ニチレイの冷凍弁当

ニチレイ・ウーディッシュ「焼肉と五穀のビビンバ」を食べました

どうも!

こせたんです。

ニチレイフーズの冷凍弁当「ウーディッシュ」を食べました。

7食のセットで注文した内の最後の1食です。

「ウーディッシュ」、やっぱり良いですね。僕のおすすめのお弁当の中の一つです。

ニチレイフーズの冷凍弁当は、美味しくておかず品数も多いんですが少しお高め。

でも、「ウーディッシュ」はニチレイの中では比較的リーズナブル。

さらにニチレイは専用の販売サイト「ニチレイフーズダイレクト」の中で、しょっちゅうセールをやっていて、割引+送料無料なんかで買える場合があります。

定価で買うとお高めのニチレイですが、セールで買うとなかなかのコスパですよ!

 

ニチレイ・ウーディッシュ「焼肉と五穀のビビンバ」

この冷凍弁当は

メニュー

・五穀のビビンバ
・焼肉の野菜ソテー添え
・ポテトサラダ
・ごぼうとこんにゃくのきんぴら
・春雨サラダ

栄養成分

エネルギー255kcal たんぱく質9.4g 脂質6.7g 炭水化物41.6g 糖質37.0g 食物繊維4.6g 塩分1.9g

アレルギー成分 小麦、卵、乳成分、牛肉、ごま、さば、大豆、鶏肉、りんご、ゼラチン

値段は600円(税込/キャッシュレス5%還元込み) 送料無料(まとめ買い時)

 

通常だと648円(税込)+送料がかかるのですが、その時々に販売されているセットで買えばだいぶお得になってます。

見た目が「ランチボックス風」になっていて、お洒落っぽいですね。

 

五穀のビビンバの具は、大根とにんじんのナムル、ほうれん草のナムル、卵です。

味のついた五穀ご飯(大麦、きび、あわ、アマランサス、米)の上に具が乗っています。

これ、五穀ご飯の味がよく、少しパラパラしている食感も良かったです。

う~ん、ウーディッシュはこういうご飯ものが美味しいんですよね。。

雑穀米でヘルシーにしつつ、食感も程よく作られています。

このビビンバもすごく良い感じでした。

 

余談ですが、僕はこのブログで「美味しい宅配弁当」として、ニチレイの冷凍弁当と「nosh-ナッシュ」をオススメしているんですが、甲乙つけがたいです。

ただ、ウーディッシュを含むニチレイの冷凍弁当は「上質な冷凍食品」という感じで、nosh-ナッシュは「美味しい料理を単に冷凍したもの」といった感じ。

多分、冷凍する前の状態ならnosh-ナッシュの方が美味しいんじゃないかと思うんです。ですが、ニチレイの冷凍技術や冷凍食材のノウハウが凄いのか、冷凍弁当として二つを比べるとほぼ同等に感じます。

そのくらい、ニチレイの冷凍弁当は食感が良いということです。

 

は、話が少しそれました・・

真ん中のパーティションには焼肉の野菜ソテー添えが入っていました。

焼肉はかなりしっかりとした濃い味付けで、野菜はたっぷり入っていました。

ここでも、玉ねぎとピーマンの食感が程よく柔らかくなっていて、濃い味のお肉と一緒に食べるとちょうど良かったです。

やっぱり、ニチレイの冷凍弁当は食感です。

 

右のパーティションには、ポテトサラダ、ごぼうとこんにゃくのきんぴら、春雨サラダが少しずつ入っていました。

う~ん、品数も多い。。

それぞれ、まずまずの味。

品数も多いんですよ、ウーディッシュさん。

 

容器はフタ付きで使いやすいです。

横長なので、たま~に温めムラが出ちゃう場合があります。たまにですが。

 

温めて、フタをぱかっと開けるとこんな感じ。

 

フタの上のラベルには、メニュー名別の原材料や栄養成分、温め目安時間など、必要な情報は大体書いてあります。

 

ごちそう様でした!

今回食べったウーディッシュは、今年の1月(つまり3か月くらい前)に購入して、少しずつ食べてきました。

冷凍のお弁当は、長期保存がきくものが多いです。

ですが、なんだかんだ言って、長期保存すると少しずつは味が落ちちゃいます。

特に食感が悪くなることがあるんですよね。

でも、今回のウーディッシュは、3か月保存後で、この味と食感は十分すぎると思います!

 

-ニチレイの冷凍弁当
-

© 2020 こせたん宅配弁当