食宅便のブログ

食宅便の回鍋肉とあさりのオリーブオイル炒めはなかなかの満足度でした

食宅便・回鍋肉とあさりのオリーブオイル炒め

この冷凍おかずセットのメニューは

回鍋肉、あさりのオリーブオイル炒め、ブロッコリーソテー、いんげんと油揚げの煮物、しらたきと枝豆の煮物

です。

エネルギー202kcal 蛋白質16.0g 脂質11.1g 炭水化物9.3g 食塩相当量2.1g

になります。

 

こちらの食宅便の冷凍おかずは、以前にローソンフレッシュで注文したものです。

か、かなり前に注文した最後の1つが冷凍庫に残ってました。

いただいてみたところ、今回の冷凍おかずセットは、なかなかの満足度でした。

 

メインの回鍋肉はしっかりと味つけされてます。

味噌の塩加減も強めでしたし、辛味も適度にありました。

冷凍おかずなのですが、そうは思わせない本格的な回鍋肉のお味になってました。

肉もかなり入ってます。

 

あさりのオリーブオイル炒めもなかなかでした。

下にあさりが敷き詰められていると言っていいくらい入ってました。

オリーブオイルの味は強くはありませんでしたが、あさりとしめじの味とよくあっています。

こちらの塩加減もそこそこ利いてました。

上にかかっているのは、パセリのようです。

 

ブロッコリーソテーは写真で分かるように、たっぷり入ってました。

ブロッコリーと回鍋肉のキャベツ、いんげんなど、今回の食宅便はお野菜多めです。

 

そのいんげんと油揚げの煮物は冷凍状態を解凍した時にちょうど良い具合になるように上手に作られていると感じさせられました。

ほどよい硬さです。

 

しらたきと枝豆の煮物は、少し面白い味付けになってました。

甘めでしたし、わずかに酸味がありました。

 

食宅便の「塩分ケア」や「たんぱくケア」は必要なのかな?

食宅便には、通常のメニューよりも塩分が抑えられている「塩分ケア」コースや、たんぱく質が多く含まれる「たんぱくケア」コースがあります。

僕には、これらのコースの存在意義が若干低いような気がします。

だって、今回のおかずセットの栄養価を見ても、食宅便は普通のコースで十分塩分が低く抑えられていますし、たんぱく質が多く含まれてますよね・・・

エネルギー202kcalで蛋白質16.0g、食塩相当量2.1gですよ。

こんな数字ならば、ボディービルダーだって食べてもいいレベルのたんぱく質ですし、食塩に関しても、ご飯と一緒に食べて十分に減塩食のレベルです。

これが普通のコースなら、「塩分ケア」コースや「たんぱくケア」コースはどうなってしまうんだろう・・・

と、思うところですが、実は「塩分ケア」コースや「たんぱくケア」コースの内容(栄養素)は、一般コースと大きくは変わらない、という感じのようです。

それっぽい名前を付けると、売れ安くなったりならなかったりするのでしょうか・・・

逆に言えば、普通の味を望む人が「塩分ケア」コースや「たんぱくケア」コースを食べても、さほど物足りなく感じないと思われます。

ま、まあ、食宅便さんに対するツッコミはこのくらいにしておきましょう。怒られるかもしれませんから。。

 

食宅便に関する情報はこちらにまとめています。

食卓便の写真と食べてみた感想・購入方法と口コミをまとめました

-食宅便のブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当