デイリーコープのブログ

コープデリ・舞菜弁当「デミソースカツ」

どうも!

こせたんです。

先週に引き続き、コープデリの宅配弁当「舞菜」シリーズを注文しています。

今回は、ご飯付きの宅配弁当「舞菜弁当」を注文してみました。

 

コープデリ・舞菜弁当「デミソースカツ」20190409

この宅配弁当のメニューは

ちりめん高菜ご飯、(今週のおすすめ)デミソースカツ、ほうれん草ベーコン炒め、玉子焼き、コーンポテトサラダ、柚子こんにゃく

です。

エネルギー473kcal たんぱく質14.5g 脂質14.1g 炭水化物71.3g 食塩相当量2.4g

アレルギー 小麦、卵

になります。

 

「舞菜弁当」では週に1回、炊き込みご飯やまぜご飯が出るのですが、今回がそれにあたる日で、ちりめん高菜ご飯になりました。

なんか、べちょっとしてます。そして、全体的に真ん中に向かって丸めているように見えます。

昔はこんなタイプの混ぜご飯や炊き込みご飯じゃなかったんですが、1年くらい前からかな?コープデリはご飯をすべてこのタイプに変更しました。

それだけだと、コスト削減か何かの「改悪」なんじゃないかと思うのですが、驚くことに、まったく同じようにワタミの宅食のご飯も、ちょうど同じ時期にこういうベタっとしたものになったんですよね。。

さすがに、ライバル2社が同時に変えるようなことは、ユーザーにとって、何か良いことがある「改良」なんじゃないかな~。

この前後で味も少し変わってます。味は不味くなったとは言えないですが、見た目は確実に悪くなってます。。

どうなんでしょう。

噛む力の低くなったお年寄りは、こういった餅に近いようなご飯の方が食べやすいのかな?

以前のご飯だって、別にパサパサしていたワケではないです。配達中に動いて、ご飯がこぼれそうになっていたことも、一回もないです。

う~ん、なぜこのタイプのご飯になったのか、謎です。

僕の個人的な感想では、前のご飯の方がいいですね。。

 

デミソースカツは(今週のおすすめ)になっていました。

中はこんな感じ。

う~ん、狭そう。

舞菜弁当はこの部分にメインのおかずを入れるしかない構造になってるんで、容器のこの場所は詰め込まれる感じになるんですよね。。

お味は良かったです。

ハムカツのような見た目ですが、お肉がしっかり揚がっていました。

 

ほうれん草ベーコン炒めは、かなりたっぷり入っていました。

以前、僕はこのブログで「舞菜弁当」のこの位置のおかずが少ないよ!と何度もブログに書いていました。

いや「舞菜おかず」のこの位置だったかな?

いずれにせよ、コープデリの宅配弁当は、やたらいっぱいおかずが入っていたり、あれ?っと思うくらい少ない場合があったり、ムラがあります。

そういうムラも今は改善されて、なくなっているのかな。

 

玉子焼きは小さいけど、まずまずのお味。

 

コーンポテトサラダは、コーンいっぱいでした。

 

柚子こんにゃくは、ちょっと少ないかな?

でも、確かこのメニューは舞菜シリーズで以前から出ていて、昔から量が少なかったんですよね。

こんにゃく料理は、あんまり消化が良くないから、少な目にしているのかも。

 

ごちそう様でした。

 

-デイリーコープのブログ
-

© 2020 こせたん宅配弁当