まごころケア食

まごころケア食・やわらか食「ハヤシオムレツ弁当」を食べてみました

どうも!

こせたんです。

まごころケア食の「やわらか食」を注文して食べてみました。

7食セットを購入したので、いずれかのメニューは後期高齢者の両親にも食べてみてもらうつもりです。

まずは自分で「やわらか食」を食べてみました。

宅配弁当ライターの僕としては、やわらか食系の冷凍弁当もいろいろ食べてみたいんですよね~。

 

まごころケア食・やわらか食「ハヤシオムレツ弁当」

このやわらかい冷凍弁当は

メニュー

ハヤシオムレツ、ほうれん草のツナ和え、マカロニのラタトゥイユ仕立て、白菜の中華マリネ

栄養成分

エネルギー209kcal たんぱく質9.1g 脂質11.2g 炭水化物26.3g 糖質24.4g 食物繊維1.9g 塩分2.4g

アレルギー成分 豚肉、ゼラチン、小麦、大豆、卵、牛肉、鶏肉、りんご、乳成分、ごま

になります。

 

見た目は普通の「まごころケア食」とさほど変わりませんね。

そして、メインのハヤシオムレツは、特別にやわらかいという感じはなかったです。

 

ま、まあ、オムレツは元々やわらかいですからね。

トロトロのオムレツみたいなのもありますが、これは本当にごく普通のオムレツでした。

ただ、ハヤシソースが上にかかっていて、さらに中にも挟み込まれてました。

 

一応、スプーンで切れます。

スプーンでいただいてみました。

いやいや、ただのオムレツです、これ。

特に「やわらか食」ではないですね。

 

ほうれん草のツナ和えは、めちゃ、やわらか食でした。

ギリギリ、ほうれん草の原型があるような、ないような。。

食べてみると、ほうれん草もツナも歯ごたえ的なものは全くなし。

味付けは変わったものではなかったです。

普通のほうれん草とツナの和え物の味ですね。

意外にしっかりと濃い目の味がついてました。

 

マカロニのラタトゥイユ仕立ては、これでもかというくらい、やわらかかったです。

パスタ的な歯ごたえはゼロ。

その割には美味しくいただけました。

つまり、ただふやかしてあるだけって訳ではないんでしょう。

原材料を見ると、ピーマンやズッキーニ、玉葱なんかが使われているらしいのですが、まったく見当たりません。

原型がなくなるまで煮込んで、溶かしちゃってるのかな。

野菜の味はしたので。

 

白菜の中華マリネも凄くやわらかかったのです。

玉ねぎは、ゴリゴリするような不溶性食物繊維が入っている食材ですが、このマリネは繊維感をまったく感じませんでした。

少し驚いたのが、かなり酸っぱかったことです。

どうやら「やわらか食」でも味付けは尖ったものもあるようです。

塩分だって、決して薄味ではないですよ。

このセットは量が少なめ、エネルギー低めの割に、塩分が2.4g入っています。

一般的な冷凍弁当の平均より高い塩分量です。

 

パッケージは「健康バランス」を注文した時のまごころケア食のものと変わらなかったです。

 

ラベルには「かなりやわらか宅配食」と書いてありますね。

こ、これはいけない・・・大人の事情が・・・

僕は大人なので、大人の事情は詳しく説明しませんが・・・

要するに、他社とまったく同じもので、他社で買うと税/送料コミコミ1食900円くらいしちゃうお弁当ってことです。

大きな声では言えないことですが・・

それがまごころケア食では7食買えば1食657円。14食なら1食563円ってことなんです。

 

う~ん、じゃっかん闇を感じますね。価格差が大きすぎる。。

まあ、僕たちユーザー側は純粋に、安いことを喜んでおけばいいのかな~。

 

ごちそう様でした。

やわらかいけど、美味しかったです。

 

-まごころケア食
-,

© 2020 こせたん宅配弁当