ヨシケイ&夕食ネットのブログ

ヨシケイのシンプルミール「ハンバーグチーズトマトソース」を食べました

ヨシケイ・シンプルミール「ハンバーグチーズトマトソース」

メニュー

・ハンバーグチーズトマトソース
・キャベツとほうれん草の和え物
・キャロットスクランブルエッグ

栄養成分

エネルギー200kcal 蛋白質11.9g 脂質12.0g 炭水化物11.3g 塩分1.2g

アレルギー成分 小麦、卵、乳成分、大豆、牛肉、豚肉、鶏肉

値段は343円(税込) 送料無料

 

冷凍庫の奥の方に1個だけヨシケイのシンプルミールが眠っていました。。

コープの冷凍弁当だと思っていたんですが、出してみたらヨシケイだった。。ちょっと衝撃。

しかも、宅配弁当マニアの僕的に衝撃だったのが、4~5か月近く冷凍庫に眠っていたのに、このシンプルミールはほとんど「霜」がついてなかったことです。

4~5か月間に、何度冷凍庫の扉を開け閉めしたことか。

冷凍弁当は中身によって霜が全然つかない場合もあるんですね。

なぜなのか、めっちゃ気になる。霜は冷凍弁当の大敵で「霜がつく=不味くなる」と考えて差し支えないことですから。

おそらく、中身の水分量が少ないことかビニールの質か、どちらかでしょう。

 

霜の有無に大興奮したところで、お弁当の内容に行きますか。。。

内容の感想も、いつもより衝撃があるものでした。

これ、あんまり美味しそうに見えないですよね?

まあ、僕の写真が下手なのが大きいことです。すみませんヨシケイさん・・

でも、この見た目が微妙な冷凍弁当、めっちゃ美味しかったです。

「霜がついていない=美味しい」とまでは言えませんが、やっぱり「霜がついている=美味しくなくなっている」のは間違いないんじゃないかなぁ。

 

特にキャロットスクランブルエッグが謎の美味しさを出していました。

なんの変哲もない人参入りのスクランブルエッグですが、変な美味しさがありました。

何か特別な調味料を入れているのかな。

でも、それが何か分からないんですよね。ヨシケイはおかず別の原材料表示になっていなくて、全体一括の表示だけなんで。

怪しいのは「チキンパウダー」か「コンソメパウダー」あたり。この辺りが入っているのかも。

 

ヨシケイのハンバーグは中くらいの大きさで、すこしあっさりめなのが特徴です。

チーズを上手に溶かせませんでした・・

 

二つに切って重ねました。

若干「食べ物で遊ぶな」感がでちゃってすみません。

美味しかったです。

 

キャベツとほうれん草の和え物も、少し独特の味がして美味しかったです。

なんか、おかずが全て少し変わった味で美味しいんですけど。

4~5か月で発酵したのかな?

冗談ですが、心からの冗談でもないです。

一般的に、冷凍弁当は賞味期限が長いとはいえ、長期保存で少しずつ味が落ちていきます。

「霜がつく」ことが味が落ちる原因の一つなんですが、もしかしたら、それが原因の大部分なのかも。

そして、霜が一切つかないのならば、「不味くならないどころか、むしろ(おかずによっては)発酵して美味しくなる」という可能性も無きにしも非ずのような。

 

今回のラベル確認は重要。

内容量は150g。少ない方。水分量は少ないと言えますね。

とはいえ、たんぱく質、脂質、炭水化物などの合計量はせいぜい50g程度なので、全然水分が入っていない、というレベルではないです。

 

ごちそう様でした。

今回は、忘れていた冷凍弁当が出てきて、それに全然霜がついてなくて、やたら美味しかったです。

偶然が重なったんですが、偶然ではないと仮定して考えてみても面白かったです!

 

-ヨシケイ&夕食ネットのブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当