ヨシケイ&夕食ネットのブログ

ヨシケイ埼玉の料理キット・楽プチ(プチママ)のお試しは2週間できます!

ヨシケイ埼玉では約半額で2週間の料理キット(ミールキット)のお試しのコースを注文できます。

(わが家は東京都練馬区なのですが、なぜか担当エリアがヨシケイ埼玉さんです。また埼玉県全域の担当エリアが「ヨシケイ埼玉」になるわけではなく、「ヨシケイ大宮」なんてのもあり、若干カオスです。自分の住んでいる地区の担当がどこのヨシケイさんかは、ホームページから確認可能です。)

なので、わが家では2週間フルにお試しの料理キット(ミールキット)を注文してみました。

3人分を平日2週間注文して、6420円(税込)でした。3(人分)×5(日)×2(週)で合計30食分なので、1食分214円になりました。

恐ろしくお得なお試しの料理キットですが、ここは冷静になって「本来の値段でも注文する価値があるのかどうか」を見極めようとしているところです。

もちろん、お試し期間は1週間にもできますし、何なら2~3日だけのお試しでも受けてくれます。

ですが、お試しは最初の1回だけで、その1回が最大2週間注文できるということなので、気合を入れて2週間分を注文して作ってみました。

以下、2週間目からのレポートになります。

(2週間分のまとめのページはこちらになります。「ヨシケイの「楽プチ」を2週間試した写真と感想」)

 

ヨシケイ・楽プチ(プチママ)・ねぎ塩から揚げ+ペンネとかぼちゃのサラダ

このような野菜たちが送られてきました。

レタスは「バタビアレタス」というレタスらしいです。

産地説明の紙で、今回のレタスだけは特別に解説されてました。

色々な説明が書いてありましたが、あえて「美味しいです!」とは書いてなかったところに好感がもてました。。

 

送られてきた、たんぱく質たちはこんな感じです。

国産で冷凍の鶏ももですね。

あと、ペンネとカニカマと塩ねぎタレのものです。

 

揚げ物ですが、頑張って作ってみました。結果はこうなりました!

 

ど、どうでしょうか?・・・

若干、唐揚げがくっついてしまいました・・・

お味はなかなかでした。まあ、揚げたてをいただいたから美味しいのは当然でしょうか。

塩ねぎだれをかけていただきました。

 

もう一品のペンネとかぼちゃのサラダはこうなりました!

このサラダは、高齢の両親に好評でした。

ペンネをゆでる時にかぼちゃも一緒に茹でちゃって良いらしく、見た目よりは簡単に作れました。

こういったサラダは、1日くらい寝かせてから食べても美味しいですよね。。

これは良いサラダでした。

 

ヨシケイ・楽プチ(プチママ)・回鍋肉+焼きワンタン+わかめスープ

この日の野菜はこんな感じ!

3人分ではありますが、それにしてもかなりの量のキャベツです。

 

お肉とワンタンはこんな感じ!

お肉はやはり冷凍です。

ただ、良さそうなお肉でしたし(た、多分・・)、自然に解凍されただけでパラパラと取り出すことができました。

冷凍でない普通のお肉より肉同士がくっついてなかったのですが、冷凍の豚肉はこういうものなのかな?

あと、わかめは青いパックに入っている、半生タイプの岩手産のでした。

乾燥わかめや塩びっちりのわかめではないやつです。

 

で、まず焼きワンタンの出来上がりはこうなりました!

カリっとフライパンで焼き上げました。

醤油、ごま油、おろし生姜をで作ったたれを上からかけていただきました。

わかめスープはこうなりました。

味付けは市販の鶏ガラスープやパックの煮干しダシなどを使って自分でしました。

わかめは美味しかったす。

 

そして、メインの回鍋肉はこんな感じ!

み、みた目はびみょ・・まあまあでしょうか。。

お味は薄味ではありましたが、しっかりと回鍋肉味でした。。

でも、回鍋肉って、本来はもっと味噌感が強くて、見た目が濃い感じなはずですよね。。

僕の料理の腕不足です。。。。

 

しかし、3人前にしても多い量でした。

 

ヨシケイ・楽プチ(プチママ)・さばのカラフルみぞれ+おかずけんちん煮

この日は焼きさばに「カラフルみぞれ」をかけた料理でした。

送られてきたさばはこんな感じでした。

ノルウェーの冷凍さばらしいです。

先に言ってしまいますが、このさばは意外と美味しかったです。

豆腐は崩して煮物に入れるレシピでした。

 

野菜はこんな感じ。

この日は野菜が多いですね。。

「カラフル」にするための野菜がプラスされてます。

 

ではまず、さばのカラフルみぞれはこうなりました!

面白い料理でしたし、美味しかったです!

しかも、「カラフルみぞれ」は、大根おろしにちぎったしそと切ったプチトマトを混ぜるだけの簡単さです。

これは自分でも作れますね。

こういうレシピを覚えられるのも、ヨシケイさんのメリットのような気がします。

当ブログでお世話になっているコープデリの料理キットは、大部分すでに下処理されている状態なので、「今度自分でこれを作ろう」と思えるキットはほとんどないですね。

 

おかずけんちん煮はこなりました。

こちらも簡単にできて、少し変わっているレシピでした。

ちくわ、たけのこ、人参、小松菜を煮込む普通の煮物ですが、豆腐を適当に崩して入れるのが特徴です。

豆腐をあまり崩さなければ豆腐が具になりますし、崩し方を強くすれば、今回僕が作ったように、豆乳で煮たような見た目と味になるようです。

今回は、とてもマイルドな煮物になりました。

 

苦戦していますがギリギリ大丈夫?

普段料理をしない僕がヨシケイに挑戦しているのですが、料理の出来上がりはギリギリなんとかなっていると自分では思ってます。

ど、どうでしょうか?・・・

ヨシケイの「プチママ」というコースは、食材とレシピが送られてくるだけで、下処理はあまりされていない料理キットのようです。

今回それを自分で作ってみて、いろいろなことを勉強させてもらえている状態です。

料理キットの下処理の度合いが多いか少ないかは、おそらく一長一短です。

近い内に、その辺りのまとめの記事を書くことにします。

 

まあ、今回ブログに書いた三日分はどれも当たりだったと思います。

どれも美味しくいただけました。

み、見た目はともかく。。

-ヨシケイ&夕食ネットのブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当