ニチレイの冷凍弁当

ニチレイフーズ・ゆめの食卓「鶏そぼろごはん」を食べました

ニチレイ・ゆめの食卓「鶏そぼろごはん」

栄養成分

エネルギー399kcal たんぱく質7.8g 脂質9.2g 炭水化物71.3g 塩分1.3g カリウム70mg リン86mg

アレルギー成分 小麦、卵、乳成分、さば、大豆、鶏肉

値段 702円(税込み)+送料(5000円以上で送料無料)

 

えっと、僕、勘違いしてました。

ニチレイフーズダイレクトの「ゆめの食卓」シリーズは、ゆめのように美味しいシリーズだと思っていたんですが、そういういわけではないようです・・・

ゆめシリーズは「たんぱく調整冷凍弁当」のシリーズだそうです。

な、なぜたんぱく調整食が「ゆめ」なんだろう・・・

ウーディッシュをはじめとして、気くばり御膳やパワーデリなど、美味しい冷凍弁当のラインナップが多いニチレイフーズ。

そのニチレイが出す「ゆめの食卓」なんて、どんだけ美味しいのかワクワクしていたのに・・・

味は微妙でした・・・

ま、まあ、たんぱく調整食は同時に塩分も調整されているわけで、リンやカリウムなんかも制限されているのですし・・・

ある程度は物足りない味になっちゃうのは仕方なしです。

僕は「たんぱく調整食」を食べつけてないので、もしかしたら他のメーカのたんぱく調整食よりも、ゆめのように美味しいのかもしれませんね。。

 

まあ、そぼろ丼です。

具は、鶏そぼろと炒り卵、椎茸、人参、いんげん、たけのこです。

な、なんか具がショボいような・・・

 

鶏そぼろと炒り卵アップ。

 

ご飯部分は、わずかに味がついていました。

う~ん、どうなんだろ。

ご飯に味付けまでして、塩分1.5gは優秀なのかな?

でも、具はうす味だったので、こんなもんかな?

ま、まあ、たんぱく質を制限する必要がない人には、おすすめできない味ですね・・・

 

鶏そぼろ。

 

椎茸は小さ目。

 

たけのこはうすめ。

う~ん、色々微妙。

 

パッケージはシンプル。

 

ラベルには「販売者・キッセイ薬品」と書いてあります。

調べてみると、キッセイ薬品は医薬品関係の東証一部上場会社。

この「ゆめの食卓」シリーズは、医療関係施設で販売されるのでしょうか。

作っているのは、いつものニチレイの関連会社ですね。

 

こせたん
ごちそう様でした!

たんぱく調整食はあんまり食べたことがないので、これがどのくらいのものなのか判断しかねます。

ただ、ニチレイが作っているのならば美味しい方なんじゃないかという予測もできるので・・・

たんぱく調整食って、味付けにかなり苦労するもののようですね。

 

-ニチレイの冷凍弁当
-

© 2020 こせたん宅配弁当