多幸源Ⅱ「照り焼きチキン」を食べました

多幸源Ⅱ「照り焼きチキン」

メニュー

・照り焼きチキン
・じゃが芋の肉味噌炒め煮
・春雨サラダ
・マヨごまサラダ

栄養成分

エネルギー390kcal たんぱく質20.9g 脂質20.9g 炭水化物27.6g 塩分2.3g

アレルギー 鶏肉、小麦、牛肉、ごま、大豆、バナナ、りんご、ゼラチン、乳成分、豚肉、卵

値段 540円(税込) 送料550円(10食セットなら送料無料)

 

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

かなり前に注文した「多幸源」の最後の1個が、冷凍庫の奥の方で眠っていました。

発見した時に、ちょっと嬉しかったです。

賞味期限もセーフでもっと嬉しくなりました。

いや、消費期限じゃなくて賞味期限なので、2~3か月くらい過ぎていても食べちゃいますけどね。

それに、僕はほら宅配弁当ライターなので。。日夜、宅配弁当の研究をしている身なので。。

冷凍弁当を長期保存した時に、どんな感じになるのかな~なんて研究もしているのですよ。研究。

なので、冷凍庫の奥の方に、意図的に1種類だけ違うお弁当を入れておいて、それが数か月後に出てきた時に「なんか嬉しくなる」のを楽しんでるわけではないです。

そんな食べ物で遊ぶような行為ではなく、研究をしているわけですよ。

というわけで、今回のレビューはその研究結果を発表する感じです。

本当はまだ多幸源があるのを忘れていただけな訳ですが・・・

とはいえ、多幸源は期待通り?保存性が良いみたいで、あまり劣化なしでいただけました。

冷凍弁当でも、3か月くらい以上保存していると、少しずつ味が劣化しちゃうんですよね。

その人の冷凍庫の開ける頻度にもよりますが。

 

さて、言い訳はこのくらいにしてレビューしていきます。

まず、主菜の照り焼きチキンは、焼き鳥に使うようなかなり脂ののった鶏肉でした。

 

味も見た目通り。ただ、下に照り焼きのタレが入っていて、それを付けると甘辛くできる感じ。

 

人参を移動させてと。付け合わせ野菜の量はこのくらい。

 

じゃが芋の肉味噌炒め煮は面白いおかずでした。

 

じゃが芋にひき肉とニンニクの芽の味がしっかり移っているんです。

じゃが芋が他の料理にはない独特の味になっていました。

 

春雨サラダはうすめの味付け。

 

うすめとはいえ、うす過ぎることはなかったです。量が多め。

 

マヨごまサラダは切干大根です。

 

やや水っぽくなっちゃってました。この辺りは買ってすぐ食べたら問題なかったのかも。

まあ、そこまで気になるレベルではなかったです。

これも量が多いですよ。

 

パッケージはそっけなく情報がいっぱい書いてあるやつ。

「多幸源」はネット販売の他、いろいろな配食に使われているとのこと。

パッケージを見て買う人はないので、シンプルなんでしょうね。

 

左下を少しだけ開けて、たっぷり温めて完成。

鶏肉の見た目がいいですね。

 

原材料表示はおかず別になっていて、見やすいやつです。

賞味期限は2023年6月30日でした。セーフどころか、まだ半年以上ありました。

もうちょっと眠らせといても良かったかな?

これだと、まだ「多幸源は劣化しにくい」とは言えないですね。

 

こせたん
ごちそう様でした!

540円でおかず4品の多幸源、コスパ高いです!

 

-多幸源
-

© 2023 こせたん宅配弁当