nosh-ナッシュ

nosh-ナッシュ「塩糀(塩こうじ)鯖の和プレート」を食べました

nosh-ナッシュ「塩糀(塩こうじ)鯖の和プレート」

メニュー

・藻塩糀サバの塩焼き
・ほうれん草と揚げの煮浸し
・ごぼうの胡麻マヨ和え
・茄子の味噌炒め

栄養成分

エネルギー458kcal たんぱく質19.8g 脂質34g 炭水化物18.7g 糖質15g 食物繊維3.7g 塩分1.8g

アレルギー成分 小麦、卵、ごま、さけ、さば、大豆

値段は563円(税込)(割引適用後) 送料別

 

このメニューはかなり前からあって、ずっと残っています。どんどんメニューを変えるnoshでここまで残っているということは、人気のセットなんだと思います。

僕も今まで食べた中で、このセットが一番美味しいと思ってました。

でも、なぜなのか、今回食べたら微妙。あ、あれ?

 

メインの藻塩糀サバの塩焼きには、以前と変わらずやたらオマケが入っていました。

う~ん、オマケは大きくていいのですが、サバが少し小さ目かな。

容器が変更される以前はこんな感じ。

上の写真のサバはめっちゃ美味しかったんですが、今回のサバは「まあ普通」という感じ。

あと、玉子焼きの食感が悪かったです。サツマイモとオクラは一応美味しかったんですが。

う~ん、どうしたんだろう。。

もしかしたら、今回は僕が買ってからかなり経っているんで、少しずつ劣化しちゃったのかもしれません。凍庫の開け閉めしますしね。10食セットを買って、これが最後のセットでしたから。

 

ほうれん草と揚げの煮浸しは、深い容器にパンパンに詰まってました。

少しほぐすと、たっぷり。

サービスなのか、今回かった10食セットの野菜はみんなこんな感じです。

これがずっと続くのなら、nosh-ナッシュの副菜は相当すごいことになってます。

味は和風でしっかりついてました。

これは美味しい。

 

ごぼうの胡麻マヨ和えも意味不明にたっぷり。

金平のように見えて、マヨ味のサラダです。

 

茄子の味噌炒めは薄味なんですが、良い味になっていました。

これも、結構大きいですよ。

 

パッケージはお洒落っぽいエコ容器。

これ、めっちゃ有能容器ですよ。シルバーライフ製の容器と有能さツートップです。

ムラしやすい、手が熱くならない、ガッチリしていて重さがある。

完全密封になっていないところのみ、気になります。

まあ、完全ではないけれど、隙間が開いているわけでもないですが、冷凍食品なので問題ないんですけどね。

 

冷凍状態はこんな感じ。

 

レンジたたっぷり温めると、こうなります。

 

帯がラベルになっていて、表は簡易ラベル。

メインのおかずが魚料理を示すお魚アイコン。

 

裏面にはちゃんとした原材料表示。

 

ごちそう様でした。

どうなんだろう。サバ、美味しくなくなっちゃったのかな?

僕の保存の問題なんだろうか。

まあ、nosh-ナッシュは以前からセットによって若干ムラがあったですし、それかもしれません。

確認するために、もう一回このセットが食べてみたくなりました。

 

 

 

-nosh-ナッシュ
-

© 2020 こせたん宅配弁当