ワタミの宅食のブログ

ワタミの宅食ダイレクト・おまかせコース「牛すき煮」を食べました

どうも!

こせたんです。

久しぶりに、ワタミの宅食ダイレクトを注文してみました。

ワタミの宅食のお弁当は、冷蔵で毎日配達される「夕食宅配」と、冷凍弁当がクール便で届く今回注文した「ワタミの宅食ダイレクト」の2種類です。

 

僕はどちらも、以前からちょいちょいお世話になってます。

夕食宅配も冷凍弁当も「食べやすい」印象。味も食感も。

おそらく、高齢者でも食べやすいように工夫された結果なんじゃないかな。

一応、エネルギーや栄養成分のバランスは取られているものの、厳密な制限によって味気なくなってしまうよなことがないのがワタミの宅食の特徴だと思っています。

久しぶりに食べた「ダイレクト」も、そのイメージは変わっていませんでした!

 

ワタミの宅食ダイレクト・おまかせコース「牛すき煮」

この冷凍弁当は

メニュー

・牛すき煮
・厚揚げと小松菜と玉子の和え物
・春雨の甘酢和え
・切干大根の煮物
・キャベツと昆布の和え物

栄養成分

エネルギー307kcal たんぱく質11.7g 脂質20.5g 炭水化物18.2g 塩分1.9g

アレルギー成分 小麦、卵、乳成分、牛肉、ごま、さば、大豆、鶏肉、豚肉、ゼラチン

値段は667円(税込)+送料 定期購入で10%オフ

 

う~ん、無難というか手堅いというか・・・普通っぽい内容ですね。

 

牛すき煮は、椎茸の香りが強かったです。

温めて袋から出した時に、椎茸の香りがフワっときました。

牛肉は柔らかかったです。かなり甘辛く味付けされていました。

白菜と白滝にも、牛肉と椎茸の味がしみ込んで良い感じ。

 

厚揚げと小松菜と玉子の和え物は、小さいサイコロ状の厚揚げが面白かったです。

少し薄味ですが、薄すぎないギリギリの味付け。

 

春雨の甘酢和えは、量少な目ですね。

独特の甘さでした。酸味はなし。

 

切干大根の煮物は、たっぷり入っていました。

にんじんの割合が高いですね。

 

キャベツと昆布の和え物は、細切り昆布がやわらかくなっていました。

 

正面からの写真はこんな感じ。

 

パッケージは、ワタミの宅食カラーの白地にオレンジです。

 

ラベルにはメニュー名+メニュー別の原材料表示、温め時間の目安など、必要な情報が大体書いてあります。

ちなみに「いつでも五菜」というのは、本家ワタミの宅食経由で購入した場合の、この冷凍弁当の呼び方です。

まったく同じもので、「いつでも五菜」=「ワタミの宅食ダイレクトの『おまかせコース』」になっています。

 

ごちそう様でした!

久しぶりにワタミの宅食ダイレクトを堪能しました。

やはり、「高齢者でも食べやすいであろう味と食感」という部分は変わっていない印象でした。

 

ワタミの宅食ダイレクトの公式サイトを見てみる⇒

 

-ワタミの宅食のブログ
-,

© 2020 こせたん宅配弁当