イオン・トップバリュの冷凍弁当

イオン(トップバリュ)の冷凍弁当「鶏甘辛煮とひじきごはん」を食べました

イオン(トップバリュ)の冷凍弁当「鶏甘辛煮とひじきごはん」

メニュー

・ひじきごはん
・鶏肉の甘辛煮
・ほうれん草とにんじんのごまあえ

栄養成分

エネルギー417kcal たんぱく質17.4g 脂質8.1g 炭水化物66.9g 糖質67.2g 食物繊維2.7g 塩分2.6g

アレルギー成分 小麦、ごま、大豆、鶏肉

値段は298円+税

 

イオンの冷凍弁当の中では、無印、基本の298円のやつです。

 

相変わらずきらびやかなパッケージです。

 

メインが鶏肉の甘辛煮であるかのようなパッケージですが、実物はひじきご飯に目が行きます。

こんにゃくやカリフワラーなどの特別なもは混ぜ込んでいない、ごく普通の炊き込みご飯です。

味は良い感じ。こういう冷凍の炊き込みご飯にしては美味しい方ですね。

適度のパラパラ。

パラパラ過ぎず。

味付けもしっかりです。

 

パッケージよりも、じゃっかんショボい鶏肉の甘辛煮。

なんか、小さい鶏肉がポロポロ入ってました。

パッケージではゴロっとしているやつなのに・・

「甘辛煮」の名にそぐう、かなり濃いめの味付けでした。

下に入ったキャベツ&もやしと一緒に食べて丁度良い味の濃さ。

 

もう一つのおかず、ほうれん草とにんじんのごまあえも、しっかりした味付けでした。

 

アルミ蒸着のパッケージを開けると入っている、カチンコチン状態の容器。

 

たっぷり温めると、こうなります。

 

ラベルにはメニュー別の原材料とアレルゲンが書いてあります。これは便利。

「製造所」は「ニップン」です。パスタで有名な「オーマイ」。

ニップン=オーマイは「いまどきごはん」や「よくばり御膳」、「よくばりプレート」などのスーパーの冷凍弁当をじゃんじゃん作っているメーカーです。

なので、「トップバリュ」ブランドがついていても、実質オーマイ製品なわけです。

これ、実は「coop」製品と同じですよね。

外注しているだけ。

「coop」は注文する仕様がかなり厳しそうですが、信頼できるメーカーに外注して、自分のところのブランドで売るのは同じことです。

冷凍弁当は「製造所」に注目すると面白いかもしれません。

 

ごちそう様でした。

かなりコスパの良い298円+税の冷凍弁当でした!

 

-イオン・トップバリュの冷凍弁当
-

© 2020 こせたん宅配弁当