ワタミの宅食ダイレクト・いつでも三菜「タラの柚子おろしソース」を食べました

ワタミの宅食ダイレクト・いつでも三菜「タラの柚子おろしソース」

メニュー

・タラの柚子おろしソース
・麻婆春雨
・いんげんのごま和え

栄養成分

エネルギー257kcal たんぱく12.9g 脂質14.5g 炭水化物18.0g 塩分1.3g

アレルギー 小麦、乳成分、牛肉、ごま、大豆、鶏肉、豚肉、ゼラチン

値段 556円(税込) 定期購入で10%割引 10食セットで割引。 送料800円(北海道・沖縄除く)

 

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

久しぶりにワタミの宅食ダイレクトの三菜を食べました。

でも、久しぶりっていうほどでもないような気もしたので、調べてみたら2か月ぶりくらいでした。

我が家には冷凍弁当専用の冷凍庫があり、色々な冷凍弁当をローテーションで食べています。

そういったわけでできる贅沢な食べ方なのですが・・・

色々なお弁当をレビューする宅配弁当ライターなので仕方ない面もありますが、あんまり普通の人がしないことをしていると読んでくれる人と感覚が全然違ってしまいますよね。

高すぎる弁当をしょっちゅう食べたり、ヘルシー過ぎる弁当を仙人のように毎日食べたりするようなものです。

ただ、僕の場合はやり過ぎかもしれませんが、いくつかの冷凍弁当を(冷凍庫が許す限り)ローテーションで食べるのは普通におすすめできると思ってます。

同じメーカーのお弁当は味付けの方向性も同じで、味や食感が似ているんですよね。

なので、どうしても飽きが来やすいです。

2種類のお弁当をローテーションさせるだけで、かなり違ってくるんじゃないでしょうか。

2種類を1日単位でローテーションさせずとも、1配送ごとに交互に注文してもいいですよね。

1配送の半分食べ終わったら、別のメーカーのお弁当を注文してもいいですし。

それなら冷凍庫はあまり圧迫しません。

スキップや停止を上手に使えば、1つのメーカーのお弁当を注文し続ける頻度と同じようにできると思います。

注文の入れ方が少しややこしくなりますが、1回設定してしまえばずっと続くようにもできます。

何が言いたいかというと、つまり「宅配弁当のローテーション」がおすすめというわけです。

 

いつも通り話が長くなってしまいましたが、今回も普通にレビューしていきます。

まず、タラの柚子おろしソースのタラは唐揚げ風になっていました。

 

かなりデカかったです。

もはや揚げタラとおろしソースと一体化してますが、おろしがのっているだけです。

 

2つに切ってみましたが、まだおろしと一体化がほどけませんでした。どんな仕組みなんでしょう。。

もやは衣みたいになっているおろしソースですが、柚子の味がしっかりきいていて良かったです。

タラの唐揚げ?も食べたことがない新感覚のおかず。

おろしソースと合わせて、油、醤油、大根おろし、柚子と味付自体は普通ですが、新鮮味を強く感じました。

これは良いおかず。

 

付け合わせの揚げ茄子と合わせて、なかなかの食べ応えでした。

いつでも三菜は、三菜であることにコンプレックスを持っている?のか、昔からボリュームがあるんですよね。

しっかりカロリーがあるおかずを作ります。

同じおかず3品のヨシケイのシンプルミールなんかは、カロリーが150kcalを切っていくこともしばしば。

 

麻婆春雨もしっかりカロリーのあるおかずです。

 

辛さはほんのちょっぴりですが、ひき肉がそこそこ入って良い味でした。

 

いんげんのごま和えはうす味ですが、ごまの味が強く、物足りなさはなし。

 

他の2品が脂っこい感じのおかずなので、いんげんは箸休め用です。

 

パッケージはおかず「3種」を強調。

とは言え、実質4種になっていることが多いです。

 

右下を少しだけ切って、たっぷり温めて完成。

 

ラベルはシールタイプで、製造所はトオカツフーズ。

このブログに登場しまくっているトオカツフーズです。

塩分が1.3gしか入っていなかったんですね。

いんげんがうす味だったとはいえ、全体で満足感が高くなっていました。これはすごい。

 

こせたん
ごちそう様でした!

タラの柚子おろしソースは面白いおかずでした。

 

-ワタミの宅食のブログ
-

© 2023 こせたん宅配弁当