが絶妙です。

いいですね。唐揚げにも少し味がついていますし、ちょうど良いおろしあんとよくあってました。

 

三色いなりの煮物はこんな感じです。

具が色々入ってますね。

こちらも、ほどほどの濃さで、薄すぎもせず濃過ぎもしないおかずです。

 

さつま芋とおからのほくほく和えは、薄味のきんとんみたいな感じです。

若干、おかずなのか、デザートなのかで迷うところですね。。

僕はそういう中途半端なのが好きですが、そういうのが嫌いな人もいますよね。

「甘い玉子焼きがおかずに入っているのが納得できない!」とか。。

この「さつま芋とおからのほくほく和え」は、そういう人には怒られてしまうような、甘いデザートと甘くないおかずの中間のような存在でした。

 

う~ん、まごころこばこは、字づらが言いにくいし書きにくいですが、弁当としての内容はかなり良さげですね。

「小さめ」の宅配弁当を考えている人には、かなりおすすめできる弁当だと思いました。

さらに「小さめ+ご飯付き」となったら、僕のおすすめはこれしかない!くらいになるかもです。

 

 

追記・まごころこばこ全体のまとめページを作りました!

味の感想・値段・エネルギーや品目数・注文方法や支払い方法もまとめましたので、よろしければご覧ください。

 

ワタミの宅食「まごころこばこ」を1週間注文した写真と感想をまとめました

 

-ワタミの宅食のブログ
-,

© 2020 こせたん宅配弁当