ニチレイの冷凍弁当

ニチレイ・気くばり御膳「デミグラスソースハンバーグとおかず4種」をいただきました

ニチレイ・気くばり御膳「デミグラスソースハンバーグとおかず4種」

この冷凍弁当のメニューは

デミグラスソースハンバーグとたまねぎのソテー、トマトソースオムレツ、マッシュポテト、ほうれん草とコーンのソテー、ブロッコリー

です。

エネルギー265kcal たんぱく質14.1g 脂質13.7g 炭水化物23.1g(糖質19.7g 食物繊維3.4g) 食塩相当量1.7g

アレルギー 小麦、卵、乳成分、牛肉、大豆、鶏肉、豚肉、ゼラチン

になります。

 

僕にとっては超?高級冷凍弁当の「気くばり御膳」の2食目になります。

今回の気くばり御膳も「これ本当に冷凍弁当なの?」感がありました。

 

メインのデミグラスソースハンバーグはめちゃ美味しかったです。

冷凍食品最大手ニチレイの高級冷凍弁当の主菜のハンバーグなのですから、美味しくて当たり前かも。

これは良いお味。

少し甘めのデミグラスソースがたっぷりかかっていました。

ハンバーグ本体は、かなり大きかったですが、たぶん脂分が控えめのヘルシーハンバーグです。

加熱しても脂が浮き出てきません。

なのに、美味しかったのは、ものが良いんだと思います。

 

まあ、しかし・・・

最近はどのメーカーの冷凍ハンバーグも美味しいと聞きます。

僕も、美味しいと思える冷凍ハンバーグをいくつか食べたことがあります。

冷凍ハンバーグは美味しくて当たり前の風潮なのかな?

この「気くばり御膳」のハンバーグは、「気くばり」というくらいに健康に気配ったヘルシーな栄養成分でも美味しいので、やっとお高いお値段を取ることがでki・・

た、高い高い言うのは止めておきましょう。。

 

トマトソースオムレツは、ふわふわ薄味で、食べた感覚がないくらい軽い感じでした。

嫌な味は一切なしですね。

 

マッシュポテトはバターっぽい味がすると思ったのですが、バターは入っていませんでした。なぜ?

ハンバーグと一緒に食べると良い感じでした。

 

ほうれん草とコーンのソテーもバターっぽい味がしたのですが、こ、これも違うのかな?

減材料を見てみると、マーガリンを使っているとのことでした。

 

ブロッコリーはわずかな塩で茹でてああるだけでした。

程よい食感です。こういうところもニチレイ製品だから食感が良くなっているような気がします。「高級冷凍弁当」を僕がありがたがっているだけかもですが。。

 

メニューは違えど、冷凍弁当全体の印象は、1回目に食べた「紅鮭の塩焼きとおかず6種」と同じでした。

変わった味付けをせずに、それぞれのおかずが少しずつ美味しい、という感じ。

そして「冷凍じゃない感」が激高です!

 

-ニチレイの冷凍弁当
-

© 2020 こせたん宅配弁当