ヘルシーな外食を模索!

ココスの雑炊はヘルシーなのか?和風きのこ雑炊の口コミと感想

どうも!

こせたんです。

ココスで「和風きのこ雑炊」を食べてみました。

 

最近のファミレスには、雑炊やリゾットのメニューが必ず用意されてますよね。

ヘルシーなメニューとして需要があるのでしょうか?

ファミレスの雑炊やリゾットは、エネルギーが500kcal以下に抑えられているものがほとんどなので、僕としては「健康志向の客をねらったメニュー」だと予想しているのですが・・・

 

こせたん
カロリーは低くても、糖質は高いよ?

 

う、うん、そうだねこせたん(アイコン)・・

でも、ヘルシーな外食を模索するこのブログで、そのツッコミは厳し過ぎないかな?

 

と、取りあえず「ココスの和風きのこ雑炊」がヘルシーかどうか、調べてみます!

 

ココス・和風きのこ雑炊

今回やって来たのは、ココス北砂店さんです!

って、すみません。前回と同じ店で、同じ日です。ツレに注文してもらって、少し食べさせてもらってアップするだけです。。

 

・・・

普段なら、ここで外食のウキウキ感をお伝えするところですが・・・

 

ま、間が持たないので、いきなりアップします。

ココスの和風きのこ雑炊は、こんな感じでした!

この雑炊は

エネルギー424kcal 脂質9.4g 塩分5.1g

お値段は590円(税抜)になります。

 

う、う~ん。

ヘルシーですかね?

 

ココスのメニューには、3大栄養素の内、なぜ「脂質」だけが書いてあるのかな?

そして、このお豆さんは何かな?

雑炊に入れるのかな?

 

メニューを見ると、雑炊には「漬物」がついてくるようなのですが、これはその代わりの品かな?

 

こせたん
となりの「まぐろたたき丼」の方が美味しそうだね!

 

うん、こせたん(アイコン)、そうだけど、このページは和風きのこ雑炊の紹介のページだから、それは言わないでね。

 

拡大すると、こんな感じです。

使われている米は白米ですね。

今はやりの麦飯や雑穀米、七分づき米とかではないです。

 

写真ではあまり写っていませんが、しめじは結構入ってました。

 

なんか絵的に物足りなかったので、お豆を投入。

このお豆投入が意外にも良い食感を出したのですが、これはこのお店だけの特別カスタマイズですね。。多分。

 

少しもらって食べてみた感想は、雑炊メニューにしては濃い方の味付け、という印象です。

出汁はかなり利いてます。かつおだしかな。本〇しかな?

でも、塩分も多いですね。スペック的にも塩分5.1gですからね。

ただし、写真をでも分かるかと思いますが、雑炊全体の量が多かったです。

なので、5.1gの塩分は、もしかすると量に対しては適正なのかも。

エネルギー424kcalも、ファミレスのメニューとしては低い方ですが、雑炊やリゾットメニューの中では高い方なんですよね。

このことからも、ココスの雑炊は量が多いと分かります。

 

結論としては・・・

ヘルシーさには欠けるココスの雑炊ですが、ガッツリ雑炊を食べたい方には最適、という印象です!

 

ココスの和風きのこ雑炊の口コミ&評判は?

ココスの「和風きのこ雑炊」の皆さんの口コミや評判を調べてみました。

 


「ご飯の量がこれまたえげつなくて嘘ん…ってなってる。」

ですよね?

雑炊って、こんな量じゃないですよね?普通。

 


この方は「ココスのやつが好きなんです」と、ココスのきのこ雑炊をご指名ですね。

 


よ、よかった。。

「優しい味」と評してる方もいらっしゃった。。

 


ツイッターを見ていると、この方のように、ココスの雑炊はファンが多いようでした。

味に不満を持ったツイートはほとんど無かったです。

僕のように、「ヘルシーなメニュー」目的でココスの雑炊を注文してみて、「大してヘルシーじゃなかった、残念」などという人は皆無です。

う~ん。

僕の中では、ココスの和風きのこ雑炊は「パワー系雑炊」の座についたんですけどね~。

 

-ヘルシーな外食を模索!
-, ,

© 2020 こせたん宅配弁当