コープの冷凍弁当・からだに思いやりご膳「山菜炊き込みごはん&白身魚の和風あんかけセット」を食べました

コープの冷凍弁当・からだに思いやりご膳「山菜炊き込みごはん&白身魚の和風あんかけセット」

メニュー

・山菜炊き込みごはん
・白身魚の和風あんかけ
・野菜のツナマヨごま和え

栄養成分

エネルギー339kcal たんぱく質15.8g 脂質7.4g 炭水化物54.1g(糖質50.7g 食物繊維3.4g 塩分1.8g カリウム260mg

アレルギー成分 小麦、卵、乳成分、大豆、鶏肉、りんご、ゼラチン、ごま

値段 429円(税込)

 

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

これまで色々な冷凍弁当を食べてきましたが、ご飯が付いた冷凍弁当はそう多くないです。

そんな中でよくお世話になっているのが、今回食べたコープで買える(宅配してもらえる)冷凍弁当。

コープの冷凍弁当はご飯付きが多く、やさしい味で美味しいのが多いんです。

ご飯付き冷凍弁当が少ない理由ってなんだろう?

と色々考えてみたんですが・・・

「低糖質」と言えなくなるからとか、ただの白ご飯だと損した気分(自分で炊けば安い)になるからとかでしょうか。

コープの冷凍弁当は炊き込みごはんや混ぜご飯が多いですし、他メーカーだと色の付いた雑穀米なんかが多いです。

雑穀米なら「低糖質」という変わりに「食物繊維が多くてヘルシー」って言えるからかな。

ご飯の食べ過ぎは体に悪いですが、それなりの量を食物繊維と一緒に取れば問題ないと思います。

むしろ、炭水化物の取らなすぎは健康を害しちゃうかもしれませんよ。

 

さて、今回の冷凍弁当のレビューをしていきます。

メインの山菜炊き込みごはんは、ほんのり塩分が利いているやさしい味でした。

ご飯は多少もちもちしているように感じましたが、もち米なんかは使われていません。

 

冷凍庫にストックしておいて、この味をいつでも楽しめるのは嬉しいです。

 

白身魚の和風あんかけはこんな見た目ですが・・・

 

下にたっぷりの野菜が隠れていました。う~ん、良心的。

こういうのがコープのいいところですね。

 

野菜のツナマヨごま和えは、いうほどマヨマヨしていませんでした。

かなりあっさり。マヨサラダとは思えない味。

 

最近新しくなった「からに思いやり」シリーズのパッケージ。

簡素ですね。アレルギー表示などはバーコードを読まないと分かりません。

 

少しだけ開けて、たっぷり温めて完成。

 

フタの情報量はこんな感じ。

「野菜100g以上、塩分2.3g以下」が「からだに思いやり」シリーズの仕様なんですね。

炊き込み御飯や混ぜご飯って塩分がどうしても増えちゃうイメージですが、このセットはおかず込み全体で塩分1.8gなのはすごいと思います。

 

こせたん
ごちそう様でした!

たまには食べたくなる、ご飯付きコープの冷凍弁当でした。

 

-コープの冷凍弁当のブログ
-

© 2021 こせたん宅配弁当