nosh-ナッシュ

nosh-ナッシュ「えびのチリソース煮」を食べました

どうも!

こせたんです。

久しぶりnosh-ナッシュの冷凍弁当を食べました。

以前に購入したnoshを冷凍庫の中で眠らせてあったヤツです。

購入したのは5月の頭。

数か月かけてゆっくり食べられるのが、冷凍弁当の良いところですね。

体に良くない食べ物を家にストックしておくと、なんとなく食べちゃって良くないですが、健康的な冷凍弁当ならば、なんとなく食べちゃっても問題なし。

むしろ、普段の食生活が乱れている人ならば、健康的な冷凍弁当をなんとなく食べちゃった方が体にプラスになると僕は思っています。

普段、どんなものを食べているかによるんじゃないかな~。

僕は家だと袋ラーメンとかをすぐに食べてしまう方だから、それならおやつにでも冷凍弁当を食べた方が全然マシです。。

まあ、nosh-ナッシュの冷凍弁当は、おやつに食べるにはちょっともったいないですね。

 

nosh-ナッシュ「えびのチリソース煮」

この冷凍弁当のメニューは

えびのチリソース煮、小松菜とパプリカのピリ辛和え、ブロッコリーのクリームコーンかけ、焼きビーフン

です。

エネルギー233kcal たんぱく質20.5g 脂質8.5g 炭水化物19.6g 糖質16.5g 食物繊維3.1g 食塩相当量1.5g

特定原材料 えび、小麦、乳成分、かに、大豆、さば、ごま、豚肉、鶏肉、牛肉、りんご

になります。

 

あ、相変わらずエッジが利いた冷凍弁当ですね、ナッシュさん。。

えびのチリソース煮は、どろっとしたソースが上にかかってなきゃだめだったのでしょうか。僕が温め過ぎたかな?

まあしかし、そのおかげで超たっぷり入っているエビの全貌が見えますね。

う~ん、たっぷり。チンゲン菜も葉がそのまま2枚。もう一つ一緒に入っているのはお豆腐です。

辛さはほどほど。このくらいならば、辛いのが苦手な人でも大丈夫なレベルだと思います。甘さも控えめ。

ナッシュは、辛いおかずは結構辛くしてくるイメージだったのですが、このえびチリはライトな味付けですね。

 

小松菜とパプリカのピリ辛和えも、ピリ辛というほどではなかったです。

ごまがチラホラ。

原材料を見ると「豆板醬」となってます。これがピリ辛にする調味料ですね。

いう程は入ってなかったです。

小松菜の食感は良し。

 

ブロッコリーのクリームコーンかけは、こんな感じ。

見た目は普通のポテトサラダのようですね。

「ベシャメルソース」を使っているとのこと。

ベシャメルソース(仏:sauce béchamel)は、白あるいは黄色いルーを牛乳で溶いて煮詰めた白いソースである。 フランス料理の基本的なソースのひとつであり、チーズを加えてモルネーソースを作るなど、他のソースのベースともなる。

ウィキペディアよりです。

ナッシュさんは、こういうのこだわってます。お洒落です。SNSに写真投稿+コメントで「ベシャメルソースを使ってます。」で完璧です。。

ついでに、箱もいつも通りお洒落ですよ!

 

焼きビーフンはたんぱく源。たんぱく質多いですね、このメニュー。

少量ですが、使っている素材数は多いです。

たけのことか、しいたけとか、きくらげとか・・

味付けはしっかり付いてました。薄味ではないです。

 

ラベルには必要な情報は全て記載されてます。メニュー名も。

 

ナッシュは、最近いったん値上げしたんですが、現在は元の値段に戻ってます。

よかった。ホントよかった。

僕的には、nosh-ナッシュの冷凍弁当は「少し高いけどお洒落でエネルギー配分が良い冷凍弁当」として、妥当な値段だと思ってました。

値上げ後の値段は、正直高すぎるんじゃないかな~、とも。

いや、戻って良かったです。

 

当ブログのnosh-ナッシュの口コミや評判についてのページはこちらになります。

興味のある人は、ぜひチェックしてみて下さい!

 

【まずい?美味しい?】nosh-ナッシュの口コミは本当なのか検証【信ぴょう性】

nosh-ナッシュの口コミ&評判をまとめたページです。noshは低糖質の割に美味しいという意見が多いですが、注文システムや料金体系に不満を持つ人が多いようです。冷凍庫パンパン。

続きを見る

 

-nosh-ナッシュ
-

© 2020 こせたん宅配弁当