ニチレイ・ウーディッシュ「カツ煮風」を食べました

ニチレイ・ウーディッシュ「カツ煮風」

メニュー

・雑穀入り豆ごはん
・カツ煮風
・ひじきの煮物
・大根葉入り和風マッシュポテト
・きんぴらごぼう

栄養成分

エネルギー364kcal たんぱく質12.0g 脂質16.1g 炭水化物45.1g 糖質40.3g 食物繊維4.8g 塩分1.8g

アレルギー成分 小麦、卵、乳成分、ごま、さば、大豆、鶏肉、豚肉

値段 648円(税込) 送料800円(5000円以上で送料無料)

 

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

今回食べたウーディッシュ、冷凍庫から出した時に何か違和感を感じました。

よく見ると、容器の模様が変わってます。リニューアルしたようですね。

持っただけだと気づきませんでしたが、温めてからパカっと開けてみると大きさも少し変わっていることが分かりました。

わずかですが、そこが浅くなっているのかな?

それで、真ん中のパーティションの底の形が、おそらく温まりやすく改良された形跡がありました。

もともとそこが深すぎるくらい深い容器だったので、「上げ底」的に内容量を多く見せようというやつではないとは思います。

元が深すぎて、温まりにくかったのを改良したんじゃないでしょうか。

それは良いのですが・・問題は・・

ウーディッシュ独特の3つのパーティションに区切られた横長の容器ですが、僕が温まりにくかったのって両サイドなんですよね。

この新容器は、真ん中部分がさらに温まりやすくなって、先にアッつくなってしまうような・・・

僕が使っている電子レンジはターンテーブル式。おそらく、ターンテーブル式を使っている人ならば僕と同じように真ん中ばっかりアッつくなっちゃうんじゃないのかなぁ。。

いや、レンジって機種によって温まり方がかなり違うかもしれないので、あまり言い切れませんが、この改良は僕的には逆の方が嬉しかったです。

両サイドの底を上げてもらった方が良かったかも。

 

とりあえず、レポートしていきます。

まず、メインのカツ煮はとっても良い感じでした。

味良し。食感良し。量もたっぷり。

 

全体の塩分が1.8gしか使われていないのですが、絶妙な量をこのカツ煮に割いてくれているようです。

卵もカツも程よい食感。これは良いおかずです。

 

雑穀入り豆ごはんには、グリーンピースがいっぱい入っていました。

これ、下の方にもさらにグリーンピースがたっぷり埋まってました。

 

雑穀は、大麦ときび、あわ、です。

ウーディッシュの雑穀ごはんは、いつも噛み応えがあって良い感じ。

 

右のパーティションには、ひじきの煮物、大根葉入り和風マッシュポテト、きんぴらごぼうです。

和風マッシュポテトは確かに和風っぽい味。かつお節パウダー入りだそうです。

ひじき煮には、謎の赤ピーマン。

 

そして、きんぴらごぼうもしっかりとした味付け。

量だって少なくないですよ。

ほんと、1.8gの塩分でよくここまでしっかりした味がでますね。

 

さて、今回から変更されたと思われる容器ですが(メニューによって、変わったものと変わっていないものがあるもよう)、まず外包ビニールはほぼ同じもの。

 

正面から。

 

まずは食べ切って

 

よく洗って、底の部分を撮ってみました。

う~ん、両サイドも一応わずかに底が上がっていて、温まりやすくなっているのかな。

全体的に少しだけ浅くなっています。

 

裏返すと、真ん中のパーティションだけ特に温まりやすい形状にされているのが分かります。

い、いや、写真じゃわかんないな、これ。

アーチ状に盛り上がっているんですよ。

 

フタとラベルは変わっていないんじゃないかな。

 

こせたん
ごちそう様でした!

容器のリニューアルは細かく色々変わっていそうですが、全体的にはほぼ前と同じものといえそうです。

それより、カツ煮美味しかったですよ。

 

-ニチレイの冷凍弁当のブログ
-

© 2021 こせたん宅配弁当