まごころケア食・健康バランス「サバのみりん干し焼き」を食べました

まごころケア食・健康バランス「さばのみりん干し焼き」

メニュー

・サバのみりん干し焼き
・大根そぼろあんかけ
・小松菜と湯葉の煮びたし
・竹の子と人参のおかか煮
・枝豆煮

栄養成分

エネルギー240kcal たんぱく質14.9g 脂質13.1g 炭水化物15.4g 糖質11.1g 食物繊維4.3g 塩分1.9g

アレルギー成分 小麦、大豆、鶏肉、さば

値段は買い方による。462円~594円(税込)。送料無料。

 

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

まごころケア食は、メインにおかずがドカっと大きな魚がのっていることが多いですね。

やはり、「『シルバー』ライフ」製品だけあって高齢者向けの色合いが強いのでしょうか。

今回のようなサバも多いですが、他にさけやサワラ、赤魚なんかがよく出ます。

う~ん、渋い。

失礼ながら言わせてもらうと、見た目が垢抜けないんですよね。

さかなさかなしたものがドッカりのっているんです。

おそらく、「だがそれがいい」人が多いんじゃないでしょうか。

今回のお豆のように、ほぼ魚と一緒に味のついた野菜が入っているんですが、その野菜とコラボした見た目がまたヤボったいというか、昔ながらというか。。

まごころケア食の主菜は、あか抜けないけれど安心するお弁当です。

 

さて、今回のセットのレビューをしていきます。

メインのサバのみりん干し焼きは、こんなルックス。

説明する必要はありませんね。みりんです、みりん。味も期待通りの甘辛さ。

 

そして、この大きさ。

脂のノリは適度でした。

もっと、こってりしていても、僕的には良かったですよ?

 

大根そぼろあんかけはうす味で、そぼろあんがしっかりした味付けでした。

 

やや、やわらか過ぎるかな。

わずかに硬くして欲しいというのは、わがままなレベルの要求かもです。

 

竹の子と人参のおかか煮は、うす過ぎないギリギリのうす味。

 

食感コリコリ。量たっぷり。

 

枝豆煮は絶妙な味付け。白いものは湯葉のようでした。

 

これは良いおかず。

 

うす味でも良いお味だと全く不満なく食べられます。

 

パッケージは超シンプル。

黄緑はまごころケア食のテーマカラーです。

 

たっぷり温めて完成。

 

原材料表示は、メニューごとになっていて見やすいです。

サバのみりん干し焼きは、みりんの外に砂糖と水あめが入っているんですね。

たしかに、そんな感じの味でした。

 

こせたん
ごちそう様でした!

若い人にはちと受けなそうな見た目ですが、その見た目通りの味付けが良い感じのセットでした。

こういうのは、コンビニ弁当に飽き飽きしている人に受けるんじゃないかなぁ。

もちろん高齢の方にも良いでしょうし、需要ありそうです。

 

-まごころケア食
-

© 2021 こせたん宅配弁当