ヨシケイ&夕食ネットのブログ

ヨシケイ・スマイルベジィ「鶏肉のピリ辛焼き」を食べました

ヨシケイ・スマイルベジィ「鶏肉のピリ辛焼き」

メニュー

  1. 鶏肉のピリ辛焼き
  2. ごぼうの炒り煮
  3. 小松菜の和えもの
  4. なす田楽

栄養成分

エネルギー239kcal たんぱく質17.2g 脂質6.5g 炭水化物25.9g 塩分2.8g 野菜量200g 内容量215g

特定原材料 小麦、えび、ごま、大豆

になります。

 

え、えっと、メニューや栄養成分などを見やすく表示するように模索中です。決定するまで、しばらくお待ちください・・

とりあえず、今回は普通にレポートしますね。。

 

鶏肉のピリ辛焼きは、このお弁当唯一の動物性たんぱく質なんですが、鶏肉の量は最低限です。

 

お、大きく見えるように撮ってみました。

味はまずまず。ピリ辛具合は抑えめ。野菜にも味がついていてグッド。

この「鶏肉のピリ辛焼き」というメニューですら、野菜がたっぷり入っています。

ほんと、このスマイルベジィは野菜中心の冷凍弁当です。

鶏肉がこのくらいでも、全体のたんぱく質が17.2gあるということは、野菜の植物性たんぱく質がとても多いということです。

 

ごぼうの炒り煮には、大豆が多めに入っていました。

こ、この辺りで植物性たんぱく質をかせいでいるのですね。

1個だけのっかってるえび、ちっちゃいな。。

 

小松菜の和えものは、しなしなに見えますが美味しいヤツです。

スマイルベジィ独自の技術でしなしなだけど、美味しい野菜です。しなしなだけど。。

 

なす田楽は、甘くない田楽でした。

ごま&味噌の田楽です。

なすはす揚げしてあるのかな?

 

パッケージはこんな感じでシンプルです。

同じヨシケイの「スマイルミール」は、二重に包装されてます。

スマイルベジィは二重にパッケージされていないですが、その分容器がかなりしっかりしたものになってます。

 

ラベルはこんな感じ。

賞味期限は来年の3月ですか。長いなこりゃ。。

 

今回のスマイルベジィは、前回ほど「野菜が大量」には感じなかったです。

多少はムラがあるのかな?

ヨシケイの冷凍弁当は栄養成分や量にじゃっかんムラがある傾向がありますね。

その分、お安くなっているので、文句をいうレベルではまったくないんですけどね。

そして、今回のスマイルベジィの野菜の量も、他の冷凍弁当に比べたら全然多いですしね。

 

-ヨシケイ&夕食ネットのブログ
-,

© 2020 こせたん宅配弁当