ベルーナ宅菜便

ベルーナ宅菜便・ほほえみ御膳「サバの味噌煮セット」を食べました

ベルーナ宅菜便・ほほえみ御膳「サバの味噌煮セット」

メニュー

・サバの味噌煮
・焼売
・三色和え
・れんこんの土佐煮

栄養成分

エネルギー331kcal たんぱく質16.3g 脂質18.7g 炭水化物21.6g 塩分2.1g

アレルギー成分 卵、乳成分、小麦、ごま、さば、大豆、鶏肉、豚肉

 

サバの味噌煮は白味噌?と思うような色でした。しかも白菜がついていて、さらに白くなっています。

味はというと・・・

美味しかったです。ベルーナは魚料理が安定しています。

まずまずのやわらかさ。

しかし、ほんと白いですね。おろした大根がかかっているのかと思いました。

 

焼売は、ちょっと美味しいもの。

宅配弁当や冷凍弁当では、こういう練り物が美味しいかどうかで結構差がつくんですよ。

 

中身はこんな感じ。

 

三色和えの三色は、小松菜、人参、錦糸卵でした。

うす過ぎないうす味でちょうど良いです。

味に文句はないんですが・・

以前「お試しセット」で食べた時には、この部分にモリモリに野菜が盛ってあったんですよね。今回は普通です。

あ、あれはお試しセットだからサービスしてあったのかな?

 

れんこんの土佐煮には、かつお節がたっぷり入っていました。

さすが「土佐煮」ですね。

おそらく高齢者でも食べられる範囲で、少しだけ食感が良くなっている感じです。

わずかにコリコリ。

 

パッケージはビニールのフタが一枚。

霜が結構ついちゃってますね。

「ビニールの一枚フタだと霜がつかない説」は厳しいようです。

 

ラベルにはメニュー別の原材料名はなし。

331kcalと、結構エネルギー高め。

サバ味噌も焼売も、エネルギー高めのおかずだからかな。

 

ごちそう様でした。

なんというか、ベルーナの冷凍弁当は本当に安定していますね。

味・量・値段のバランスがいい感じです。

まあ、僕みたいに単発で1セット買うと高くついちゃうんですが・・

食宅便もバランスが良いんですが、ベルーナにはまた別の方向性があります。

ベルーナは全体的に昔ながらの味付けをしているように思います。

味的には昭和世代向けというか高齢者向けというか。

おかずの食感も全体的にはやわらかいので、やっぱりそっちを意識して作られているのかな?

 

-ベルーナ宅菜便
-

© 2020 こせたん宅配弁当