デイリーコープのブログ

舞菜弁当の赤飯をはじめて食べました

コープデリ・舞菜弁当20180903

この弁当のメニューは

赤飯、豚肉の生姜炒め、山形いも煮風、がんもの煮物、人参のマスタードマリネ、大根のゆかり和え

です。

熱量450kcal たんぱく質16.3g 脂質11.7g 炭水化物69.8g 食塩相当量2.4g

になります。

 

僕は舞菜弁当の赤飯ははじめて食べました。

舞菜弁当には何度か登場していたようですが、僕は赤飯が出ている日の舞菜弁当を注文したことがなかったです。

わずかに塩味がきいてます。

かなり柔らかくなってます。

市販の赤飯は、もち米をたっぷり入れたり、水分を少なくして硬めに炊いたりする場合が多いですが、舞菜シリーズの赤飯はその真逆のようです。

小豆が形が崩れるくらいしっかりの煮られていて、見た目もあまり良くはありません。

ですが、舞菜シリーズの赤飯はこれでいいんだと思います。

お年寄りでも安心して食べられるようにしてあるのでしょう。

もち米を硬く炊いたら、餅と同じで、お年寄りが喉に詰まらせるかもしれませんからね。。

た、多分そういうことなんだと思います。

消化も良いですし。。

 

豚肉の生姜炒めは、しっかりと味つけされていました。

脂っぽさも、そこそこあります。

もやしで濃さと脂っぽさを中和していただく感じですね。

 

山形いも煮風は美味しかったです。

牛肉、里芋、こんにゃく、えのき、う~ん、渋い。

えのきが特に渋いですね。。お味はマイルドですが。

「山形いも煮」はコープデリの舞菜シリーズでは何度も登場しています。

人気のおかずのようです。

 

がんもの煮物はこんな感じでした。

特徴のないがんもでしたが、やさしいお味で良かったです。

一緒に煮てあったのは、小松菜かチンゲン菜でしょうか。歯ごたえが良かったです。

 

人参のマスタードマリネと大根のゆかり和えも、それぞれ良かったです。

今回の舞菜弁当は当たりです!

-デイリーコープのブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当