nosh-ナッシュ

nosh-ナッシュ「鶏団子と大根の煮物」は低カロリー&減塩メニューでした。

nosh-ナッシュ「鶏団子と大根の煮物」

メニュー

・鶏団子と大根の煮物
・茄子の煮浸し
・小松菜のからしお浸し
・人参の南蛮漬け

栄養成分

エネルギー197kcal たんぱく質8.3g 脂質9.1g 炭水化物23.6g 糖質18.3g 食物繊維5.3g 塩分1.8g

アレルギー成分 えび、小麦、卵、乳成分、ごま、さば、大豆、鶏肉、りんご

値段は616円(税込・送料込・ランク割引込)

 

う~ん、nosh-ナッシュは「低糖質メニュー」と「低カロリーメニュー」の両方あるのが特徴なんですよね。あと、減塩メニューも意外と隠れてます。

今回の「鶏団子と大根の煮物」は、モロに「低カロリー」&「減塩」ですね。一応低糖質でもありますが、この内容で糖質18gならば特別に低糖質に作られているわけでもないと思います。

低カロリーメニューは、高カロリー+低糖質メニューに比べて満足感が低くなってきます。

このメニューはどうなんでしょうか?

 

鶏団子と大根の煮物は、大きくごろごろした具ばっかり。

鶏団子の味は意外にもまろやか。

やわらかくて、まったり味。

脂分も結構入っているんじゃないかな。

美味しいですぞ。。

 

こんにゃくは冷凍するとスカスカになるイメージなのですが、このこんにゃくは大丈夫。

多分、「冷凍してもスカスカならないこんにゃく」なんだと思います。多分特殊なやつ。

 

大根は味が染みていました。

これ、大根もこんにゃくも、味がたっぷり染みていてギリギリうす過ぎない味です。

なので、おつゆはかなりのうす味。

かなりの減塩ですよ、このセット。

鶏団子はそれ自体に味がついている感じでした。

 

茄子の煮浸しもデカかったです。nosh-ナッシュの茄子は常に大きいです。

 

いや、これ、めっちゃ大きいですよ。

これまた、味が染みていて美味しい。

いい感じで出汁の味がします。

 

小松菜のからしお浸しは、シャキシャキ小松菜でした。

謎の焼き豆腐のせ。

焼き豆腐に隠れていますが、かなり食感と味の良い小松菜でした。

小松菜は色々な冷凍弁当でおかずに出ますが、おそらくこの小松は一番美味しいレベル。

 

人参の南蛮漬けは、超細切り+甘酸っぱい味付け。

 

容器はお洒落なやつ。

 

パカっと開けるとカチンコチン状態。

 

たっぷり温めると、こうなります。

 

表面のラベルには、CHICKENのアイコンとメニュー名、簡易栄養成分表。

 

裏面のラベルにはおかず別の詳細な原材料と栄養成分表示。

内容量は275gとかなり多いですね。

おつゆがあるにしても多い。

低カロリーメニューで満足感を出すには、量を多くするのが定石ですからね。

 

ごちそう様でした。

僕はnosh-ナッシュはご飯なしで食べるのが基本だと思ってます。

今回の低カロリーメニューも同じ。

そして、今回ご飯なしで食べてみた感想(満足感)はというと・・・

さすがに、nosh-ナッシュの400kcalオーバーメニューと比べると、満足感はかなり劣っちゃいます。

ただ、同じくらいのカロリーの他の冷凍弁当と比べれば十分な満足感はあると思います。

野菜とこんにゃくで食物繊維もまずまず多いですしね。

 

-nosh-ナッシュ
-

© 2020 こせたん宅配弁当