ワタミの宅食のブログ

うな玉入りのまごころ手鞠でした

ワタミの宅食・まごころ手鞠20180720

この弁当のメニューは

鶏の味噌焼き、うな玉、さつま芋とおからのほくほく和え、キャベツと高菜の炒め物

です。

熱量274kcal たんぱく質12.7g 脂質14.7g 炭水化物22.1g 食塩相当量2.2g カリウム430mg カルシウム58mg

になります。

 

7月20日は土用の丑の日ということで、まごころ手鞠にはうな玉が入っていました。

ほんのひと切れですが、うなぎですね。。

こ、これは嬉しい。というか、涙ぐましい。。

うな玉という割には玉子が少なく、うなぎ以外はごぼうが多く入っていました。

や、柳川風?

 

メインの鶏の味噌焼きには「おすすめ」のマークが付いていました。

この鶏の味噌焼きは、かなり美味しかったです。

味噌味だけではなく、何やらまったりとする何か別の味がついていました。。

何でしょう。。

何か分からなかったけれど、良いお味でした。か、化調かな?

付け合わせの人参ともやしの和え物にも味がついていて、鶏肉と一緒に食べても美味しかったです。

 

さつま芋とおからのほくほく和えは、薄味のきんとんのような食べもでした。

面白いですね。。

薄味ですが、楽しめました。

こういったヘルシーな材料でそこそこ満足感の得られる料理はいいですね。

こういうコープの宅配弁当的なおかずは大歓迎です。

 

キャベツと高菜の炒め物は、かなりしっかりと味つけされていて、少量なこともあり、炒め物というより漬物的な位置付けのようでした。

まあ、もともと高菜の炒め物は、漬物みたいな位置づけですよね。

そこにキャベツを入れて、埋めた感じでした。

ご飯と一緒にまごころ手鞠を食べる場合は、こういうおかずがありがたいのかもしれません。

 

さて、この週はワタミの宅食の小さめの弁当「まごころ手鞠」を注文してみました。

ワタミの宅食は各メニューを一週間単位で注文するようになっています。

平日のみの5日コースと、土日も配達される7日コースがあるのですが、「まごころ手鞠」は5日コースのみとなっています。

また、この週は7月16日が海の日の祝日だったので、4日間の注文となりました。

小さめでコンパクトにまとまっている、なかなか面白い弁当(惣菜セット)をいただけた一週間でした。

近い内に「まごころ手鞠」のまとめページを作ろうと思います。

 

追記・こちらに「まごころ手鞠」のまとめページを作りました。よろしければご覧ください。

まごころ手鞠を注文しました!写真と感想のまとめ

 

-ワタミの宅食のブログ
-,

© 2020 こせたん宅配弁当