ミールタイム

ミールタイム・ヘルシー食多め「ブリと小松菜の照り焼き風セット」を食べました-凄いボリューム!

どうも!

こせたんです。

ミールタイムを注文して食べてます!

ミールタイムは4つのコース・数多くのメニューの中から、自分で好きなものを選んで注文できます。

全てのコース&メニューの中から好きなものだけ選んで注文し、冷凍弁当の場合1回で4980円以上買うと送料が200円になってかなりお得です。

逆に4980円以下なら、送料が950円とかなりお高い・・

そういったわけで、「ヘルシー食多め」のコースからも冷凍弁当を買ってみました。

ヘルシー食多めのメニューは、おかず6品・内容量300g・エネルギー350kcal~400kcalくらいのものが多いようです。

今回食べた「ブリと小松菜の照り焼き風セット」も、内容量300g・エネルギー403kcalと、かなりのボリュームでした!

 

ミールタイム・ヘルシー食多め「ブリと小松菜の照り焼き風セット」

この冷凍弁当は

メニュー

ブリと小松菜の照り焼き風、マカロニのクリーム和え、揚げ茄子のごま味噌和え、さつま芋の甘煮、コーンと枝豆の中華和え、もやし人参ナムル

栄養成分

エネルギー403kcal たんぱく質18.5g 脂質18.4g 炭水化物38.2g カリウム643mg カルシウム111mg リン190mg 食物繊維3.9g 塩分1.9g

アレルギー成分 小麦、乳成分、牛肉、ごま、大豆、鶏肉、豚肉、ゼラチン

になります。

 

う~ん、なんというか・・

コース名に違わぬ内容ですね。

「ヘルシー」なおかず構成で「多め」のセットです。

 

ブリと小松菜の照り焼き風は、超たっぷりの「たれ」?「あんかけ」?がかかっていました。

な、なぜここまで「たれ」というか「あんかけ」の量が多いのか謎ですね。

このセット全体の塩分量が1.9gしかないのに、それなりに味がついているたれがこんなに入っていても、塩分バランス的に微妙になっちゃうだけです。

まあ、ブリにたっぷりつけても小松菜にたっぷりつけても、悪くはないたれでしたが。。

ブリは硬め。繊維が残る感じではなかったので、一応高齢者でも食べられる仕様にはなっているようです。

 

マカロニのクリーム和えは、たくさん入ってました。

マカロニ+クリームなので、炭水化物がたっぷりのはず。

ミールタイムをご飯と一緒に食べない人には主食になる部分かも。

味付けは薄め。かなりの薄めです。

 

揚げ茄子のごま味噌和えは量は多くないですが、しっかり味がついていました。

これは見た目通りの濃い目の味付け。

というか、このセットで薄味でない味付けがされてるのって、この揚げ茄子のごま味噌和えと、ブリのあんかけ部分だけかも。。

 

もやし人参ナムルは、塩分をほぼ含まないおかずでした。

そりゃあ、全体の塩分が2g以下なのに、一般的な冷凍弁当より遥かに多い300gの内容量なんですから、こういった全く塩分を含まないおかずも出さざるを得ませんよね。

ふ~む。

こういうおかずが大丈夫で、かつ塩分を気にしてヘルシーな食事を望む人には、ミールタイムをおすすめできると思います。

おかず6品で価値があります。

逆に「薄味が苦手」な人には、絶対におすすめできないですね・・

 

僕はこういうおかずは苦手です。

でも、宅配弁当ライターとしては、「薄いけれど美味しいおかず」なのか「薄いだけの普通のおかず」なのかを見極めなきゃいけないので、これからはミールタイムを注意深く食べようと思います。

薄いおかずは作る側は苦労しますよ。やっぱり濃い目のおかずよりも一段美味しく作らないとね。。

 

コーンと枝豆の中華和えは、そこまで薄くなかったです。濃くもないですが。

量が少ないからですね。多分。

量が少ないおかずは多めに塩分を使っても、塩分量としてはそこまで増えませんから。

 

さつま芋の甘煮も、当たり前かもですが、ほぼ塩分は使われていませんでした。

甘煮というか、ただのふかし芋みたいでした。

皮ごとですね。

 

正面からの写真はこう。

 

容器はフタ付きで、フタごと全体を覆う薄いビニールのパッケージ。

 

ラベルには温め目安時間が詳細に書いてありますね。

まあ、僕は200wや150wで時間をかけて温める場合が多いので、この目安時間は僕にはあまり意味ないんですが。。

 

ごちそう様でした。

凄い特徴のある冷凍弁ですね、「ミールタイム・ヘルシー食多め」さん。

 

-ミールタイム
-

© 2020 こせたん宅配弁当