食宅便のブログ

食宅便・低糖質セレクト「海老と卵の中華炒め」をいただきました

どうも!

こせたんです。

食宅便・低糖質セレクトEの7食セットを購入して、ゆっくり食べてます。

 

冷凍弁当は7食~10食セットくらいで送られてくるものが多いです。

食卓便は賞味期限が10カ月くらいのものが送られてくることが多いので、僕はゆっくり食べていくのが好きです。週に1食くらいのペースで。

そうすると、冷凍庫が圧迫されて大変なことになっちゃうのですが・・

食宅便は冷凍弁当の中では比較的小さめなので、まだ大丈夫な方なのですが、ベルーナ宅菜便「ほほえみ御膳」(お試し10食)とかnosh-ナッシュ(10食セット)とかは、かなり冷凍庫がヤバかったです。。

 

話が冷凍庫にそれちゃいましたが、食宅便の低糖質セレクトの話にもどしてレビューしていきます!

 

食宅便・低糖質セレクトE「海老と卵の中華炒め」

この冷凍弁当のメニューは

海老と卵の中華炒め、豚キムチ、おくらと厚揚げのお浸し、カリフラワーコンソメ和え、大根葉とツナの塩胡椒和え

です。

エネルギー210kcal 蛋白質13.1g 脂質12.4g 炭水化物11.3g(糖質5.6g 食物繊維5.7g) 食塩相当量1.9g

アレルギー 小麦、卵、乳成分、えび、牛肉、ごま、大豆、鶏肉、豚肉、りんご、ゼラチン、魚醤

になります。

 

メインのおかず、海老と卵の中華炒めは、えび、きくらげ、チンゲン菜を卵と合わせて炒めたものでした。

エビときくらげの食感がとても良かったです。

味は濃くはないですが、薄味でもなく、ほどよい感じでした。

 

副菜の豚キムチは、食宅便のおかずにしてはかなり辛い方。

低糖質セレクトでは甘い味付けが一切ないせいか、辛い味付けのおかずがよく出ます。

この豚キムチは、辛いのが苦手な人だとちょっと困る?くらいなのかな。それともギリギリ大丈夫なくらいでしょうか。

豚肉の量が気になったので、まぜまぜして写真を撮ってました。

まずまずの豚肉の量です。

 

おくらと厚揚げのお浸しは、厚揚げが細かくなっていました。

オクラのねばねばは残ってます。

 

カリフラワーコンソメ和えは、見た目はポテトサラダのようです。

見た目がポテトサラダのようですが、低糖質セレクトのおかずではじゃが芋は出しにくい食材ですね。。

脂の多いベーコンが使われていました。

 

大根葉とツナの塩胡椒和えはこんな感じ。

「胡椒和え」というおかず名ですが、胡椒の味はそこまで強くなかったです。

 

パッケージは、いつもの色です。

 

ラベルのアップはこう。

 

食宅便のホームページがリニューアルされていて(2019/2/23)、会員の人はログインしてパスワードを再設定すると500ポイントもらえるらしいです。

会員じゃない人は、新規会員登録すれば、同様に500ポイントもらえるとのことです。

僕も取り合えずゲットしておきました!

 

-食宅便のブログ
-,

© 2020 こせたん宅配弁当