食宅便のブログ

食宅便・塩分ケア「帆立のチャウダー」を試してみました

食宅便・塩分ケア「帆立のチャウダー」

この冷凍おかずセットのメニューは

帆立のチャウダー、スパゲッティトマトソース、蒸し鶏と人参の和え物、白菜と昆布の浅漬け、薩摩芋のあんこ和え

です。

エネルギー211kcal 蛋白質17.9g 脂質7.0g 炭水化物19.2g 食塩相当量1.5g

になります。

 

こちらの食宅便は「楽天マート」で購入しました。

た、多分そうだったと思います。数か月前に買ったものなので、正確には覚えていないですが・・・

冷凍の食宅便はいったん購入してしまえば、賞味期限は1年間ですし、好きな時にレンジで温めてすぐ食べられるのが良いところです。

 

さてさて、帆立のチャウダーはこんな感じになってました。

これだとイマイチ分からないので、失礼して少し掘ってみました。

ホタテがいっぱい入ってました。

良く見えると、あさりも入ってますね。。

あとは、じゃが芋もそこそこ入ってました。ブロッコリーもいいですね。。

お味は薄味です。さ、さすが「塩分ケア」。

「チャウダー」という料理はあまりいただいたことがないですが、薄味でもあまり物足りなくはないです。

最低限の塩味は感じられるので、減塩食としてはいいですね。

 

スパゲッティトマトソースは、普通でした。

う~ん、普通。

パスタにはある程度の食感が残ってました。

多分、冷凍状態を解凍した時に歯ごたえが残るような専用パスタなのでしょう。

食宅便くらい大手ならば、そういう専用パスタを独自で作ってるんじゃないでしょうか。

 

蒸し鶏と人参の和え物は、スープ状になってました。

これはスプーンでいただきました。

このおかずには、しっかりと塩分が使われていました。

食宅便の「塩分ケア」コースでも、どれかのおかず1品には、しっかりと塩分が使われているものがあるようです。

メリハリ型の塩分の使い方ですね。

 

白菜と昆布の浅漬けも薄味でしたが、昆布の良いお味がついていて、美味しかったです。

この写真は良い見た目になってますが、お味や食感も見た目通りでした。

白菜や昆布は冷凍と相性がいいんですね。

 

薩摩芋のあんこ和えは、甘く作られていました。完全にデザートですね。

量は少ないですが、こういった健康的な冷凍弁当のおかずとしては、かなり甘く味付けされている方のデザートでした。

う~ん、メリハリ型の味付け。。

 

このブログでしつこく繰り返し書いていることなのですが、食宅便は「塩分ケアコース」や「たんぱくケア」「カロリーケア」コースなどにしなくても、無印食宅便で、十分に塩分もたんぱく質もカロリーもケアされてます。

逆に、「ケアコース」とて、さほど極端にケアしているわけではないので、美味しそうなメニューがあったら、「~ケア」に関わらず注文しちゃっても、美味しくいただけると思います。

実際のこのブログで試してみた食宅便は、ほとんど無印なのですが、すべてが減塩・高たんぱく・低カロリーの内容になっていると言って間違いないです。

 

当ブログの食宅便の記事の一覧はこちらになります。

食宅便の記事一覧

 

食宅便の購入方法や口コミのまとめの記事はこちらです。よろしければご覧下さい。

食卓便の写真と食べてみた感想・購入方法と口コミをまとめました

 

-食宅便のブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当