HeMog(ハーモグ)口コミ&評判まとめ【写真とレビューも多数!】

美味しい方
値段単発636円(税込)/定期538円(税込)
送料単発780円/定期390円
栄養バランスゆるい糖質制限~きっちり糖質制限

「HeMog(ハーモグ)の公式サイト」⇒

HeMog(ハーモグ)の口コミや評判、実際の写真やレビュー、感想などを探していますか?

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

僕はこのブログで1000食以上の宅配弁当を食べてレビューしています。それらと比較して、この記事では「HeMog(ハーモグ)」の僕のレビューと感想をまとめます。

また、ネット上の口コミと評判もまとめますので、ぜひ、参考にしてみて下さい!

※この記事での栄養バランスやダイエットに関する記述は、僕が所持してる「日本ダイエット健康協会・ダイエット検定1級」のテキストを参考にしています。

 

HeMog(ハーモグ)の特徴/メリット/デメリット

HeMog・きりっとコントロール「鱈お香味ソースと豚肉のきのこあん」

こせたん
HeMog(ハーモグ)の特徴をメリットとデメリットに分けてまとめます!

HeMog(ハーモグ)のメリット

  • 全メニューが高たんぱく低糖質。
  • おかず5品と品数が多い。
  • 定期購入でかなり割安になる。
  • 「食宅便※」と同じくらいの美味しさ。

※「食宅便」は、HeMog(ハーモグ)を運営している日清医療食品が提供する有名な宅食(冷凍宅配弁当)サービス。

HeMog(ハーモグ)のデメリット

  • 200kcal~300kcalのメニューのみ。主食が必要。
  • 単発で購入すると安くない。(一般的な値段。)
  • 現在はメニューが少ない。
  • 食宅便の「低糖質セレクト」の方が美味しく感じる人もいるかも。

HeMog(ハーモグ)は全メニューが高たんぱく低糖質。特にたんぱく質はどのメニューも20g以上で、低糖質ダイエットには最適です。

ただ、200kcal~300kcal程度なので、主食を食べずに1食にするにはカロリーが低すぎるかも。糖質が低めの一品を加えるのがおすすめ。

こせたん
納豆などの豆製品、乳製品など一品加えて1食にするのがおすすめ!

定期購入でかなり安くなりますが、全体のメニューがそこまで多くないのがネック。「スキップ」や「停止」を上手く使うべきです。(詳しく後述)

はっきり言えば、僕は食宅便の「低糖質セレクト」の方が美味しく感じます。ただ、「HeMog(ハーモグ)」は「低糖質セレクト」より、さらに高たんぱく低糖質な冷凍弁当なので、味だけで単純に比べられないかもしれませんね。

 

HeMog(ハーモグ)の口コミ&評判

SNSを使ってHeMog(ハーモグ)の口コミを探してみました!

おかずの量に関する口コミが多かったです。

 


「ハーモグたべたんだけど、やっぱりこれだけだと足りない感が強いなぁ」とのこと。その通りだと思います。

HeMog(ハーモグ)はおかずセットで、1セット当たり200kcal~300kcal程度。これだと1食のカロリーとしては少なすぎますね。

糖質が低め(もしくはゆっくり吸収される糖質)の主食か、豆製品or乳製品の一品を加えて1食にしたいところです。

 

ハーモグを注文してみました。量もちょうどよく、なかなか美味しいです。定期便なのでこれで楽になるといいな!@codo3rd・3月10日

この方は「量もちょうどよく、なかなか美味しい」とのこと。主食と一緒に食べたらちょうど良かったのでしょうか?もしくは小食なのかな。。

 

ハーモグは女性なら良いけど夫には量が足りなくて、結局おかずを足さないといけなかった。お味は美味しかった!@orikousan555・3月20日

た、多分、この方の旦那さんはHeMog(ハーモグ)にご飯をつけて、それでも足りなかったんですね。

まあ、ご飯の量にもよると思いますが、おかずは5品で十分なんじゃないかなぁ。。

たしかに、ご飯をたくさん食べちゃったら、低糖質でも意味なくなっちゃいますよね・・・

 


「品数多いのに1食250kcal以内で塩分も2g程度と良い感じ。メニューも毎食バラエティに富んでる。ご飯(白米)つかないの嬉しいな。」とのこと。

「ご飯(白米)つかないの嬉しいな。」というのが印象的ですね。

たしかに、糖質をしっかりコントロールしたい人ならば、下手にご飯がついているより、自分で調整したいところのはず。

 

平日ランチを週5ウーバーイーツから、ハーモグ+プロテインに変更したところ、体重が2.4kg落ちました。筋肉量は変わっていないので、これは継続したいと思った。@LycaChigyo・2月5日

HeMog(ハーモグ)は1セットのたんぱく質が20g以上、糖質5g程度。これならプロテインを飲むレベルの人にも有用な冷凍弁当になりますね。

ただ、一般的にはハーモグ+プロテインはおすすめできない栄養バランスです。自己責任ですね。多分、この人は栄養バランスのことを分かってHeMog(ハーモグ)を食べていると思われます。

 


「ブランパンマンかミニベーグルか…出来れば合わせて500kcalに抑えたい。主食200kcalにして汁物つければ良いか」とのこと。

う~ん、賛成です。ローソンで売っている低糖質ブランパンなどは、HeMog(ハーモグ)に足すにはちょうど良い栄養成分です。

合わせて500kcalくらいにすると、たしかに丁度良い感じ。

 

こせたん
やはり、皆さんHeMog(ハーモグ)と一緒に食べる主食に気を使っている様子でした。

 

「HeMog(ハーモグ)」ほど強烈に高たんぱく低糖質ではない「低糖質セレクト」や「カロリーケア」コースのある「食宅便」の口コミはこちらにまとめてあります。興味のある方は、チェックしてみて下さい!

【まずい?】食宅便の口コミ&評判を多数まとめて比較【美味しい?】

食宅便
【まずい?】食宅便の口コミ&評判を多数まとめて比較【美味しい?】

食卓便の冷凍おかずを食べてみた感想と写真をまとめました。食宅便の口コミと評判を調べたところ、多くの方が食宅便を手軽な栄養成分の管理食やダイエット用の低糖質食として利用していました。食宅便の送料と購入方法もまとめました。

続きを見る

 

HeMog(ハーモグ)・きりっとコントロールをレビュー

HeMog(ハーモグ)を注文してみようと思ったきっかけは「おかず5品で538円」と書いてあったから。

ずいぶん安いなあ、と思いました。(まあ、安いのは定期購入の場合です・・)

HeMog(ハーモグ)ホームページから注文しようとすると、、何やら食宅便と同じ送料780円でした。そして、定期購入すると送料が半額になるところも同じ。

そういえば、おかず5品で安めの値段なところも同じです。

こせたん
食宅便に似ています。。

完全に同じなので、パクりかな?と思いながらも注文を進めていくと、一番下に「日清医療食品」のロゴが書いてありました。

HeMog(ハーモグ)は、食宅便を運営している日清医療食品のセカンドブランドなわけですね。

早速注文しちゃいました!

 

配達状態は一般的な冷凍弁当みたいなクール便。

 

ぱっかーと開けると、冷凍弁当が5つ登場。

 

パッケージはかわいい風?かな。

 

う~ん、ちょっと霜が入ってしまいました。

パッケージ正面は温め方のみ記載ですね。

 

原材料表示などのラベルは裏面。

栄養成分や原材料名、賞味期限、お問い合わせ電話番号など。

販売者は日清医療食品。そして、製造所はトオカツフーズ。

ハーモグは「おいしく手軽に低糖質ライフ」というコンセプトなのですが、食宅便にも「低糖質セレクト」というコースがあります。メニューもたっぷり70種類以上あったはず。

食宅便の「低糖質セレクト」は味が結構いいんで、HeMog(ハーモグ)も期待できるのかな?

と、とりあえずレビューしていきますか。

鶏肉のハーブガーリックと鮪の生姜煮

メニュー

・鶏肉のハーブガーリック
・鮪の生姜煮
・キャベツとコーンの塩だれ和え
・青梗菜とカニの中華和え
・きのこソテー

栄養成分

エネルギー205kcal たんぱく質23.7g 脂質8.5g 炭水化物8.4g 糖質6.1g 食物繊維2.3g 塩分2.0g

アレルギー成分 小麦、乳成分、かに、牛肉、大豆、鶏肉、豚肉、りんご、ゼラチン

値段 636円 送料780円 定期購入で15%オフ(538円) 送料半額(390円)

 

鶏肉のハーブガーリックは、小さ目のものがたくさん入ってました。

食宅便にも「ハーブガーリック」が入ったメニューがあって、結構美味しかったのを覚えています。

このHeMog(ハーモグ)のハーブガーリックも、食宅便と似ていて、やわらかい仕上がりですね。

しかし、小さくなっているなぁ。

味付けは大人しい感じ。オリーブオイルの良い香り。

 

鮪の生姜煮は強烈でした。

かなり大きな鮪の塊。

脂のほぼないマグロでこれだけ大きいとさすがにパサついちゃうと思ったんですが、たっぷり煮汁でカバーされてました。

低糖質冷凍弁当のブランドだけあって、鶏肉&マグロと、しょっぱなから低糖質&高たんぱくですね。。

まあ、僕が選択したのは、HeMog(ハーモグ)の中でも「きりっとコントロール」という糖質制限厳しめのコース。

もう少し制限のゆるい「ゆるっとコントロール」のコースならば、もう少しマイルドな栄養成分調整なのかな?

 

キャベツとコーンの塩だれ和えは、普通のホットサラダっぽいおかず。

普通に見えましたし味も普通のホットサラダでしたが、低糖質になっているんでしょうね。

 

青梗菜とカニの中華和えは、ちゃんと本物のカニフレークが使われていました。

赤く見えるのはカニの色ですね。

ま、まあ、青梗菜にカニ味がちょっとついただけですが。

 

きのこソテーは、ひらたけです。

良いお味でした。

 

こせたん
ごちそう様でした!

こればっかり言っていると日清医療食品さんに怒られそうですが、やはりHeMog(ハーモグ)は食宅便感が強いですね。

食宅便の「低糖質セレクト」にあったような、辛いおかずや酸っぱいおかずは、とりあえず今回は出ませんでした。いずれは出るのかな?

 

鱈お香味ソースと豚肉のきのこあん

メニュー

・鱈(タラ)の香味ソース
・豚肉のきのこあんかけ
・厚揚げチーズ
・キャベツとひき肉の味噌炒め
・青梗菜の卵和え

栄養成分

エネルギー259kcal たんぱく質22.2g 脂質16.8g 炭水化物4.8g 糖質1.9g 食物繊維2.9g 塩分2.2g

このメニューはたんぱく質多め。おかず5品がどれも美味しくて驚きました。

タラの香味ソースは、あっさりした味付けながら、全く物足りなさはなかったです。

 

豚肉のきのこあんかけは、たっぷり豚肉が入っていました。

 

厚揚げチーズという面白いメニューも。

 

カジキの葱塩だれと鶏肉のガーリック醤油

メニュー

・カジキの葱塩だれ
・鶏肉のガーリック醤油
・卵といんげんのケチャップだれ和え
・白菜と揚げのお浸し
・筍の土佐煮

栄養成分

エネルギー231kcal たんぱく質26.2g 脂質12.1g 炭水化物4.4g 糖質3.7g 食物繊維0.7g 塩分1.7g

カジキは葱塩だれたっぷり。

 

鶏肉のガーリック醤油も、やわらかくなっていて美味しかったです。

 

タンドリーチキンと鮪(マグロ)の煮付

メニュー

・タンドリーチキン
・鮪の煮付け
・豆腐と大根の煮物
・ほうれん草のお浸し
・もやしのナムル

栄養成分

エネルギー218kcal たんぱく質25.8g 脂質9.6g 炭水化物7.3g 糖質6.3g 食物繊維1.0g 塩分1.7g

鮪(マグロ)がバカでかくて、ちょっと硬かったです・・

 

タンドリーチキンは辛さ控えめ。

 

鯵(アジ)と野菜旨煮 冬瓜のそぼろあん

メニュー

・鯵(アジ)と野菜旨煮
・冬瓜のそぼろあんかけ
・ほうれん草ナッツ和え
・厚揚げと筍の煮合わせ
・切干大根

栄養成分

エネルギー238kcal たんぱく質23.2g 脂質13.8g 炭水化物5.1g 糖質3.2g 食物繊維1.9g 塩分2.0g

そぼろあんたっぷりの冬瓜が美味しかったです!

 

HeMog(ハーモグ)の値段と送料

1食あたりの値段

単発購入定期購入
ゆるっとコントロール636円(税込)538円(税込)
きりっとコントロール
オリジナルBOX636円(税込)※

※オリジナルBOXは定期購入がありません。

「ゆるっとコントロール」と「きりっとコントロール」は定期購入すると15%引きで538円(税込)。

「オリジナルBOX」は20種類から、好きなメニューだけを選んで注文できるコース。定期購入がなく、1食636円(税込)

 

1食あたりの送料

1配送780円で、「ゆるっとコントロール」と「きりっとコントロール」は5食入り。なので、通常なら1食あたり156円もしてしまいます。

ただ、定期購入ならば送料半額なので、1食あたり78円。また、1配送で2セット注文可能。そうすれば、さらに実質送料が半分になります。

定期購入は、「毎週配達」と「隔週配達」が選択可能。1回だけ注文をキャンセルする「スキップ」も可能です。

オリジナルBOXの送料は780円固定。ただし、12食まで1配送にできます。

 

コスパについて

僕はこのブログで1000食以上、実際に注文して食べてレビューしています。これでもコスパにはうるさく、辛口批評しているつもりなのですが・・・

HeMog(ハーモグ)のコスパは、単発購入なら普通、定期購入ならコスパ良し!となるかと思います。

まだ、たくさん食べていないので、味を含めた評価にならないの「思います。」としました。

ですが、味はおそらく食宅便と同じくらいレベルの高いものだと思われますし、しっかりおかず5品なので、ある程度以上のコスパは間違いなくありますね。

あと、「ゆるっとコントロール」と「きりっとコントロール」は1セットの食数が5食と比較的少ないので、2セット1配送+スキップや隔週配達を上手く使うことで、さらにコスパがあげられそうです。

 

HeMog(ハーモグ)レビュー・まとめ

  • 味は食宅便と同じで美味しい方
  • コスパは通常購入は△、定期購入なら〇
  • 今はまだ食宅便の「低糖質セレクト」の方がおすすめ

今のところ、おそらく食宅便(同じ日清医療食品)の「低糖質セレクト」の方が、メニューが多くて味も安定なんじゃないでしょうか。あれ、ほんと美味しいですから。

値段や送料も、通常購入なら低糖質セレクト(税込560円)の方が安いです。

HeMog(ハーモグ)のメニューが増えて、たんぱく質量をや糖質量の選択肢が多くなったら、低糖質セレクトよりHeMog(ハーモグ)の方がおすすめできるようになるかもしれません。

「HeMog(ハーモグ)」の公式サイト⇒

「食宅便」の公式サイト⇒

「日清医療食品」のホームページ⇒

「食宅便」の口コミ&評判まとめ⇒

 

僕がこのブログで1000食以上食べてレビューした宅配弁当の中から、味や値段、栄養バランス、口コミなどを総合した「おすすめランキング」はこちらです。興味のある人は、ぜひチェックしてみて下さい!

宅配弁当の人気ランキング!口コミと味や値段からおすすめ弁当をこせたんが厳選

総合ランキング
宅配弁当の人気ランキング!口コミと味や値段からおすすめ弁当をこせたんが厳選

僕が当ブログで実際に食べた宅配弁当から、「味」「値段」「栄養バランス」「量」「冷凍か冷蔵か」などを基準にして、ランキングを作ってみました。いろいろな宅配弁当たちがランクインしました。お、思い出深い宅配弁当ランキングです。

続きを見る

 

-HeMog(ハーモグ)
-

© 2021 こせたん宅配弁当