HeMog(ハーモグ)・ゆるっとコントロール「豚肉のオイスターソース仕立て」を食べました

HeMog(ハーモグ)・ゆるっとコントロール「豚肉のオイスターソース仕立て」

メニュー

・牛肉のオイスターソース仕立て
・鮭と厚揚げのごまだれかけ
・ブロッコリーチーズフォンデュ
・ほうれん草おろし和え
・豆の梅和え

栄養成分

エネルギー229kcal たんぱく質15.9g 脂質14.5g 炭水化物8.6g(糖質5.9g 食物繊維2.7g) 塩分1.5g

アレルギー 小麦、乳成分、牛肉、ごま、さけ、大豆、鶏肉、豚肉、ゼラチン

値段636円(税込) 定期購入で538円(税込) 送料780円 定期購入で送料390円

 

こせたん
どうも!宅配弁当ライターのこせたん(@kosetan2018)です!

全メニュー低糖質になっているハーモグは、ダイエット目的で利用する人が多いと思います。

僕は宅配弁当ライターをやっていて「ダイエット向け宅配弁当」にはいつも悩まされるんですよね。

どんなお弁当をおすすめすればいいのかな~、と。

基本的にどの宅配弁当も管理栄養士がバランスの良いメニューを作成していますし、カロリーオーバーにはなっていません。

毎日食べる全体のご飯なのですから、ヘルシーになっていなかったら売れないからです。

たまには栄養バランスを気にせず、思いっきり外食したいですよね。毎日の食事はその逆です。

なので、「どの宅配弁当を食べてもダイエットになりますよ!」「だから、あなたが一番気に入った宅配弁当を食べれば良し!」と言いたいところですが、それだと宅配弁当ライターなんてやっている意味が無くなっちゃいます。

話を戻しますが、ハーモグは全メニュー低糖質なのでダイエット向き。

ですが、僕の考えでは、低糖質なことよりも、「1食あたり安いこと」「おかずが5品ついて飽きにくいこと」の方がダイエットに向いている大きな要素だと思っています。

ダイエットは続けることが重要なので、続けやすくなる要素は全てダイエットのキモ。

先ほど書いたように、栄養成分バランスについては、基本的にどの宅配弁当だって良くなっているんですよ。

むしろ、ハーモグのようなおかずのみのセットでカロリーが200kcal~300kcal程度のものだと、自分で主食を付け足すことになり、その量が難しくなっちゃいます。

ご飯を好きなだけ付けたら、糖質もカロリーもオーバーします。

なので、慎重に量を決めるです。

ただ、オートミールや雑穀ご飯、ふかしたいも類、納豆など、自分で白飯以外のヘルシーな主食を考えられる人にとっては、おかずのみのセットはが然価値が上がります。

主食付き弁当かおかずのみセットかは一長一短です。

 

さて、ダイエットについては話が長くなりすぎるので、この辺りで切り上げ、今回のハーモグのレビューをしていきます。

まず、牛肉のオイスターソース仕立ては、お肉が団子みたいになっちゃってました。

よく分かりませんが、すごい迫力の玉になってます。

 

このままバクっと食べるのかな?

 

割ってみると、豚肉のスライスでした。

たけのこと赤ピーマンにまぜまぜしていただきます。

オイスターソースの味はそこまで強くなく、食べやすい味ですね。

 

副菜は鮭と厚揚げのごまだれかけで、お肉とお魚両方楽しめるようになっています。

 

副菜にしてはまずまずの大きさ。

さけはあっさりしていて、ごまだれでまろやかな味になっていました。

 

ブロッコリーチーズフォンデュは、ブロッコリーが硬めで良い食感。

 

まあ、ブロッコリーにチーズがかかっているだけのものだと思いますが、なんか嬉しいおかずですね。

 

ほうれん草おろし和えはひたひた系。

お浸しにする汁がおろしなんでしょうか。

やや甘さは感じるものの、おろしの味はあまり感じられませんでした。

 

豆の梅和えも梅感はあまりなく、普通のお豆でした。

ミックスビーンズですね。

 

パッケージは優しい色合い。

 

右下を少し開けて、たっぷり温めて完成です。

 

パッケージ前面には温め目安時間。

 

裏面には詳細な原材料表示や栄養成分表示、賞味期限など。

 

こせたん
ごちそう様でした!

主食に付けるのはオートミール(30g~40g)くらいや、雑穀ご飯がおすすめです。

 

-HeMog(ハーモグ)
-

© 2023 こせたん宅配弁当