ワタミの宅食のブログ

ワタミの宅食・まごころ手鞠「牛肉と玉ねぎの焼肉風」を食べました

ワタミの宅食・まごころ手鞠「牛肉と玉ねぎの焼肉風」

メニュー

牛肉と玉ねぎの焼肉風、里芋とオクラの煮物、キャベツとウインナーのソテー、大根と人参の煮物

栄養成分

エネルギー214kcal たんぱく質7.5g 脂質12.1g 炭水化物18.6g 塩分2.2g カリウム419mg カルシウム44mg

アレルギー成分 小麦、乳成分

になります。

 

なんか、牛肉以外はとてもあっさりしたお弁当ですね。

エネルギーも全体で214kcalと、小さめのまごころ手鞠の中でも低い方のメニューです。

 

牛肉と玉ねぎの焼肉風は、かなり濃い目の味付けでした。

相変わらず、付け合わせがちゃんとしたおかずですね。

みずくわいと人参を炒めたもののようで、完全におかず一品になってます。

牛焼肉はかなり濃い目。下手したら外食店の味より濃いですね。

ワタミの宅食はここぞというおかずには濃い味付けをしてきますが、今回の焼肉はそれなのかな。

全体の量が少なめなのに、塩分が2.2gとなっているので、凄く濃いと感じた僕の感覚はあっていると思います。

さ、最近のワタミの宅食はこういう味付けもするのかなぁ。

 

里芋とオクラの煮物はやさしいお味になってました。

ワタミの宅食の里芋はけっこう美味しいです。

上手い事味を染み込ませている感じ。

オクラも柔らかく煮てありました。

 

キャベツとウインナーのソテーはあっさり。

ソテーとなっていますが、油分はほとんど感じませんでした。

まあ、煮物もこのソテーも、薄味過ぎない丁度良い薄味になってます。

こういう絶妙な味付けはワタミの宅食の長所ですね。。

 

大根と人参の煮物も、ほどよい薄味。

う~ん、ほどよい薄味で美味しいんですが、少ないな・・

他の宅配弁当や冷凍弁当にも当てはまることですが、ワタミの宅食が美味しく感じるのは量が少ないからっていうのもあるような。。

だって「もうちょっと食べたい!」っていうのは、味に対しては良い印象しか残らないですからね。

食べ過ぎると美味しいものでも飽きてくるっていうのもありますし。

 

今回のまごころ手鞠は特に少なかったです。

 

パッケージはオレンジ色。

 

そしてラベルは薄紫色。ここの色が日替わりです。

 

しかし、ワタミの宅食の味は本当に手堅いです。まったくブレない。

今回、焼肉の味がいつもより濃くて驚きましたが、ちょっと味が濃くなったくらいで驚くのは、逆に普段まったく味がブレていない証拠ですよね。

ごちそうさまでした。

 

-ワタミの宅食のブログ
-,

© 2020 こせたん宅配弁当