食宅便のブログ

食宅便の「鶏肉の柚子胡椒焼きといかのチリソース」はお野菜たっぷりでした

食宅便・鶏肉の柚子胡椒焼きといかのチリソース

この冷凍おかずセットのメニューは

鶏肉の柚子胡椒焼き、いかのチリソース、春菊の胡麻和え、カリフラワーのアボカドソース、えのきの煮物

です。

エネルギー226kcal 蛋白質19.4g 脂質12.9g 炭水化物8.0g 食塩相当量1.8g

になります。

 

今回の食宅便は、お野菜多めの見た目ですね。。

鶏肉の柚子胡椒焼きの下にはたっぷりのキャベツはしかれていました。

鶏肉はやわらかかったです。

お味ですが、「柚子胡椒焼き」ということで、多少の辛さはありました。

辛いのが苦手な人が困ってしまう程の辛さではなかったです。

僕は辛い味は好きなので、もう少し強く柚子胡椒を利かせてもらっても良かったと思う感じです。

下に敷かれているキャベツに、鶏肉のお味が移っていて結構美味しかったです。

 

鶏肉の柚子胡椒焼きの辛さは大したことはなかったのですが、いかのチリソースの辛さは結構なものでした。

多分、辛いのが苦手な人にはギリギリ無理な辛さなんじゃないでしょうか。絶対に無理、という程ではないのですが。。

ゴロっと切ってあるいかとナスに、辛いチリソースとねぎがかけられていました。

イカもナスも良い食感でした。

甘味が少なく辛さの強いチリソースは、僕の好みなので、美味しくいただけました。

 

食宅便のおかずは、ものによってはかなり辛いものも存在します。

ただ、食宅便はメニューが選べる注文方法が可能場合が多いので、辛い料理が苦手な方は、メニュー名を見て、辛そうなメニューは外した方が無難です。

食宅便のメニュー名の辛そうなおかずは、本当に辛い場合が多々あります。

 

カリフラワーのアボカドソースはまったりとして美味しかったです。

カリフラワーは冷凍食品になっても、食感が悪くない食材の一つのようです。

いいですね。

 

春菊の胡麻和えは、結構大量に入っていました。

春菊の風味がしっかりありました。

食感はさすがにくたくたな感じでした。う~ん、まあよし。。

 

えのきの煮物は、正直に言うと、美味しくなかったです。しょ、食感が・・・

きのこ類は冷凍食品には向かないのでしょうか?

あまり、食卓便で見かけないですからね。。

春菊は食感がくたくたになっていても、風味がしっかりしていたので、まずまずのおかずになってました。

ですが、えのき料理で食感がよろしくなくなったら、さすがに苦しいでしょう。

えのきって、そもそもあんまり味がしないですからね。。

真ん中の容器の小さい場所なので、おしんこなどに変えるといいんじゃないでしょうか。

 

えのきが若干残念でしたが、今回の食宅便は全体としては当たりな方です。

キャベツ、カリフラワー、ナス、春菊と、お野菜が全体的に美味しくなってました。

ごちそうさまでした。

 

食卓便のシステムや注文方法、食べた感想や口コミなどのまとめはこちらのページになります。

食卓便の写真と食べてみた感想・購入方法と口コミをまとめました

 

-食宅便のブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当